BLOGブログ

大本命のグラベルツーリングバイクが更に進化して登場!!【KONA / コナ2022】ROVE ST DL / ローブ ST DL

2022.01.11 2022モデル(NEW) , BLOG , eirin丸太町店 , KONA(コナ) , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ツーリングバイク

2022モデルの入荷がスタートしているKONA.

イチオシのブランドでもありますので、僕たちもワクワクが止まりません!!

本日は豊富なグラベル・ツーリングモデルの中でも毎年圧倒的な人気を誇るROVE ST DLをピックアップ◎

既に完売のサイズも出てきておりますのでお見逃しなく~!!

レッツゴーNEWモデル!【 KONA / コナ 2022モデル 】▶国内ラインナップ&販売価格決定◀ ご予約承ります!!の巻

実は昨年は入荷前にほとんどが予約済みとなり、ブログ等ご紹介出来ておりませんでしたが、今年は若干数ご案内可能な在庫がございます★

**ご注文いただいております方の自転車の組付は鋭意進めております。組付等の目途が付き次第、個別にご連絡させていただきますので今しばらくお待ちを。

2022年モデルは価格以上にスペックアップ⇒オフロードライドがもっと本格的に楽しめる仕様へとプラッシュアップして登場!!

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・長らく続くツーリングアドベンチャーバイクROVE
・日常~休日アドベンチャーまで 初めての一台にオススメしたいオールインワンモデル
・まとめ

年式 モデル名など

【2022年モデル】KONA (コナ) ROVE ST DL (ローブ ST DL)

新品参考価格191,000円(税込210,100円)⇒当店販売価格181,450円(税込199,595円)

  • サイズ(適応身長目安):
    48(158〜170cm)⇒完売
    50(163〜175cm)⇒完売
    52(174〜181cm)⇒在庫あり
    54(177〜185cm)⇒在庫あり
    56(180〜189cm)⇒残り1台

~オフィシャルオンラインストア~

~楽天市場店~

*メーカー公式の内容からタイヤ/ディスクブレーキローター・ハブ/ハンドル・ステムが変更となっております。実際の仕様は本ブログ掲載の画像となります。

●スペック

ブランド KONA (コナ)
年式 2022年モデル
車種・品名 ROVE DL (ローブ DL)
タイヤサイズ 650×47c
フレームサイズ シートチューブ長
(メーカーサイズ)
480,500,520,540mm
トップチューブ長
(ホリゾンタル)
515,531,546,562mm
適正身長目安 158-170,163-175,174-181,177-185cm
変速 1×11speed
ペダル なし
スペック フレーム Kona Butted Cromoly
フォーク Kona Project Two Cromoly Disc
クランクセット SRAM APEX 40t X-Sync
BB SRAM GXP 68mm
Fメカ
Rメカ SRAM Rival 1
シフター SRAM Rival 1
スプロケット SRAM PG1130 11-42t 11spd
ブレーキレバー SRAM Rival 1
ブレーキ TRP HY/RD
タイヤ MAXXIS RECEPTOR 650x47c
ホイール リム:WTB ST i23 TCS 2.0 フロントハブ:Formula 100x12mm (centerlock) リアハブ:Formula 142x12mm (centerlock)
ハンドル AL
ステム AL
ヘッドセット FSA No.1/No.10
サドル WTB Volt
シートポスト Kona Deluxe Thumb w/Offset 27.2mm

長らく続くツーリングアドベンチャーバイクROVE

長らくツーリングアドベンチャーバイクとしてラインナップされるROVEシリーズ。

グラベルロードというキーワードが注目される以前からも、ツーリングとオフロード/グラベルライドにフィーチャーしたバイクとして当店でも長らくご案内しておりました。

結果的に現在の【グラベル】というトレンドにマッチしているんですが、そこに飛びつく事無く/自分達のやりたいと思うモデルをブラッシュアップしながら作り続けている。

このマスプロらしからぬスタンスが僕らがKONAが大好きな理由の一つでしょうか?

そんなROVEシリーズの中でも人気No.1!!

日常~フィールドまで楽しみ切る事の出来るスペックと価格のバランスに優れるのがROVE ST DLです。

・頑丈で優しい乗り心地のクロモリフレーム&フォークには、ありとあらゆる積載に対応する豊富なダボ類を完備

・エアボリュームに優れ荷物を積載しても安定感抜群な650Bホイール

・高い制動力と旅先での修理のしやすさを兼ね備えた油圧キャリパーブレーキ

 

完成度が更に高まり標準仕様でもかなり楽しめる内容となっております!!


日常~休日アドベンチャーまで 初めての一台にオススメしたいオールインワンモデル

2022モデル1番のトピックスはディスクブレーキ。

メカニカル⇒油圧キャリパーのTRP HY/RDへと変更されました。

キャリパー以外のブレーキレバーやケーブルはメカニカル(機械式)なので、急なトラブルでも修理対応がしやすいのでツーリングバイクとしては嬉しいスペック◎

フル油圧と比較して修理代が抑えられるのも嬉しいポイントです。

ドライブトレインは例年と変わらず1×11SPEEDのフロントシングル仕様

ホイール径も積載時の安定感を重視した650Bを継続して採用していますが、タイヤはセンタースリックのMAXXIS RECEPTOR 650x47cへとスイッチ。

日常やツーリングでのアスファルト走行がグッと軽快になりました◎

グラベルではサイドノブがグリップしますが、よりアグレッシブなダートライドをお考えの方はタイヤカスタムで大変身するバイクです。

ハンドルはROVE LTDにも採用されている下ハンドルのみがフレアしたものに変更となっています。

ブレーキレバーは通常のドロップハンドルと同じ角度に取付出来ますので、ロードバイクやシクロクロスバイクからの乗り換えでも違和感が少なくなっています。

フロントフォークを中心に豊富なキャリア&フェンダーダボを完備。

バイクパッキング~フルパニバッグでのツーリング

フルフェンダー仕様での通勤バイク

様々な使い方に対応できる懐の深さが嬉しいですね◎

リムやサドルは継続してWTBを採用。

ブランド名(Wilderness Trail Bikes)の通り、ダートライドにピッタリな強度と軽さのバランスが秀逸なパーツはROVE ST DLのコンセプトにピッタリです◎


まとめ

「日常の移動手段~休日ライドまで全部楽しめる1台」をお探しなら間違いなくオススメしたい決定版的バイク。

実際にそんな使い方をしていただいているお客様も多いです。

昨年はご予約&入荷後にほぼ完売状態となってしまい、ブログでもご紹介出来ずだった超人気モデル。

今年こそはと余裕を持ってご用意したつもりでしたが、そもそも国内入荷数が少ない事も相まってサイズによっては完売してしまいました。。

昨年買い逃された方もこの機会をお見逃しなく!!

お悩みポイントはドシドシお問合せお待ちしております◎





 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    修理専用ダイアル
    075-708-3922
    月~土
    11:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)