BLOGブログ

その名も「砂利」、王道グラベルロード【 FUJI / フジ 】JARI 1.7 (ジャリ1.7)【2023年モデル】のご紹介

2023.02.20 2023モデル(NEW) , BLOG , eirin丸太町店 , FUJI(フジ) , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , 商品紹介 , 年式 , 車種別紹介

タフでありながら舗装路の走りも諦めないのがJARI。

まさにグラベルロードの王道、なにせ名前も「砂利」!

荷物を積んで、悪路を越えてキャンプする…そんなロマンをしっかりかなえる安定性、走破性、積載性。
かといって鈍重なわけではなく、長い長いアプローチの舗装路でも気持ちよく走る快速性能の両立。

もちろん、これらはグラベルロード全般にいえることではあるのですが、矛盾する要素を両立させるために各社様々なアイディアでそのバランスを取っていくわけです。

さてFUJIの出した答えやいかに。

紐解いてみればその手があったかと膝を打つ、納得の作りこみの一台です!

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・フレーム設計
・パーツアッセンブル
・まとめ

モデル、価格、サイズについて

【2022-2023年モデル】FUJI (フジ) JARI 1.7 (ジャリ 1.7)

定価:145,000円(税込159,500円)⇒ 販売価格:130,500円(税込143,550円)

~オフィシャルオンラインストア~

~楽天市場店~

従来モデル同様にチタン配合の軽量アルミを使いつつもリアバッグをコンパクトに再設計し、剛性/振動吸収性共に向上

  • 5つのボトルケージ台座+トップチューブマウント、前後キャリア台座等ロングツーリングにも対応
  • トップチューブ下のパッドに加え、シートチューブ上端のデザイン変更により、更に担ぎやすい形に
  • SHIMANO SORA2x9speed+機械式ディスクブレーキ採用のバリューモデル
  • カラー:SILK BLACK、SABI
  • サイズ(適応身長目安):
    46(160~168cm)
    48(165~173cm)
    52(170~178cm)
    54(175~183cm)
    55.5(180~188cm)

 

フレームサイズ HA SA TT HT FC RC BB FO WB SH SK RH 適応身長
460
480
520
540
555
69.5
70.5
70.5
71
71.5
74.5
75
74
73
73
505
510
530
550
565
100
120
140
155
170
430
430
430
430
430
69
72
72
70
70
48
48
48
48
48
1005
1007
1018
1023
1034
738
767
790
804
824
360
364
367
372
382
160~168
165~173
170~178
175~183
180~188

 

FS:FRAME SIZE BB:BB DROP
HA:HEAD ANGLE FO:FORK OFFSET
SA:SEAT ANGLE WB:WHEEL BASE
TT:TOP TUBE SH:STAND OVER HEIGHT
HT:HEAD TUBE SK:STACK
FC:FRONT CENTER RH:REACH
RC:REAR CENTER

 


フレーム設計

基本設計はタフさ・安定性を重視をしつつ、バイクの「かかり」に大きな影響を与えるリアバックをかっちりさせることで気持ちよく進ませる、ざっくり言えばそんな狙いがみえてきます。

 

ダボ穴が多数配備され、荷物の積載を考慮した強度高いフレーム。

キャリア・フェンダー取り付けはもちろん、トップチューブバッグのボルトオンやフォーク横への積載などバイクパッキングフレンドリー、積載方法は選び放題。

このバイクの肝はリア三角。

軽量化を狙って6061番アルミがチョイスされた前三角に対して、より強靭な6066番アルミを採用。

ここの設計をモダンロードではスタンダードとなったドロップドシートステー(トップチューブより一段下げてシートチューブと接合)によるコンパクトなものとすることで剛性を向上。
素材と相まってライダーの脚力をしっかり推進力へと変換してくれます。

低いBB位置、ロングホイールベースは悪路での安定性向上に寄与しつつ、舗装路でも高速巡行の維持が容易。
これによる直進安定性の高さは長時間走行でも疲れにくいメリットも。
写真のようにがっつり荷物を積むならなおさら活きてくる設計です。

モデル初期から装備され続ける担ぎを考えたショルダーパッドなど、細かいところまでしっかり実際のフィールドを想定して作りこまれており、マスブランドながらシーンへの深い造詣とリスペクトを感じます。


パーツスペック

メインコンポはSHIMANO SORA 2x9speed。

STIに機械式ディスクブレーキが組合わされた仕様。

より多くの人にグラベルバイクの楽しさを届けるためコストダウンを感じる部分もありますが、よく練られたパーツ構成ではないかと。要点は抑えしっかり性能を活かしきれるような配慮を感じます。

必要十分、これでも不満が出ればカスタムしていけばOK!

  • FSA製クランクセットを採用。正直コストダウンを感じる部分ではありますが、インナー30Tによりかなり軽いギア比が実現できるのは嬉しいところ。標準的なJIS規格のBBであるところも安心、カスタムの選択肢も広がります。。

  • ヘッドセットには当店で今最も人気のWOLFTOOTH製がチョイス。精巧な削り出しのボディーに美しくアルマイト処理されカラーも豊富。シール部が強化されて水や汚れに強くステンレスベアリングが採用されタフなグラベルライドにも相性良し。比較的お求めやすい価格も魅力です。(シートクランプも同社/同カラーでコーディネイト)

 

  • ブレーキはTEKTRO製。制動力アップを目指すならカスタムも視野に入ってくる部分。
    このモデルのために専用設計されたOVALのアドベンチャーバー。

  • このモデルのために専用設計されたOVALのアドベンチャーバー。未舗装路でしっかり抑え込みが効くように幅広でフレアも絶妙な角度。ライダーの手首の角度を最適化し下ハンを有効に使えるようになっています。

 

足回りはWTB SX19リム、QRハブにPanaracer のCommet Hard Pack 700×38cタイヤ。


まとめ

リア三角をモダンロードコンセプトでガチッと作ることで快速性能を、他は安定志向にすることで矛盾する要素の両立を図るコンセプト。実際跨ってみてもするするっと前に出る印象。

そんな細部に至るまで作りこまれたフレームをお求めやすいパッケージにした本車体。
カスタムの選択肢も広くグラベル入門にもってこい。

ただのタイヤの太いロードや、クロスバイクに毛の生えたようなものとは違い、これぞグラベルロードといえる納得の一台です。





 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    修理専用ダイアル
    075-708-3922
    月~土
    11:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)