BLOGブログ

「E.B.S」 x 「NITTO」より クランカースタイル ハンドルバー【 RAMO BAR / EBS-40ハンドルバー 】が入荷しました。

2020.11.08 BLOG , eirin丸太町店 , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ハンドル

大変多くのお問合せt頂戴しております!【 GROWN BIKE / グロウンバイク 】~ATB~【HEY JOE / ヘイジョー】フレーム&フォークセット

【 Rawlow Mountain Works / ロウロウマウンテンワークス 】~5th ANNIVERSARY ポップアップストア~ at 京都サイクルハテナ にて初公開~展示されたそのサンプルバイクに組付けてあった事で、その正式な発売を楽しみにしていた方もおられるのではないでしょうか?

京都で生まれ、京都で製作される完全国産自転車ブランド「E.B.S」さんと、かの世界の「NITTO / 日東」さんコラボレーションによる、オリジナル  ”クランカースタイル ハンドルバー”【 RAMO BAR / EBS-40ハンドルバー 】が初入荷しました。

そのHEYJOEのようなオールドMTBスタイルには勿論の事、スポーツ車のモデファイや街乗り車の雰囲気あるカスタマイズまで、インパクトある自転車カスタマイズのキー要素として、イマジネーション次第~自由な発想でお使いいただけると思います。

自転車と一言に言えども、テクノロジーの進化含めあらゆる意味で行ききっちゃった感ある昨今。MTBの源流ともいえる「クランカー」のスタイルから ゆったりとしたポジションと自転車の楽しみを再確認してみてはいかがでしょうか?

「E.B.S」 x 「NITTO」RAMO BAR / EBS-40ハンドルバー

販売価格:CP 10,000円(税別) ブラック 11,000円(税別)

・仕様
素材:クロモリ / 幅:680mm / バックスイープ:42度 / ライズ:80mm
重量:700g / クランプ径:25.4mm / グリップ径:22.2mm
※必ず4本締めステムでご使用ください。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

・ ・ GROWN Bike Hey Joe ・ 今年から @ebsbikes_kyoto さんとタッグを組んで新しく立ち上げたバイクブランドGROWN Bike @grown_bike ・ 先日のOMM BikeでシェイクダウンとなったこのモデルはATBと仮名で呼んでいましたが正式なモデル名が決まりました。 【Hey Joe】 音楽好きならニヤリとしてくれると思いますが、実はダブルミーニングになってます。1970年代に生まれたマウンテンバイクの原型ともいえるクランカーを当時創り出したメンバーの1人にかの有名なJoeさんがいるんだけど40年以上経った今、僕らなりの解釈で2020年にリリースするバイクにあえてこの名を付けたのは先人への最大限のリスペクトの意が込められています。「ヘイ ジョー!見てくれよ俺達の造ったバイクを」ってメッセージも込められています。 ・ Hey Joeは1966年に衝撃のデビューを飾ったJimi Hendrixのデビュー曲でもあります。それまでの古臭いブルースをベースにしながら既成概念をぶっ壊したようなギターは今もなおフォロワーを産んでいる最強のギタリストです。恐れ多いけどそんなエピソードにもちょっとあやかってみたり。 単純に僕のフェイバリットギタリストってだけなんだけど(笑) ・ 個人的には曲の後半に出てくる低音弦でのオブリガートの感じがちょうど自転車で走ってる時どんどん加速していくあのペダリングのリズムに似ててピッタリだなと。 ・ ちょっと脱線したけど、 何が言いたいかって難しいこと考えずにシンプルに楽しいバイクを作りたかっただけなんでウンチクとかも良いけど単純に今の貴方のアンテナに引っかかったら是非乗って欲しいなって心から思える自信作なのです。 ・ スペックとか詳細はまた追って紹介しますが先ずは僕の熱い想いと初期衝動をお伝えしました。 ・ #grown_bike

Ryotaraw Taniguchi(@ryotaraw)がシェアした投稿 –

冒頭でもリンクしている、E.B.S様が運営するニューブランドGrownのATB「Hey Joe」とは間違いなく 好相性。

そもそもこちらのハンドルもHEY JOE同様、GrownをE.B.S様と共に運営して頂いているRAWLOWMOUNTAINWORKS谷口リョウタロウさんとの共同企画。Hey Joeのために作られたと言っても良いぐらいの相性です。

~USED BIKE~【 MOUNTAIN CAT / マウンテンキャット by PANASONIC 】8~90’S MTB/ATB 完成車

~USED BIKE~【 VIGORE(ビゴーレ)】 OLD 90’S MTB/ATB オリジナル完成車

3RENSHO OLD MTB(まもなく詳細公開致します)

《店頭在庫セール》madein JAPAN ハンドメイド オールテライン ツーリングフレーム【SimWorks / シムワークス】Doppo / ドッポ ATB フレームセット

ビンテージのMTBや、DOPPOのようなATB(オールテラインバイク)のようなフレームへのカスタマイズにもピッタリです。

もちろん他のジャンルにも是非カテゴライズされずに自由な発想でバイクカスタムをお楽しみいただければ幸いです。

前傾姿勢とらずゆったりとしたポジションが気分ですね!。


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。RE

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)