BLOGブログ

フラットバーグラベルの大本命=最強アーバンコミューター。【2024年モデル】JAMIS( ジェイミス) SEQUEL S2(セクエルS2)ニューカラー&SHIMANO CUESコンポVer.新登場!

2024.02.20 2024モデル(NEW) , BLOG , eirin丸太町店 , JAMIS(ジェイミス) , グラベルロード , クロスバイク , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

待望のニューカラー&SHIMANO CUESコンポVer.新登場!

予備知識がないと「クロスバイクとしてはちょっと高いな~」となってしまいそうなんですが、

そういうカテゴライズからはみ出しまくっているバイクこそがこのセクエル。

↑このPVだと「アドベンチャーサイクリングもできるコミューターバイク」的な見せ方になっているのですが、

どっちかというと「中身はバキバキのグラベルマシンだけど実際コミューターにも最高」ぐらいが正解だと個人的には考えています。

とりあえず太いタイヤ履かせときゃええわ的な「それ風」なものではなく、

MTBのエッセンスを取り入れたジオメトリ設計はオフロードでもがっつり遊べる仕上がり。

※画像の車体はグリップ、サドルをカスタム

それでいて太いタイヤの快適性と意外なほど軽快なその走りはアーバンコミューターとしても最強。

数年前まではクロスバイク=廉価版ロードバイクという流れでタイヤの細いカリカリのものがもてはやされておりましたが、

僅かなスピードのアドバンテージを得るために失うものが多すぎるんじゃない?という人が増えてきました。

そういう意味で本当に万人にオススメ出来る「クロスバイク」とはまさにセクエルのようなものではないかと思います。

「クロスバイク」を再定義する可能性を秘めた最強アーバンコミューターでありながら、本格的ダートマシンでもある。

なによりこの面構え、どうしてなかなか男前じゃあありませんか。

入門クロスバイクを狙っている方はもうちょっと予算を積めばもっと快適な道が開けますし、

グラベルロードが欲しい、という方も実はフラットバーのセクエルの方がお求めやすいしニーズにも合っている可能性があるのでは?!

~継続モデルのRIPTIDEカラーはこちら~

【2024年モデル】JAMIS( ジェイミス) SEQUEL S2 & S3、新色追加&マイナーチェンジで入荷!


-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・フラットバーグラベルの大本命=最強アーバンコミューター
・パーツアッセンブルについて
・まとめ


モデル、価格、サイズについて

【2024年モデル】JAMIS(ジェイミス) SEQUEL S2(セクエル S2)クロモリ グラベル クロス

定価:145,000円(税込159,500円)

⇒当店販売価格:137,750円(税込151,525円)

カラー:Flatsteel, DesertStorm

サイズ(適応身長):

15(148cm~166cm)
17(157cm~173cm)
19(164cm~181cm)
21(174cm~191cm)
23(180~207cm)

~オンラインストアはこちら~

~楽天市場店~

 

スペック表

ブランド JAMIS(ジェイミス)
年式 2024
車種・品名 SEQUEL S2(セクエル S2)クロモリ グラベル クロスバイク
タイヤサイズ 650×47c
フレームサイズ シートチューブ長
(メーカーサイズ)
390(15)
430(17)
470(19)
510(21)
550(23)mm
トップチューブ長
(ホリゾンタル)
550
583
600
615
643mm
適正身長目安 148~166cm
157~173cm
164~181cm
174~191cm
180~207cm
変速 1×10speed
ペダル 付属
スペック フレーム Reynolds 520 double-butted chromoly tubes, threaded BB shell, chain stay flat mount disc brake mounts, 12mmthru-axle, FD mount, dropper post ready, 3 waterbottle mounts, TT mounts, rack and fender eyelets
フォーク Chromoly fork, 12mm thru-axle dropouts, 45mm crown, flat mount disc brakes, lowrider and water bottle eyelets
クランクセット FSA Vero Pro crank, 40T MegaTooth, 165mm(15/17), 170mm(19/21)175mm(23)
BB FSA sealed cartridge, 68 x 110.5mm
Fメカ – –
Rメカ Shimano Shimano CUES RD-U6000 GS Shadow Plus rear
シフター Shimano CUES RapidFire Plus SL-U6000-10R, 10-speed
スプロケット Shimano or SunRace CS-LG300-10, 10-speed, 11-48T
チェーン Shimano or KMC CN-LG500
ブレーキレバー Tektro HD-M280/281 brakes with 160mm rotors
ブレーキ Tektro HD-M280/281 brakes with 160mm rotors
タイヤ WTB Byway Tire with DNA compound, 650 x 47c
ホイール(リム) WTB ST i25 TCS 2.0 rims, 32H
ホイール(ハブ) – alloy 6-bolt sealed bearing hubs, front 12mm/rear 12×142 thru-axle with Switch Lever
バーテープ/グリップ – Kraton/Gel Double Density Grip Lock-on
ハンドル JAMIS Riser bar, 20mm rise, 31.8 x 680mm (15-19) 700mm (21/23)
ステム JAMIS 3D forged alloy, 40mm (15/17″), 50mm (19/21″), 60mm (23″)
ヘッドセット FSA IS3 Internal headset 1 1/8″
サドル Selle Royal Vivo ERGO
シートポスト JAMIS alloy micro-adjust, 27.2 x 350mm
その他アクセサリー  
 

※継続モデルのRIPTIDEカラー、DEOREコンポVerについてはコチラ


フラットバーグラベルの大本命=最強アーバンコミューター

※画像の車体はグリップ、サドルをカスタム

クロスバイクではなくフラットバーグラベル、グラベルクロスあたりの呼び方がしっくりくる本モデル。

非ドロップハンドル派であれば未舗装路を駆け抜ける相棒としてこの上ない選択肢。

 

…とはいえ決してオフロード専用機というわけではありません。

 

実は案外過酷な街中での自転車走行。

車道の端ってだいたいアスファルトがボコボコだし、歩道だって段差だらけ。

太いタイヤの安心感・走破性・快適性、確実な制動力を誇るディスクブレーキなどのスペックはあらゆる人の移動を快適なものへと変えてくれるでしょう。

意外なほど軽快な走行感も本モデルのいいところ。

時間に追われがちな毎日で遅いバイクはNG。

スルスルと踏んだ分だけ前に出てくれるセクエルは最高のアーバンコミューターでもあるのです。


・MTBゆずりのオフロードジオメトリ

一般的なクロスバイクに比べトップチューブを長く設定。

登りでは力が込められて下りでは姿勢変化が少なく安定性を高めてくれます。

・しなやかなクロモリフレーム

REYNOLDS 520フレームチューブを採用。やっぱりクロモリはいいなと思わせてくれるしなやかな乗り味。

タフさもポイント、オフロードでも日常使いでもガシガシ使い倒せます。

・油圧ディスクブレーキの制動力をがっしり受け止める前後スルーアクスル仕様。

クロスバイクではほぼクイックリリースが採用されているところですが、セクエルの本格指向はこういうところに現れているのでは。

特にオフロードでその剛性を遺憾なく発揮、ホイールが撚れずガッチリしたライドフィール。

ブレーキングでホイールがズレる事も無いし、輪行時もセンター出し不要。

・ダボ穴の数々

現代的グラベルバイクでは必須となっているダボ穴の数々もしっかり装備。

リアラック、フロントラック、フェンダーなどの取付台座が用意されており、またフレームに3か所、フロントフォークの両サイドと合わせて5か所のボトルケージ台座を装備しています。キャリアorバイクパッキングスタイルでの本格的なアドベンチャーライドもスマートに適応します。

内装式ドロッパーポストにもしっかり対応。オフロードを攻めたい方にはぜひおすすめしたカスタムです。


パーツアッセンブルについて

2024年モデルからはコンポーネントにSHIMANO CUES 1X10 SPEEDを採用したことが主な変更点。

使い勝手はそのままにドライブトレインの耐久性が大きく向上しているはず!!

CUESはチェーン・スプロケット規格に既存のHG(Hyper Gride)に代わるLG(Link Gride)を採用。

特定条件下ではHGの約3倍の耐久性を誇ります。

フロント40Tシングル仕様はそのままにリアスプロケットは11-42T ⇒ 11-48T へとさらにワイドに進化。

荷物満載でも坂道を登りきることができます。

軽いタッチで握力の低い方も安心。安定した制動力を提供する油圧ディスクブレーキを採用。雨天時でもしっかり効いてくれ、街中での急な飛び出しや林道の高速ダウンヒルも安心です。

 

クロスバイクのスタンダード700x28Cとほぼ同外径となるWTB byway 650x47Bタイヤ。

700Cよりも少し巡行性は劣りますが、出だしも軽くストップ&ゴーの多い街中やタイヤの転がり悪いダートコースにもGOOD!

エアボリュームによってパンクリスクも少なく、段差の乗り上げも楽チン。

センタースリックパターンなのでオンロードも滑らかに転がってくれます。

オフロードでしっかり車体を抑え込める幅広ライザーバー仕様。

ダートでの操縦性でいえばドロップハンドルのグラベルロードより断然こっち。


まとめ

フレームサイズが豊富にラインナップされ、150cm未満から190cmオーバーまで幅広い身長の方にお乗りいただけるのもポイント。

セクエル、ほんと間違いない一台です。

 





 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    修理専用ダイアル
    075-708-3922
    月~土
    11:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)