BLOGブログ

前に垂れない&片手でイージーアクセス。ロードバイクにも似合うハンドルバーバッグ【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】 Drawcord Handlebar Bag(ドローコード ハンドルバー バッグ)

2024.01.10 BLOG , eirin丸太町店 , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , バイクパッキング / バイクバッグ

*2024/1/10更新*

結局このバッグの完成度の高さにはなかなか比肩するものがございません。

特にロードバイクに似合うものとしては大変ありがたい選択肢。

容量も使い勝手もいいモノとなったらまずはこれこそ筆頭候補。

ハンドルバーバッグあるある、前垂れお辞儀問題に鮮やかな解決策を示してくれた本商品。

ハンドルにストラップで巻き付けただけだと荷物を入れるとクルンと垂れ下がってタイヤと擦ってしまいがち。

それを解決するのがフラップに備えられたドローコード。

手前に上フタごと引っ張ってステムに引っ掛けるだけ、テンションがかかってグイっとバッグを持ち上げてくれます。

しかも上フタの開閉も兼ねているので一石二鳥でイージーアクセス。

しかもしかも、コンパクトなのに結構容量もあってパッキングしやすいボックス形状。

なんといってもやっぱかっこいいんですよ。

伝統的なボックス形状からはちょっぴりクラシックな香りもするし、ナウなバイクにもはまるスマートな機能美もあるし。

グラベル・ツーリング系バイクだけじゃなく、線の細いロードにも違和感なくフィットする佇まい。

いやはや、お見事です。


その高い注目度と比例して機能性も年々進化していくバイクパッキングアイテム

実際そのラインナップ/選択肢も年々増加していく一方ですが、【RawLow Mountain Works  】Bike’n Hike FRONT BAG【 TRIGRAV  】 PACKMAN CLASSIC(パックマンクラシック) 然り、

やはり現場からリアルに得た見解/確かな造詣からフィードバックされるギミックの効いたアイテムは、価格優先のアイテムとは一味違うものがありますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

「サイクルショップEIRIN丸太町店」&「サイクルハテナ」(@eirinmaru)がシェアした投稿

従来のバイクパッキングアイテムのネガを払拭する、作り手がリアルツアラーだからこその確かなギミック&ロジックが効いたこの【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】 Drawcord Handlebar Bag(ドローコード ハンドルバー バッグ)。

他社にはない独特の構造により

◎荷物の重さでバッグが前に垂れず⇒タイヤと擦れにくい(小さいフレーム/ハンドル位置低いバイクにも相性良し)

◎片手で中の荷物へ簡単にアクセス可能

◎壊れにくい

というメリットを持ちます。

長距離ツーリングのアクセサリーポケットとして使うも良し。普段のデイリーサイクリングで単体で使うも良し。

な名品です。


【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】 Drawcord Handlebar Bag(ドローコード ハンドルバー バッグ)

販売価格:¥20,900-(10%消費税込)*ノーマル   ¥23,100-(10%消費税込)*X-PAC

~オンラインストアはこちら~
●縦13cm x 横20cm x 高さ10cm(ドローコード部分の調整で9cm拡張可能)

●約2.6リットル

●ショルダーストラップ用Dリングアタッチメント

●外側はPUコーティングコーデュラナイロンまたはX-PAC

●内側はX-PACライナー(耐候性)使用

*取り付けにはハンドルの中心からタイヤの上まで5 “(12.7cm)の隙間が必要です。


“リアルなユーザーだからこそ”の完成度。サンフランシスコ発【 Outer Shell Adventures / アウターシェルアドベンチャーズ 】

アウターシェルは機能を前提とした設計、旅行時においての安全性と耐久性、そしてシンプルだからこその高品質な素材活用をブランドの柱とし、製造面においても可能な限り少ない縫い目でギアを製造し、カバンにおいて一番壊れやすいジッパー式の開閉システムを極力避け、そして耐候性の高い構造を実現させています。

そしてアウターシェルは使い捨て文化に対して真っ向から異を唱え、設計からテスト、製造までの工程全てを二人の共同経営者が管理、注視し、そのすべての製品はカリフォルニア州 サンフランシスコで製造されています。

(画像/文章メーカーサイトより拝借)


”中の荷物へのアクセスし易い”&”荷物の重さで前に垂れない”ドローコードによるフタの開閉システムを採用した「小型ハンドルバッグ」

サイズ:縦13cm x 横20cm x 高さ10cm 食料、ジャッケット、そしてライド用のカメラなどなど。普段のデイリーライドにも使いにも実にサイズ(ビール6缶がすっぽり入る容量)のハンドルバーバッグ。

ドロップハンドル~フラットハンドルともに工具なしで取り付け可能です。(*取り付けにはハンドルの中心からタイヤの上まで5 “(12.7cm)の隙間が必要です。)

またバッグ外側前面/両サイド、またバッグ内部ににもポケットがついておりますので、小物類をいれておくのにも便利ですね!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

「サイクルショップEIRIN丸太町店」&「サイクルハテナ」(@eirinmaru)がシェアした投稿

そして本バッグの他社にはない特徴的なポイントがコチラ。

上の動画でも紹介しておりますが、あえて”ファスナー”を採用しない”ドローコードによる上フタの開閉システム”が実によく出来ております。

もちろんバッグ内部の荷物へすばやくアクセスできる事は最大のメリットですが、上フタにあるドローコードのテンションにより、バッグ自体の縦揺れ(垂れ下がり)を最小限にとどめてくれております。

荷物の重みでもバッグが垂れにくいその構造は、ハンドルとタイヤが近くなる、女性サイズ等フレーム小さ目/ヘッドチューブ短めのバイクとの相性もGOOD!

バッグ後部には、バッグが上下に動かない様しっかりとしたショックコードが配備されております。

このショックコードの存在を活かして、ステム下のデッドスペースにジャケットなどの荷物を挟んでおくのも◎


所謂量販にはない「味のある佇まい」+「高い機能/利便性」が実に高い次元で両立できたデザインです。

因みに【 MINOURA /ミノウラ 】FBS-1との相性も実に良い感じですネ!






 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    修理専用ダイアル
    075-708-3922
    月~土
    11:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)