BLOGブログ

【ロードバイク・シクロクロス・グラベル・クロスバイク 等 初心者の方もお任せください】

京都市内で営業しております

サイクルショップEIRIN丸太町店 & サイクルハテナ 」です。


昨年度もアップさせていただきました、

”当店取り扱いメインブランド【グラベル系バイク2018モデル】を総まとめしてみました!”ブログ

に続きまして~、2019年モデルの展示会もKONAがラストを飾りようやくひとまずラインナップが出そろったという事で、この度アップさせていただきます!

お待たせいたしました!

(果たして待ってた人がいるのかどうかも定かではありませんが笑 )

【 グラベル/アドベンチャー/ディスク/オールロード/ロードプラス/シクロクロス 2019モデル 】

当店取り扱いブランド・各モデルを価格帯別に総まとめ一覧にしてみました!

*上図の転載・私用禁止

2018年度に比べ、2019年度(各モデル続々入荷中!)は圧倒的にラインナップが増えた印象です!(いかにこのカテゴリーが注目されているか?の表れでしょう)

お客様のご予算や、機能性・ルックスをふまえ、より明確(頭を整理)に提案するべく、本年度もこのような比較表を作成させて頂きました!(注:ただ単に我々自身が興味があるだけとも言えます笑)

是非グラベル系バイクをご検討の方は、是非本ブログをご参考下さいませ~~★(僕も備忘録として使います!)

勿論本ブログで書ききれる内容・情報量などには到底限界がございます&見た目・価格・機能、どこを優先していくか?は皆様次第ですので、是非店頭までご相談しに来てくださいね!(やはり真実は現場にありですよ!?)

PS:このデータ作業は私の労働の賜物です。他の自転車屋さんは是非”自転車屋としてのプライド”に邪魔して頂き営業目的など”私用”しないようにお願いします!笑


●グラベルロード ●アドベンチャーバイク ●オールロード ●ロードプラス ●シクロクロス

といった当店がオススメしている、「700x28C以上の太いタイヤが装着可能なドロップハンドル車」。

100年以上基本変わらない”長距離&スピード”に適したドロップハンドルを採用しながら、通常のロードバイクよりも太いタイヤ幅を採用する事で、アスファルトに限定されず 砂利道や林道,トレイル。またはキャンプライドバイクパッキングツーリングといった荷物を運ぶことにも適した、ただ速く走る事だけじゃなく、それ以上に”楽しむ事”に適したカテゴリー。

所謂、アスファルト走行においてロード”レーサー”程のスピードは出なくとも、”ロードレーサーでは出来ないことが出来る”。

それは結果街乗り・日常でも使いやすく、そして”自転車遊びの幅”を広げてくれます。

これからは「リベラルロード / liberal road 」と呼んで良いのでは?  ロードバイク=700Cホイール&タイヤの限りではなくなる時代が来ております。

2019年度からは、KONA(コナ)筆頭に各社さらに快適性を追求した650Bx47Bロードプラスタイヤ規格を本格的に採用してきております。


ツーリング・シクロクロス・グラベルロード~ONLINE STORE~はコチラ



■価格帯:10万アンダー ラインナップ

【GT】GRADE ALLOY COMP、【PEP CYCLES】NS-D1、【CHARGE BIKES】PLUG 0.、【JAMIS】RENEGADE EXILE、【FUJI】FEATHER CX、【KONA】ROVE

この価格帯は、SHIMANOクラリスコンポ採用モデルが殆ど。シンプルなクロモリフレームのフォルムが人気高いロングセラー【FUJI】FEATHER CX。またこの価格帯では唯一採用されるバツグンの制動力を持つヘイズブレーキを採用した【KONA】ROVE。また2018年度よりデビューした日本ブランド【PEP CYCLES】NS-D1は、標準シングルスピード仕様ながら変速仕様へのカスタムもできオリジナリティある一台へ仕上げていく魅力あり。


■価格帯:10万~14万台ラインナップ

【MASI】CXGR、【GIOS】MITO、【GIOS】NATURE TIAGRA、【GIANT】ANYROAD3、【BIANCHI】ORSO、【FELT】VR60、【FELT】BROAM 60、【FELT】BROAM 40、【FUJI】JARI2.3、【JAMIS】RENEGADE EXPAT、【BREEZER】RADER EXPERT、【MASI】GIRAMONDO 27.5、【GARNEAU】GARIBALDI G3

この価格帯は、SHIMANOクラリスからSORA、TIAGRA、そしてDEORE。またはSRAM APEXコンポーネントが採用されてくる価格帯。 2019年度よりデビューしたFELTのBROAMシリーズはこの価格帯で前後12mmスルーアクスルを採用。またコラムまでカーボン製・テーパーヘッド、12mmスルーアクスル採用のフロントフォークを採用したJAMIS RENEGADEシリーズ、機械式油圧TRP HY/RDブレーキ採用最安値且つ最軽ギア比0.88のアドベンチャーバイク、BREEZER RADAR EXPERTはやはり注目度高い。そして【GARNEAU】GARIBALDI G3 はなんとこの価格でSRAM APEX 1x11SPEEDコンポを採用。


■価格帯:15万~19万台ラインナップ

【FELT】VR40、【FELT】VR30、【FELT】BROAM 30、【CHARGE BIKES】PLUG 1.、【CENTURION】CROSSFIRE GRAVEL 2000、【FUJI】JAR1.5、【FUJI】JAR1.3、【GIANT】TCX SLR2、【GIANT】ANYROAD1、【BIANCHI】ANCORA、【BIANCHI】ZURIGO、【KONA】JAKE THE SNAKE、【KONA】ROVE ST、【KONA】SUTRA、【MASI】CXR COMP、【MASI】GIRAMONDO 700C、【MASI】SPECIALE RANDONNEUR、【MASI】SPECIALE RANDONNEUR ELITE、【GARNEAU】GARIBALDI AL PROHIBITION、【BREEZER】DOPPLER PRO、【BREEZER】RADER PRO

この価格帯は、アルミorクロモリフレームをベースに、4700系TIAGRA~R7000系105。そしてSRAM APEX or RIVAL 1x11SPPEEDと安定感高いコンポを採用し、最もこのラインナップのキャラクター(タフネスさと走行性能の両立)を色濃く映し出している印象。そしてこの価格帯からは本格的にフル油圧ディスクブレーキが採用されてきます。

アスファルトの走行性能を犠牲にしないチタン配合軽量アルミフレームを採用する【 FUJI 】JARI1.5、1.3。また2019よりさらに快適性を増す650Bx47Cタイヤ仕様にブラッシュアップしたフルクロモリの【 KONA 】ROVE ST。そして2019年度より国内入荷復活したシクロクロスモデル【 KONA 】JAKE THE SNAKE等が魅力あふれるモデルがラインナップ


■価格帯:20万~29万台ラインナップ

【GT】GRADE CARBON ELITE、【MASI】CXGR SUPREMO、【FUJI】JARI1.1、【GIOS】NATURE 105、【FELT】VR6、【FELT】VR5、【FELT】F30X、【FELT】F5X、【CHARGE BIKES】PLUG 2.、【CENTURION】CROSSFIRE GRAVEL 3000、【JAMIS】RENEGADE EXPLOIT、【GIANT】TCX ADVANCED、【GIANT】REVOLT、【BIANCHI】IMPLUSOALLROAD DISC、【KONA】ROVE NRB DL、【KONA】SUTRALTD、【BREEZER】INVERSION PRO、【BREEZER】DOPPLER TEAM

この価格帯は、殆どのモデルにR7000系105。そしてSRAM APEX or RIVAL 1x11SPPEEDと安定感高いコンポーネント&フル油圧ディスクブレーキ採用し、クロモリやアルミフレームを筆頭にいよいよカーボンフレームの選択が可能。

2019年度より復活をとげたフルカーボン【GIANT】REVOLT。そして同じくフルカーボンでありながらもお求めやすい価格の【GT】GRADE CARBON ELITE。MTB29ERタイヤOK。マジョーラカラー採用の【KONA】SUTRALTD、そして650Bロードプラスタイヤ採用の【KONA】ROVE NRB DLなど完成度高いモデルばかりがラインナップを連ねます。

 


■価格帯:30万~ラインナップ

【FELT】VR3、【CENTURION】CROSSFIRE GRAVEL 4000、【GIANT】TCX ADVANCED PRO2、【JAMIS】RENEGADE EXPERT、【GT】GRADE CARBON EXPERT、【KONA】MAJOR JAKE、【KONA】LIBRE、【KONA】ROVE LTD、【BREEZER】INVERSION TEAM、【GARNEAU】GARIBALDI C PROHIBITION、【GIANT】TCX ADVANCED PRO1、【3T】EXPLORO TEAM Rival、【FELT】VR2

この価格帯においては、ほとんどのモデルがカーボンフレームであり。そして20万クラスではなかったR8000系ULTEGRA、FORCE1x11コンポ採用モデルがラインナップされてきます。TCX ADVANCED PRO1は重量公表値7.9kgとロードレーサーさながら。またこのカテゴリーならではでありましょう、【BREEZER】INVERSION TEAMや、【KONA】ROVE LTDといったスチールフレーム採用モデルも興味深いところ。


■フラットバー採用モデル

【JAMIS】SEQUEL、【FUJI】RAFFISTA、【BREEZER】DOPPLER CAFÉ、【BREEZER】RADER CAFÉ、【KONA】DR DEW、【KONA】DEW、【GIOS】MITO FLAT、【GIANT】TOUGHROAD SLR2、【GIANT】GRAVIER

実に面白いのがこのカテゴリー。そのやや太めのタイヤ幅は、側道に度々現れるグレーチングやちょっとした段差越えなど、いわゆる街乗り”コミューター”、そして山ライドにも適しており、フラットハンドルを採用したモデルも増えてきております。軽量アルミフレームを採用した【GIANT】TOUGHROAD SLR2、2018年度大変好評でありました【BREEZER】RADER CAFÉはじめ、2019年度からの新作の【JAMIS】SEQUELもかなりオススメです!





【FUJI / フジ 2019モデル 】 “JARI(ジャリ)1.1~SHIMANO105完成車~

定価:¥280.000-(税別)⇒当店販売価格:¥252.000-(税別)

【BREEZERBIKES / ブリーザーバイクス 2019モデル】 RADAR PRO / レイダープロ

販売価格¥198.000+税

 

もちろん、前述ピックアップしたモデル以外にもオススメできるモデルは他にもたくさんあります!


【 CRUST BIKE / クラストバイク 】Lightning Bolt (ライトニングボルト)Frame & Fork Set

販売価格:¥183.333-(税別)

ご購入~ONLINE STORE~

VELO ORANGE(ヴェロオレンジ) Pass Hunter Disc Frameset(パスハンターディスク フレームセット)

販売価格:¥98,000-税抜

ご購入~ONLINE STORE~


フレームから組み上げていくのも絶対楽しいですよね!

フレームセットから組み立ててみよう! ”各コンポーネント(シマノ・スラム・カンパ)”で完成車にする際の価格&重量をまとめてみましたの巻

実は当店、この手のカテゴリーにおいては業界全体が注目する以前からずっと注目してきた&そういう遊びばかりしてきた経験富な知識を持つスタッフが多く在籍しております。

詳しいお話等ご興味ありましたら是非一度店頭までお越しくださいませ~!

ツーリング・シクロクロス・グラベルロード~ONLINE STORE~はコチラ




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店&サイクルハテナ(別館)はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)