BLOGブログ

MTB並みの走破性。ハードな世界をサバイブするモンスターマシン【2023-2024年モデル】【 KONA (コナ)】SUTRA LTD(スートラLTD)

2023.07.31 2023モデル(NEW) , 2024モデル(NEW) , BLOG , eirin丸太町店 , KONA(コナ) , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

KONAのハードコアハードテイルHONZO ESDは「もしマッドマックスがバイクに乗るのなら…」という衝撃的触れ込みでお馴染みですが、もしドロップバーバイクに乗るなら間違いなくSUTRA LTDでしょう。

あらゆる荷物の積載方法を可能にする無数のダボ穴、MTB並みのタイヤクリアランス。

重戦車のごとき佇まいとは裏腹に、漕げばグイっと前に出る気持ちの良い乗り味。

それでいてダートに飛び込めばMTBのごときハンドリングで存分に楽しみつくす事が出来ます。

BREEZER RADAR Xともよく似たコンセプトながら、よりアップライトなポジションで長い距離を走り抜くことが可能。

ハードな世界をサバイブするために作られたモンスターマシン、それがSUTRA LTDなのです!!

【2023-2024年モデル】【 KONA / コナ】SUTRA LTD(スートラLTD)

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・フレームスペック
・パーツアッセンブル
・まとめ

モデル、価格、サイズについて

【KONA 2023-2024モデル/SUTRA LTD(スートラLTD) 】

定価:278,000円(税込305,800円)⇒当店販売価格:250,200円(税込275,220円)

~楽天市場店~

【サイズ/適応身長目安】

48(158~172cm)
50(168~180cm)
52(173~185cm)
54(180~195cm)

【スペック】

ブランド KONA (コナ)
年式 2023-2024年モデル
車種・品名 SUTRA LTD(スートラLTD)
タイヤサイズ 29 x 2.25
フレームサイズ シートチューブ長
(メーカーサイズ)
410
410
455
455
トップチューブ長
(ホリゾンタル)
532
545
560
575
適正身長目安 48(158〜172cm)*最低サドル高(BB芯-サドルトップ)655mm
50(168〜180cm)*最低サドル高(BB芯-サドルトップ)655mm
52(173〜185cm)
54(180〜195cm)
変速 1x11SPEED
ペダル Kona JS2
スペック フレーム Kona Cromoly Butted
フォーク Kona Project Two Cromoly Disc Touring Fork
クランクセット SRAM NX
BB SRAM GXP 73mm
Fメカ
Rメカ SRAM Rival 1
シフター SRAM Rival 1 w/ Integrated Dropper Lever
スプロケット SRAM PG1130 11-42t 11spd
ブレーキレバー SRAM Rival 1
ブレーキ SRAM Centerline 180mm
タイヤ Maxxis Recon Race EXO TR 29×2.25″
ホイール FRONT HUB Formula 100x12mm
REAR HUB Formula 142x12mm
SPOKES Stainless Black 14g
RIMS WTB KOM Team i27 TCS 2.0
ハンドル Kona Road or RITCHEY
ステム Kona Road Deluxe
ヘッドセット FSA No.1/No.10
サドル Kona XC
シートポスト TranzX Dropper +RAD Internal 31.6mm

 

【ジオメトリー】

フレームサイズ HA SA TT HT FC RC BB FO WB SH SK RH 適応身長
48(410)
50(410)
52(455)
54(455)
69.5 75 532
545
560
575
115
125
140
160
628
636
647
658
74 55 1062
1071
1081
1094
735
739
773
781
568
578
592
609
380
385
390
395
48(158〜172)*最低サドル高(BB芯-サドルトップ)655mm
50(168〜180)*最低サドル高(BB芯-サドルトップ)655mm
52(173〜185)
54(180〜195)

 

メーカーサイトはコチラ


フレームスペック

69.5°と大きく寝かされたヘッド角に代表されるトレイルレディなジオメトリ。

低重心設計も相まってオフロードでは圧倒的な安定性を発揮してくれるはず。

かといってただ鈍重なバイクというわけではなく、踏めば応える気持ちの良い反応性を兼ね備えているのが不思議。

なおかつツーリングバイクとしての出自を忘れたわけではなく、長いヘッドチューブはアップライトなポジションを可能とし、長旅でも快適に乗り続ける事が出来るでしょう。

そう、オンもオフもロングも「楽しく」走れる圧倒的万能性、それがSUTRA LTDの魅力。

全部やりたいけど一台しか選べないなら間違いなくこのバイクが筆頭候補。

どんな世界も生き抜く事が出来る最強マッシーンなのです!

2023-2024年のニューカラーはMatte Turismo Olive。

オリーブグリーンのようなゴールドのような、写真では伝わりづらいナイスカラー。

ちなみに同スペックのカラー違い、2022年モデルもまだ在庫あり&かなりお買い得!

Gloss Metallic Dragonfly、青緑ベースのメタリックカラー、こっちもいい色なんです。

キャリア・フェンダーダボはもちろんのこと、トップチューブ上下、ダウンチューブ裏、フォークブレードなどなど無数に配置されたダボ穴たちがスタッズの様に散りばめられています。

ボルトオンタイプのトップチューブバッグやカーゴケージなどなど、あらゆる積載方法が選び放題。

全部使いきれなくても、いざやりたくなったら「出来る」ということに価値あり。

マッドマックス仕様にしたい人はそれこそトゲトゲをマウントしてみてはいかがでしょうか笑


パーツアッセンブル 

パーツアッセンブルもグラベルロードの枠組をはるかに越えたモンスター具合。

一時期29erをドロップハンドル化した「モンスタークロス」という車種がありましたがSUTRA LTDもそれに近いコンセプト。

タイヤはMAXXIS REKON RACE 29×2.25を採用。

ノブの低いXC系ながらも完全なるMTBタイヤ。

これだけでも充分な走破性を誇りますが、さらなるハードコアを求める方もご安心を。
フレームとの隙間から察するに、29x2.6インチくらいまでは飲み込むであろう現代MTB基準のワイドタイヤクリアランス。

ここだけでもこの自転車のモンスター具合を察していただけるのでは。

メインコンポーネントにSRAM RIVAL1x11SPEEDを採用。

トラブルの少ないフロントシングル仕様、最小ギア比0.85のワイドギアレンジを備え、どんな道にも挑んでゆけます。

クランクはSRAM NX、MTBクランク。タイヤサイズに合わせて36Tと少し軽めのセッティング。

ブレーキ周りは油圧ディスク+これまたMTB規格の180mmサイズのローター、タイヤに負けないストッピングパワーを発揮。

 

ドロッパーシートポストが標準装備されていることも象徴的。

MTBでは標準となりつつあるこの装備、下りであるのと無いのでは大違い。

ただオフロードを走れるというだけではなく、攻める・楽しむというこのバイクのスタンスが如実に表れているのではないでしょうか。

ワイヤー内装&左シフトレバーをリモートレバーとして用いる事で見た目もスマートに仕上がっています。

トラベル量を変えられるギミック付き。

ハンドルバーはズドーンとワイドなRITCHEY VENTURE MAX COMP。

ダートでしっかり抑え込みが効き、ハンドルバーバッグの装着も容易。


まとめ

キャリアなどをつけての重積載仕様にも対応出来るバイクですが、オフロードライディングも楽しめる様に軽量なバイクパッキング仕様にするのもおすすめ。

ハンドルバーバッグ:【FAIRWEATHER / フェアウェザー】 road bar bag(ロードバーバッグ)

サドルバッグ:【 TRIGLAV / トリグラブ 】JUMPER SADDLEBAG(ジャンパーサドルバッグ)

トップチューブバッグ:【 ORUCASE / オルケース 】 Top Tube Bag/トップチューブバッグ/1.0L

 

元々ツーリングフレームとして古くからラインナップされてきたSUTRA。

時の移り変わりとともに遊び方も変化する中、しっかり「楽しい」にコミットしてくれるのが我らがKONA。
既存のグラベルロードのもう一歩先の楽しみ方をこの自転車は提案してくれます。

何やらきな臭い世の中ですが、SUTRA LTDがあれば大丈夫、そんな謎の安心感を与えてくれる最高の相棒となってくれるはずです。

 


 





【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    修理専用ダイアル
    075-708-3922
    月~土
    11:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    水曜日
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)