BLOGブログ

片手で簡単にアクセス!完成度高いハンドルバーバッグ【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】 Drawcord Handlebar Bag(ドローコード ハンドルバー バッグ)

2019.09.14 BLOG , eirin丸太町店 , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , バイクパッキング / バイクバッグ

年々進化していくバイクパッキングアイテム。個人的にも新しいアイテムを手に取る度、”こう来たか~”などなど毎度その進化/成長を発見していくのが楽しみなのですが~、ほーーほーなるほど関心!

昨今その高い注目度もあってか、”安い”けれども”格好悪かったり””使い勝手悪かったり”する残念な印象のバイクパッキングアイテムが多々出回っていますが、ちょっと違いますよね。実にリアルです。


他社発ハンドルバーバッグには無かったこのあえて”ジップ(ファスナー)使わない形状”

⇒片手でのアクセスし易い

⇒壊れにくい

⇒荷物の重さでバッグが前に垂れ下がらない

このデザイン。実によくできていると思います!

デイリーサイクリングで単体で使うも良し。パニアバッグスタイルの本格的なツーリングに+@で積載するに使うも良し。完成度高いハンドルバーバッグ【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】 Drawcord Handlebar Bag(ドローコード ハンドルバー バッグ)

【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】 Drawcord Handlebar Bag(ドローコード ハンドルバー バッグ)

販売価格:¥14,000(税別)*ノーマル / ¥15,000(税別)*X-PAC

●縦13cm x 横20cm x 高さ10cm(ドローコード部分の調整で9cm拡張可能)

●約2.6リットル

●ショルダーストラップ用Dリングアタッチメント

●外側はPUコーティングコーデュラナイロンまたはX-PAC

●内側はX-PACライナー(耐候性)使用


”2人のリアルなユーザーだからこそ”の完成度。サンフランシスコ発【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】

アウターシェルは機能を前提とした設計、旅行時においての安全性と耐久性、そしてシンプルだからこその高品質な素材活用をブランドの柱とし、製造面においても可能な限り少ない縫い目でギアを製造し、カバンにおいて一番壊れやすいジッパー式の開閉システムを極力避け、そして耐候性の高い構造を実現させています。

そしてアウターシェルは使い捨て文化に対して真っ向から異を唱え、設計からテスト、製造までの工程全てを二人の共同経営者が管理、注視し、そのすべての製品はカリフォルニア州 サンフランシスコで製造されています。

(画像/文章メーカーサイトより拝借)


”中の荷物へのアクセスし易い”&”荷物の重さで前に垂れない”ドローコードによるフタの開閉システムを採用した、 小型ハンドルバッグ

サイズ:縦13cm x 横20cm x 高さ10cm 食料、ジャッケット、そしてライド用のカメラなどなど。普段のデイリーライドにも使いにも実にサイズ(ビール6缶がすっぽり入る容量)のハンドルバーバッグ。ドロップハンドル~フラットハンドルともに工具なしで取り付け可能です。(*取り付けにはハンドルの中心からタイヤの上まで5 “(12.7cm)の隙間が必要です。)

またバッグ外側前面/両サイド、またバッグ内部ににもポケットがついておりますので、小物類をいれておくのにも便利ですね!

そして本バッグの他社にはない特徴的なポイントがコチラ。

この(上記動画の25秒くらいから確認ください)ファスナーをあえて採用しない”ドローコードによる上フタの開閉システム”が実によく出来ております。

もちろんバッグ内部の荷物へすばやくアクセスできる事は最大のメリットですが、なによりそのドローコードのテンションにより、バッグ自体の縦揺れ(垂れ下がり)を最小限にとどめてくれております。

+@でベルトなどを用意~工夫すれば、上記画像のようにフレームとバッグの間に荷物を積む事もできますね。


所謂量販にはない「味のある佇まい」+「機能性」が実に高い次元で両立できたデザインです。

残念ながら画像~文章云々では中々伝わりにくい内容ですので是非店頭にて一度手に取ってこの良さを実感していただければ幸いです。

因みに【 MINOURA /ミノウラ 】FBS-1との相性も実に良い感じですよ!。




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)