BLOGブログ

どこまでも走り続けられるブレない抜群の安定感!ロングホイールベースのツーリング系グラベルバイク【 BREEZER BIKES (ブリーザーバイク) 2021年モデル】DOPPLER PRO / ドップラープロ

2020.10.24 2021モデル(NEW) , BLOG , BREEZERBIKES (ブリーザーバイク) , eirin丸太町店 , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ツーリングバイク

日本での再デビュー以来、当店ではずっとオススメし続けているBreezer Bikes.

いよいよ11月には初回入荷よていとなっております!!

モデルによっては完売や予約枠残り僅かとなってきておりますので、本日は入荷に先駆けてオススメモデルを詳しくご紹介◎

●ネオランドナー DOPPLER PROが抜群の安定感そのままにグラベルバイクへとマイナーチェンジ

●ツーリングバイクベースのロングホイールベース設計⇒荷物を積んでもどこまでも走り続けられる安定性があるツーリング系グラベルバイク

●オンオフや距離を問わず使いやすい2×10speedのドライブトレイン

●低重心&ダートの走破性高い650B ロードプラスタイヤ

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・MTBの始祖 Joe Breeze率いるBREEZER BIKES
・ツーリングバイクベースのロングホイールベースが抜群の安定感
・ロングライドや大量積載にも対応する2×10speedドライブトレイン
・低重心&タイヤ幅を広げられる650Bホイール
・まとめ

年式 モデル名など

【 BREEZER BIKES (ブリーザーバイク) 2021年モデル】DOPPLER PRO / ドップラープロ

販売価格:¥168,000-(税別)

2020年11月頃初回入荷予定!!ご予約受付中!!

カラー:AURORA BLACK

サイズ/適応身長目安

49cm:160~170cm⇒11月入荷予定 予約枠残り僅か

52cm:168~176cm⇒11月入荷予定 予約枠残り僅か

54cm:174~182cm⇒11月入荷予定 予約枠残り僅か

適応身長の目安はコチラ

※コチラのモデルはメーカーの意向により、通信販売不可となっております。


MTBの始祖 Joe Breeze率いるBREEZER BIKES

世界ではじめてマウンテンバイクという車種を世に生み出したレジェンド、ジョ―ブリーズ率いるブランド「BREEZER」

1974年にフレームビルダーとしてのキャリアをスタートし、1977年にはMTBの原型とも言えるBreezerを製作、自ら世界初のオフロードレースREPACKに出場し優勝を飾ります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Hite-Rite(@hite_rite)がシェアした投稿

1983年にはドロッパーポストの原型とも言えるHITE-RITEを開発。

「自転車が好き」で初期衝動の塊の様なJoe Breeze氏が提案するバイクはどれも冒険へと誘い、ワクワクさせてくれるものばかりです。

ちなみにこのHITE-RITE、現在も販売しているというのもまた面白いんです◎

イカしている!!~元祖ドロッパーシートポスト システム~【 HITE-RITE / ハイトライト 】 入荷しました。

決してブランドを大きくすること無く、ラインナップ&生産数共に決して多くはありません。

グラベルロード、ネオランドナー、アドベンチャーバイクと一見偏ったラインナップですが、

全てのラインナップに共通しているのはレース(協議)ではなく、自転車で遊ぶ事と生活する事に振り切っている点です。

創業から変わらない、オリジナリティ溢れるアイデアが詰まったバイクはどれも魅力的なものばかりです。

BREEZERBIKES (ブリーザーバイク)に関するブログ一覧はコチラ


ツーリングバイクベースのロングホイールベースが抜群の安定感

2021よりキャラクターが変わったDOPPLER PRO.

前作まではフルフェンダーを標準装備したネオランドナースタイルでしたが、今回はフェンダーなし&セミブロックタイヤのグラベルバイクとしての提案です。

フレーム設計は今までと変わらずネオランドナー的なコンセプトを踏襲しており、寝かせたシート&ヘッドチューブにより、上体が起きたアップライトで景色を楽しめ、ずっと走り続けられるような快適性があります。

リアセンターは450mmととても長い設計となっており、ロングホイールベースにより荷物を大量に積んでも、荒れたグラベルでも抜群の安定感を発揮します。

神経質になる必要がなく、純粋にサイクリングを楽しめます。

まったりし過ぎて進まないバイクにならない様、BBハイトは他のモダンなグラベルバイクよりも高く設計されており、Joe Breezeらしいピリッとスパイスが効いた走りになっています。

当店スタッフ イイくんも2018モデルのDOPPLER TEAMをグラベルカスタムして愛用中。

先日の昨年に引き続き、今年のOMM BIKEもDOPPLERで参戦!!

フレーム&フォーク共に質実剛健な4130クロモリを使用。

たくさん荷物を積んでも、荒れたダートを走り抜けてもビクともしない頑丈さがあります。

長時間乗っても疲れにくい、しなやかな乗り心地の良さもクロモリフレームの良いところです◎

ボトルケージダボあり、ダイナモライトにも対応するフロントフォーク。

ありとあらゆる積載方法に対応する、リアルツーリングバイクでもあります。


ロングライドや大量積載にも対応する2×10speedドライブトレイン

フロントシングルのドライブトレインを採用するグラベルバイクも多いですが、DOPPLER PROはフロントダブル。

2×10speedで荷物を大量に積んでの峠越え~緩やかな下りが続く気持ち良い林間のルートまで楽しめる懐の深さが魅力的◎

48/32のマイクロコンパクト採用なので、グラベルの登りにもしっかり対応してくれます。

「全ラインナップ油圧ブレーキ」もBreezer Bikesがこだわるポイントのひとつ。

より安全に、よりアグレッシブに、より快適に自転車を楽しむにはしっかり止まれる油圧ブレーキは必須アイテムです。


低重心&タイヤ幅を広げられる650Bホイール

ホイールは前作と同じく650B仕様。低重心かつ足つきの良さを確保しながら、オフロードを楽しめるタイヤ幅が確保出来ています。

しかもオフロードでの評価高いWTB VENTURE 650×47c TCSが標準装備。

軽くてしなやかなワンランク上の走りをお楽しみいただけます。

高速で走るなら700cですが、景色を見ながらや荷物を積んでのサイクリングなら、650Bの乗り心地と安定感は活きてきます。

650B、特にロードプラス規格については下記ブログに詳しくまとめておりますので是非。

グラベルロードのカスタムにオススメ!!~WTB Road Plus 650Bタイヤ 新作ラインナップ&各モデルの特徴について~


まとめ

「ロングホイールベースのツーリング系グラベルバイク」ちょっと他にはないジャンルのバイクが誕生しました。

速さを追い求めなければ、道を選らばずどこまでも走り続けられる最高の相棒となってくれるでしょう。

今年は特に確保できる台数が少なそうですので、ご興味ある方はお早めにお問い合わせくださいませ。


↓【 BREEZER BIKES (ブリーザーバイク)】2021モデル 発表です!!~画像をクリック~↓


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)