BLOGブログ

これぞ”快適/コンフォート!”な ロードバイク【 KONA / コナ 2019モデル 】ROVE NRB DL

2019.01.20 2019モデル(NEW) , BLOG , eirin丸太町店 , KONA(コナ) , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ツーリングバイク

【ロードバイク・シクロクロス・グラベル・クロスバイク 等 初心者の方もお任せください】

京都市内で営業しております

サイクルショップEIRIN丸太町店 & サイクルハテナ 」です。


2018年度モデルよりデビューしましたコチラ~★

日を重ねるごとに。試乗&納車させて頂くごとに。

そして乗っている方の楽しそうな顔を見る度に。

このバイクの魅力&素晴らしさに気づかされますね~!

これこそ ”快適(コンフォート)!” な ロードバイク【 KONA / コナ 2019モデル 】ROVE NRB DL

気持ち良く/楽しく⇒”快適(コンフォート)に乗れるロードバイク”とはどんなものですか? という、

レース(速く走る事)・高い運動を主なフィールドとしない⇒”楽しむ事”を目的(実はそれが殆どですね!)とする「ホビーサイクリスト」がリアルに望む

そんな問いに対して、

現行のテクノロジーをもってして、ある種 真っ向な答え/正論として形づけてくれたかのようなモデルです。

(写真だけではこの良さが中々伝わりにくいのが何とも歯がゆい笑~是非店頭にある試乗車で確かめてくださいね!)

うん!乗ってみるとすぐわかるこの気持ちよさ!

★これぞコンフォータブル(快適)★

マイペースに何処までも走りたくなってくるこの感じ。。

改めてロードバイクってやっぱり楽しい物だと気付かせてくれますね!。


【 KONA / コナ 】Rove nrb dl(ローブ nrb dl)2019

メーカー定価:¥254.000-税抜⇒当店販売価格:¥241.300-税抜

国内展開サイズ/適応身長(目安)

48/158cm~170cm

50/163cm~175cm

52/173cm~181cm

ご購入~楽天市場店~

ご購入~ONLINE STORE~

Frame Material: Kona 6061 Aluminum Butted
Wheels: WTB Asym i23 TCS 650b
Fork: Kona Full Carbon Flat mount CX Race Disc
Crankset: Shimano RS510
Drivetrain: Shimano Ultegra/105 11spd
Brakes: Shimano hydraulic 160mm front / 160mm rear rotor
Seat Post: Kona Deluxe Thumb w/Offset
Cockpit: Kona Road Bar/Kona Road Deluxe
Front Tire: WTB Horizon Road Plus TCS 650x47c (650x40c size 46)
Rear tire: WTB Horizon Road Plus TCS 650x47c (650x40c size 46)
Saddle: WTB Volt Comp


グラベルライド~バイクパッキング/ロングツーリングにも有効。”楽”に乗れる「ロードバイク」ROVE NRB DL

ドロップハンドルに太目のタイヤ、あたかも往年のツーリングバイク”ランドナー”のような佇まいに加え、

ディスクブレーキや、その高いストッピングパワーを支える前後スルーアクスル、軽量アルミフレームにフルカーボンフォークを採用といった、

現行~最先端のテクノロジーがしっかり落とし込まれた、「進化したツーリングバイク」ROVE NRB DL。


・・650Bx47Cロードプラスタイヤ規格・・

700x23~25Cという細目のタイヤを基本採用し”いかに速く走る事が出来るか?”を追求し進化してきたロードバイクという分野ですが、

速く走る事だけが重要ではなく如何に楽しく走れるか?など、そのニーズが多様化されつつある昨今

アメリカのガレージブランドから始まり KONAブリーザーなど各社こぞってWTB社の提案する650Bx47Cロードプラスタイヤ規格を採用したロードバイクを企画~開発してきました。

650Bx47Cというこのタイヤ規格は、ホイール径自体は700cより小さくありながらも、47Cというその太さにより、

結果⇒”700 x 28cとほぼ同じ外径”となり、走行抵抗&重量の増加を最低限に留め(29erホイールよりも軽い走行感)ながらも、

700x28C幅程度では踏み込めない道⇒林道や荒れた道での走破性を高めるという、

ロードバイクをより自由(リベラル)なものにしてくれるとして、大きな役割を担ってくれているタイヤ規格。

これからは「リベラルロード / liberal road 」と呼んで良いのでは?  ロードバイク=700Cホイール&タイヤの限りではなくなる時代が来ております。

勿論レースレディな軽量ロードバイクのような軽やかさはありませんが、圧倒的な乗り心地の良さ。そして砂利道などへのアプローチ可能といった、

所謂その軽さ以上に大きくメリットを感じさせる”ロードプラス規格”です。

太いタイヤ=重いんじゃないの?という発想のみでとどまっている方には是非この乗り味を体感していただきたいものです! 無茶苦茶気持ち良いですよ!

WTB Road Plus 650Bタイヤ ラインナップ&各モデルの特徴について

タイヤラインナップも大幅に増え始めておりますので、タイヤカスタムも楽しみですね!


・・ふらつき難く安心。安定感高い ROVEのフレーム設計・・

同社シクロクロスシリーズ「JAKE」が、CXレースに向けたその高い加速性を重視した設計であるのに対し、

ROVEシリーズは、前述のロードプラスタイヤそのものが持つ安定感に加え、ロングホイールベースでBBドロップも低い”安定性重視の設計”。

~ROVE NRBのジオメトリーはコチラ~

その車体バランスのとりやすさは、またバイクパッキングツーリングや林道を走った際でも車体がふらつき難く、女性の方はじめ ドロップハンドルは勿論、自転車が苦手という方にとっても大きなメリット。


・・軽快な走りを提供するアルミフレーム+フルカーボンフォーク・・

ついつい安定性が注目されがちな本モデルですが、そこにキュッとアクセントとしてはいってくる要素が、

「アルミフレーム&テーパーヘッド仕様フルカーボンフォーク」を採用しているという点。

従来のランドナーなどに代表されるクロモリフレームなどでは成し得ない高い剛性感と軽やかな乗り味は、

前述にあるロードプラスタイヤによる路面衝撃吸収性と相まって、乗ってみると実に楽しいものであります。


・・シマノR7000系105油圧ディスクブレーキ+ULTEGRA RXリアディレーラーを採用・・

コンポーネントは2018年度よりデビューしたばかりのシマノ新型105 2x11SPEEDがベース。

使用頻度の高いリアディレーラーのみ グラベルライドなどでのチェーンの暴れを抑制するスタビライザー機能付きULTEGRAグレードRXを採用しております。

またBB(ボトムブラケット)においては、あえて高剛性重視な圧入系規格ではなく、異音やトラブルの起き難いネジ切り規格を採用。

実にこのバイクのニーズ・目的を把握した憎い設定となっております。

勿論ブレーキはフル油圧仕様。

ホース内には従来のワイヤーではなくオイルが入っておりますのでレバーのタッチも軽く、女性の方や握力の低い方も嬉しいポイント。

従来のリムブレーキに比べ圧倒的に制動力高くあるのはもちろん、じわじわと効かすスピードコントロール性にも長けております。

またワイヤー(機械式)と違って伸びる=調整という概念も無い為、大幅にメンテナンスの頻度が少ないのもメリットです。

そしてNRBにおいては、前後ともに12mmスルーアクスル規格。

従来のクイックレリーズとは違って油圧ディスクブレーキの圧倒的なストッピングパワーをしっかり受け止めてくれる確かな固定力に加え、

常にホイールの取り付け位置が一定化され、輪行もしやすい。

ディスクブレーキとは相性の良い実によくできた規格が採用されております。

実際に普段よりこのROVE NRBに乗っている彼女。

画像をご覧いただいてもお分かり頂けるかと思いますが、

ドロップハンドルモデルにも拘らず非常にリラックスした姿勢で乗車いただいておりますね。

視界も広くブレーキも掛けやすい、そして何より素晴らしい安定感と乗り心地 そして軽やかな走りを併せ持つ「ROVE NRB DL」。

まさしく”ロードバイクのこれから” ”よりワイドに遊べるロードバイク”を担っていくようなモデルですね!


↓ROVE NRB DL 2018モデル僅か残っておりますよ!↓

【KONA / コナ 2018 】ROVE NRB DL(ローブNRB DL)

定価¥234,000-(税別)⇒当店販売価格:¥222,300-(税別)

【フレームサイズ/適応身長(目安)/在庫状況】

48/158cm~170cm・・・完売

50/163cm~175cm・・・完売

52/173cm~181cm・・・在庫極少数

ご購入~ONLINE STORE~

~STAFFインプレはコチラ~




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店&サイクルハテナ(別館)はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)