BLOGブログ

【 GT / ジーティ 2021モデル 】GRADE CARBON EXPERT ( グレード カーボン エキスパート )店頭入荷してきております!

2020.09.12 2021モデル(NEW) , BLOG , eirin丸太町店 , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ツーリングバイク

NEWフレームデザインでカムバック!グラベルロードのパイオニア的存在【 GT / ジーティ 2020モデル 】GRADE CARBON EXPERT (グレード カーボン エキスパート)

2020年度 長きに渡った沈黙をやぶりNEWフレームデザインを採用してカムバックした~グラベルバイクのパイオニア~GT GRADEシリーズ(過去の紹介はコチラ!)ですが、

当店きってのオススメモデル、カーボンフレーム採用のセカンドグレードとなる

【 GT / ジーティ 2021モデル 】GRADE CARBON EXPERT ( グレード カーボン エキスパート )店頭入荷してきました。

グラベルバイクと言えば昨今各社がこぞって力を入れている部門であるのは周知の通りですが、何よりも今回紹介するのは、ロードを主流としたブランドではなく MTBの分野を主戦場に常に業界のトップ戦線を走り続けるブランド「GT」が放つグラベルバイクという点。

他社とは確実に一線を画すGTの十八番「トリプルトライアングルフレーム デザイン」には 2020年度よりシートステイとシートチューブをあえて接合させず抜群のしなりを生む「フローティングステー」が新規導入され、フロントフォークにはオフセット量が調整できる「フリップチップフォーク」が採用。

所謂大手ブランドの中では最もはやくからグラベルカテゴリーを商品化したブランドだけあって、ツーリングバイクにおけるモダンな機能・規格・考え方は当然ながらも、ダート~グラベルライドにおける一歩先を行く高いテクノロジーがふんだんに落とし込まれているのがグレード。

また本モデル「CARBON EXPERT ( グレード カーボン エキスパート )」には、シフター:Shimano GRX、Fディレーラー:105、Rディレーラー:ULTEGRA RX  2×11スピードをメインコンポーネントで構成という満足度高いパーツ構成ながらも、なんと定価29.8万(税別)という内容。

これは正直スゴイ!!としか言いようありませんね。

-目次-
・モデル、価格、スペック、サイズについて
・MTBの分野で常にトップ戦線を走り続けるGTだからこその高いグラベルライドテクノロジーを持つ「 GRADE」カーボンフレーム&フォークの説明
・GRX&ULTEGRA RXをメインとした 2×11スピード&油圧ディスクブレーキを採用する満足度高いパーツ構成
年式、モデル、価格、スペック(仕様)、サイズについて

【 GT / ジーティ 2021モデル 】GRADE CARBON EXPERT ( グレード カーボン エキスパート )フルカーボングラベルロード

定価:¥298,000(税別)⇒当店販売価格:¥283,100(税別)

~オフィシャルオンラインストア~

~楽天市場店~

~2020モデル時のSTAFFインプレはコチラ~

サイズ(適応身長):

48(165~175cm)
51(170~185cm)
55(180~190cm)

ブランド GT (ジーティー)
年式 2021年モデル
車種・品名 GRADE CARBON EXPERT (グレードカーボンエキスパート)
タイヤサイズ 700x40c
フレームサイズ シートチューブ長
(メーカーサイズ)
457(48),494(51),531(55)mm
トップチューブ長
(ホリゾンタル)
545,559,574mm
適正身長目安 165~175,170~185,180~190cm
変速 2x11speed
ペダル  
スペック フレーム Grade カーボン、Triple Triangle フローティングシートステー、フラットマウント、Di2/ドロッパー対応、PF30
フォーク Grade カーボン、テーパードカーボンコラム、フラットマウント、flip chip アクスル
クランクセット FSA Omega Adventure、46/30T
BB FSA PressFit 30
Fメカ Shimano 105、FD-R7000-F 直付
Rメカ Shimano ULTEGRA RD-RX800, Shadow Plus
シフター Shimano GRX600 ST-RX600、2×11スピード
スプロケット Shimano 105 CS-HG700-11 11-34T、11スピード
ブレーキレバー Shimano GRX600 ST-RX600
ブレーキ Shimano GRX400 BR-RX400、油圧ディスク、160mm RT30 ローター
タイヤ WTB Nano TCS Light、700 x 40c、チューブレスレディ TubelessReady
ホイール リム:WTB ST i23 TCS 2.0、28h、チューブレスレディ ハブ:Formula、センターロック、(F)CL-712、12×100、(R)RXC-400、12×142
ハンドル GT DropTune Super Light、ダブルバテッド 6061 アルミニウム、16°フレア
ステム GT、3D鍛造 SL アルミニウム、31.8
ヘッドセット FSA NO. 44、インテグレーテッドシールドベアリング
サドル Fabric Scoop Radius Sport、スチールレール
シートポスト GT カーボン、27.2x350mm

MTBの分野で常にトップ戦線を走り続けるGTだからこその高いグラベルライドテクノロジーを持つ「 GRADE」カーボンフレーム&フォーク

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)(@eirinmaru)がシェアした投稿

グラベルバイクに対して他社大手ブランドよりもいち早く取り組んだ、アメリカントップブランド「GT」。

MTBの分野で常にトップを走り続ける高いダートコーステクノロジーが搭載されたGRADEカーボンのフレーム&フォークにおける詳しい説明は、2021モデルと同等となる2020年度のインプレブログを是非ご覧頂ければ幸いですが、

シートステイとシートチューブをあえて接合させない「フローティングステー」&独特のリアバックデザインは抜群のしなりを生み出し、路面追従性&乗り心地の良さへ寄与し、

それと同時に大口径となるメインフレームによる高い剛性はライダーのパワーを惜しみなく高速性能へと導くものでしょう。

また2020年度よりブラッシュアップされたフロントフォークは他社が後追いする実に最先端なもの。

フォークエンドに採用される「フリップチップ システム」は 55mm⇔70mmへフォークオフセットを調整できるシステム。

例えばグラベルレースや1DAYライドなどではシャープなハンドリングの 55mm、荷物を積載したバイクパッキングアドベンチャーでは70mmと、シチュエ―ションに応じたチョイスすることが可能。

更に本フォーク、標準仕様では160mmの前後ディスクブレーキが付属していますが、アダプター(別売)を使用することで180mmのディスクローターの起用もOK。

たくさんの荷物を搭載した状態の下り坂や、荒れた路面でも安定したブレーキングが可能。今までのグラベルバイクにはなかったシステムですね!

標準で37cのタイヤを装着するグレード。 タイヤクリアランスは42mmまでOK(前作は35mmまで)。

勿論ホイールを変更することで650Bサイズタイヤも装着できます。

*画像のカラーは2020モデル

グレードはメンテナンス性を重視してシフト&ブレーキケーブルを外装としておりますが、ドロッパーシートポストのケーブルはBB裏から入り込んで、シートチューブ内を内蔵していくという秀逸な作り。

このあたりもかなり嬉しいGOODアイデアですね!

*画像のカラーは2020モデル


GRX&ULTEGRA RXをメインとした 2×11スピード&油圧ディスクブレーキを採用する満足度高いパーツ構成

本モデル2021モデルからはSTIレバーに 指の掛かりが良いデザインの「GRX 600レバー」が採用。

FディレーラーにはR7000系105を採用したフロントダブルギア仕様。

昨今のトレンドで言えば、フロントシングルギアが注目度集めていますが、オンロードツーリングでの高速性を優先する考え方ならダブルギアが英断であるというのが昨今の見解。

クランクには FSA Omega Adventure、マイクロコンパクトギア採用の46/30Tが採用。より精度アップ希望とあればGRXへのカスタムもオススメです。

使用頻度高いRディレーラーには上位グレードのULTEGRAが採用。

ダートコースでのチェーン暴れ~チェーン外れを抑止するスタビライザーON/OFF機能装備されているモデル「RD-RX800」が起用されています。

タイヤには、1982年にアメリカのカルフォルニア(マリン・カウンティー)で始まったマウンテンバイカー達に厚い厚い信頼を得ているメーカー「WTB」より、XCレースや長距離MTBライド向けに作られていたNano 700x40Cが用意。

グラベルに強いブロックパターンですが、センタートレッドパターンを連動させた形状にする事によりオンロードでの軽い転がりを提供するナイスデザイン。

コストダウン目的のワイヤービードモデルではなく、れっきとしたチューブレスレディ 仕様が標準装備されます。

冒頭にも記しましたが、他社が真似できない アメリカントップブランド「GT」ならではの高いグラベルライドテクノロジーを提供する「グレード」フルカーボンフレーム&フォークに、2×11スピード、油圧ディスクブレーキをメインとした 満足度高いパーツ構成でありながらも、定価29.8万(税別)という内容はちょっと驚きの内容。

アドベンチャーライドへいざなう カラーリングのタンカラーも アウトドアウェアや各バイクパッキングアイテムとのコーディネイトも楽しめそうですね!

この動画大好き!この世界観最高ですね!

街乗りやデイリーなオンロードサイクリングには勿論~そのまま都会を抜けて旧道や林道へアプローチ、更により多くの荷物を積載しての本格的な長距離ツーリングやキャンプツーリングにも。

実に多用途に活躍できるオススメの一台「GRADE」。2021モデルも勿論オススメの一台です!



◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)