BLOGブログ

アドベンチャー ツーリング ロード【 KONA / コナ 2018モデル 】ROVE LTD(ローブLTD)のご紹介

2018.07.11 2018モデル , BLOG , KONA(コナ) , グラベルロード , ツーリングバイク

【ロードバイク・シクロクロス・グラベル・クロスバイク 等 初心者の方もお任せください】

京都市内で営業しております

サイクルショップEIRIN丸太町店 & サイクルハテナ 」です。


~2018年7月編集済み~

皆様明けましておめでとうございます!!

2018年度一発目の紹介ブログ、今日はコチラ~!

我々の大好きなbブランド、「KONA試乗車」からのインプレッション!最後の一発です! 乗った瞬間、”ナニコレ!これぞ新感覚!!”といった印象です!

「高級スチールパイプ」+「650B×47C ロードプラス タイヤ」を採用したKONAのアドベンチャーバイクライン フラッグシップモデル、”ROVE LTD(ローブリミテッド)”のご案内です!

 

【KONA / コナ 2018 】ROVE LTD(ローブLTD)

完成車定価:¥386.000-(税別)⇒当店販売価格:¥366.700-(税別)

フレームセット定価:¥118.000-⇒当店販売価格:¥112.100-(税別)

国内展開サイズ:48.50.52.54(54はフレーム取り扱いなし)


 

【7/11現在在庫状況】

(完成車)

48/158cm~170cm ⇒残り極少数

50/163cm~175cm⇒残り極少数

52/174cm~181cm⇒残り極少数

54/177cm~185cm⇒完売

(フレーム&フォーク)

48/158cm~170cm ⇒残り極少数

50/163cm~175cm⇒完売

52/174cm~181cm⇒完売

*ラスト一台など極僅かの状況ですのでお早めに!


FRAME MATERIAL Reynolds 853 Butted Cromoly
SIZES 48, 50, 52, 54
REAR SHOCK n/a
FORK Kona Full Carbon Flat mount CX Race Disc
CRANKARMS SRAM Force 1 X-Sync
CHAINRINGS 40t X-Sync
B/B SRAM GXP 68mm
PEDALS n/a
CHAIN SRAM PC1110
FREEWHEEL SRAM XG1150 10-42t 11spd
CHAINGUIDE n/a
F/D n/a
R/D SRAM Force 1
SHIFTERS SRAM Force 1
BRAKE CALIPERS SRAM Force 1 Flat Mount
FRONT BRAKE ROTOR SRAM Centerline 160mm
REAR BRAKE ROTOR SRAM Centerline 160mm
BRAKE LEVERS SRAM Force 1 HRD
HEADSET FSA No.57E
HANDLEBAR Kona Road
STEM Kona Road
SEATPOST Kona Thumb w/Offset 27.2mm
SEAT CLAMP Kona Clamp
GRIPS Kona Cork Tape
SADDLE WTB Volt Comp
FRONT HUB SRAM 900 100x12mm
REAR HUB SRAM 900 142x12mm
SPOKES Stainless Black 14g
RIMS WTB KOM i25 TCS
FRONT TIRE WTB Horizon TCS 650x47c
REAR TIRE WTB Horizon TCS 650x47c
PAINT COLOR Gloss Aqua w/ Copper & Off-White Decals
EXTRAS n/a

軽さと粘りあるウィップ感を併せ持つ高級スチールパイプ「REYNOLDS(レイノルズ)853」に 軽量&剛性感あるテーパーヘッド仕様フルカーボンフォークをアッセンブル。650Bロードプラス規格タイヤを採用した新世代ロードバイク。

同社WHEELHOUSEにも採用される英国パイプブランド「レイノルズ」製最高級スチールパイプ”853”。

マンガンとクロムが非常に多く含まれ、溶接後すぐにエ アで冷却し、他のパイプよりも圧倒的に疲労強度・引張強度(チタンTi-6AL-4V並の引張強さを持ちます)も圧倒的に高くあります。その分薄く&大口径化され、

アルミフレームのような剛性感を持ちつつも、スチールバイクらしい粘りあるウィップ感をも感じる走りは、他素材では味わえない、アルミとスチールの良いとこ取りをしたような絶妙感&レベル高い走りが感じられます。

この最高級スチールパイプ「レイノルズ853」採用フレームにテーパーヘッド仕様フルカーボンフォークのセットで、SRAM FORCE1油圧ディスクブレーキ仕様完成車。まさしく他社にないラインナップ、これぞ”KONA”らしい一台です!

またフレーム単体販売でこの価格は実にお買い得であったりますね!殆どのサイズが早期完売してしまったのは当然の事でしょう~


~WTB HORIZON 650Bx47Cタイヤの見解~

同カテゴリーの弟分アルミフレーム採用の「ROVE NRB 」インプレブログでも紹介させて頂いておりますが、本モデルにも昨今大変注目度の高いロードプラス規格:WTB Horizon TCS 650x47cタイヤが標準採用。

外径700x28Cとほぼ同じサイズとなる本規格。太いタイヤ=重い?転がらない?という一見ネガティブ懸念が想像できるかと思いますが、乗ってみると大違い。

巡航性能こそ700cには少々劣る印象ありますが、650Bホイール規格はスポーク長が短い分、回転の主となるハブ部⇒タイヤ(路面設置面)までの回転伝達性が700Cホイールよりも高いせいもあってか、信号待ちや見通しの悪いコーナーからの加速性/立ち上がりなど そのスピードのかかりの良さ=加速性能と乗り心地の良さは紛れもなくピカ一。

またROVELTD完成車標準仕様のホイールには、軽量リム「WTB kom i25(メーカー公表438g)」、ハブには非常にスムーズな回転をもつ「SRAM 900」が採用されているのと同時に、今回はチューブレス仕様でのテストともありまして、

その軽い走りとタイヤの豊富なエアボリュームによるクッション性ある路面体感、また前述にあるREYNOLDS853パイプの適度な硬さと粘りあるウィップ感は本当に相性よく、どこまでも漕ぎ続けたくなる乗車イメージでした。

もちろん47mm幅ほどのタイヤ幅は道路の端にある側溝やガレたアスファルトによる凸凹。またグラベルライドや林道区間にも恐れる事無くアプローチが可能。

個人的には更にグラベルライドに適した

トップスリック・サイドノブパターンを持つ兄弟分「WTB BYWAY 650b 47c 」

オールブロックパターンの「WTB Resolute 42 」

へのカスタムもオススメです。


~700Cホイールへのカスタムもスムーズに対応するクリアランス確保~

同社ROVE STに標準採用される「Alex Boondocksホイール」に「Clement X’Plor MSO Tubeless 700x36cタイヤ」を本フレームに装着する事も可能。

惜しくも国内ラインナップからは外れてしまったシクロクロスモデル”JAKEシリーズ”よりもややツーリング向けのジオメトリーをもつROVEシリーズですが、ホイールのスペアを用意すればシクロクロスバイクとしての運用も可能でしょう。


●フレーム内2か所のボトルゲージ台座+ボトルゲージ下のユーティリティボルト台座、リアキャリア・前後フェンダーダボを用意

フルカーボンフォーク横のユーティリティボルト台座はなし。フォーク横のデッドスペースへの荷物積載においては一工夫必要ですが、バイクパッキングスタイルはじめツーリングやタウンユースにも便利な各ダボ穴が用意されます。

●軽量化・メンテナンス性の向上・トラブルの回避、ツーリングやアドベンチャーライドに様々なメリットを持つSRAM FORCE1フロントシングル

コンポーネントは軽量且つ高い剛性感をもつ「SRAM FORCE 1x11SPEED」シマノコンポにはないフロントシングル40T x リア10-42Tは、ツーリングやグラベルライド、林道・トレイルへも躊躇なくアプローチが可能。

油圧ディスクブレーキには、前後共に出っ張りが少なくキャリア等の取り付けもしやすくメンテナンスもしやすいフラットマウントシステムが採用。

勿論、剛性面で非常に安心感ある12mmスルーアクスル仕様が前後共に採用されております。



<<KONA 2018モデル関連ブログは↓>>

乗りこなすのが楽しい!!マルチスピードに生まれ変わったフルリジットスチールMTB!!~KONA / コナ UNIT X / ユニット エックス 2018年モデル~

【KONA / コナ 2018モデル 】WHEELHOUSE / ホイールハウス インプレッション

更に進化したクロモリ アドベンチャーロード【KONA / コナ 2018 】ROVE ST をご紹介~

アスファルト⇔トレイル あらゆる”道”へのアプローチを可能とするアドベンチャー ツーリング 【 KONA / コナ2018モデル 】SUTRA LTD(スートラLTD)

ロードプラス規格のAll-day Road Bike!!フィールドを選ばないオールインワン~KONA / コナ ROVE NRB / ローブ NRB DL~

当店オススメの「KONA」。各モデルの中でもレイノルズ853パイプ使用フレームにフルカーボンフォーク、650x47Bタイヤ、SRAM FORCE1コンポ採用とフラッグシップモデルと呼ぶにふさわしい高い機能性を持つ「ROVE LTD」。

今までロードレーサーにしか乗ってこなかった方は勿論、MTBユーザー、クロスバイク、これからサイクリングやツーリングを始めたい人、あらゆるニーズに対応してくれる幅広い懐&高い満足度を与えてくれるステキな一台です。

勿論国内輸入台数は極々少数!!ご興味ある方は是非お早目にチェックどうぞ^!!



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店&サイクルハテナ(別館)はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)