BLOGブログ

「コンパクトに軽く」➤「より速く・より遠くへ」自転車乗りにダイレクトに通じる、ファストパッカー クラシック ザック【 OMM / The Original Mountain Marathon 】 CLASSIC25(クラシック25)のご紹介!

2020.01.24 BLOG , eirin丸太町店 , ウェア , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , バッグ

トレラン⇔バイクをクロスオーバー【 OMM / The Original Mountain Marathon 】

上リンク先のブログでは、”トレイルランニング”⇔”自転車” 、各々のアクティビティに必要とされる機能面において実に多くの共通点を持つことなども紹介させていただきましたが、

僕自身がどう考えても自転車乗りにも良い!として(所謂自転車業界で流通しているもの~一般アウトドア量販店で入手できるバックパックでは物足りず)実際ゲットしたのがコチラ!

「コンパクトに軽く」➤「より速く・より遠くへ」伝統的ファストパッカー向けバックパック【 OMM / The Original Mountain Marathon 】 CLASSIC25(クラシック25)のご紹介!

就寝道具、食料、クッカーなどを背負って一昼夜山を駆け抜けるリアルトレイルランニングレースの為に作られた本ザック「クラシック25」。

25L容量、多くのアウトポケット配備にも関わらずバッグ重量:670g(背面パッド込)と充分過ぎる程の軽量性にはじまり、長年基本変わらないロングセラー然としたそのトータルデザインはまさしくその名の通り 時を越えた”クラシック”。

実際、エベレスト山頂への登山を含む数々のエクストリームレースなど圧倒的過酷な環境での使用を想定して作られたこういったアイテムは、結果想定以下の状況=一般的なハイキングや登山など日常的使用においても快適な場合が多いものですね。

実際、激しく動き回っても荷物が暴れないシンプルなコンプレッションシステムやバッグそのものの軽さ、また衣類やボトルなどさっと収納できる多くのアウトポケットは、”MTB~グラベルライド、キャンプツーリング”など、自転車に乗る時にも圧倒的メリットを提供してくれることでしょう!

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・ランニングパックの根源といえるロングセラーバックパックCLASSIC25
・使いやすさにあふれた各部の収納機能
・抜群の安定感と快適性を持つショルダー~背面システム
・積載量や使いやすさをプラスする充実のオプション

モデル、価格、サイズ、容量、重量について

【 OMM / The Original Mountain Marathon 】 CLASSIC25

販売価格¥15,500+税

~オフィシャルオンラインストア~
~楽天市場店~

~OMMのその他のインプレはコチラ~

TECHNICAL DETAILS

  • Full Weight: 670g
  • LEANWEIGHT: 540g ※LeanWeightとは”使いやすさを犠牲にしない最小重量”マットなど付属品をすべて取り外した重量をいいます。
  • 容量:25L
  • 背面長 : 45cm
  • バックパディング: Duomat(取り外し可能)
  • Fabrics : 本体;210T /  ボトム;HTTF
    生地耐水圧 : 3,000mm
  • Colours : Green, Purple, Grey

~メーカーページはコチラ~


ランニングパックの根源といえるロングセラーバックパックCLASSIC25

OMMの様なマウンテンレース/サイクリング/ハイキング/スキー、エベレストの登頂にまで使われるロングセラーバックパック「CLASSIC/クラシック」。

他ブランドのランニング系バックパックの設計時に参考にされているほどのスタンダードとも言える名作アイテムです。

ちなみに店長が使っているのはそんなCLASSICシリーズが初めて世に出た40年前のデザインなどを忠実に再現した、リバイバルモデル◎ (バッグに書いてある『50』はレースとしてのOMMの50周年を記念しての事。絶版商品。)

オールドスクールな雰囲気を出しながらも、基本的な作りは現行のモデルと大きくは変わってなさそう?

それだけ完成度高く・長年愛されているというわけですね~

ロールトップなどバックパックには様々なタイプがありますが、フラップトップは『フラップがワンタッチで開閉可能=荷物の出し入れがスピーディー』『フラップに荷物を挟んでおける=容量プラスアルファの積載が可能』等々、メリットは多くあります◎

特徴的な外面の大型メッシュポケットははレインウェアなんかを入れておくのも良いですし、MTBで遊ぶ方はヘルメットを入れておくのにも使えそうですね◎

メッシュポケットのドローコードはバックル付きでガバっと広げて荷物を出し入れする事も可能。

メッシュポケット用のドローコードと隠しフックを組み合わせればバッグ自体をギュッとスリムに圧縮出来たりもします◎

荷物が少ない時のバッグの垂れ下がりを抑えるのに便利そう♪


使いやすさにあふれた各部の収納機能

サイドのメッシュポケットはサイズも大きく・マチも設けてあるので、サイクリングボトル等固い物も出し入れしやすい使い勝手の良さ。

他にもフラップ上面にはジッパーポケットとメッシュポケットがそれぞれ付属。濡れ物はメッシュポケット、その他の使用頻度高いアイテムはジッパーポケットに分けておくと良さそう。

もちろん、両サイドのウエストハーネスにもポケット付属。ココは補給食などを入れておくと手に取りやすく便利そうですね◎


抜群の安定感と快適性を持つショルダー~背面システム

以前にご紹介したULTRAシリーズと同様にOMMの一番の魅力は担ぎやすさ!

一見シンプルな様に見えて作りこまれた背面システムは正に『重さを感じさせない』『背中に吸い付くようなフィット感』。

CLASSICシリーズが出来た当初からの『1泊2日以上の装備を背負い尚且つ走るためのバックパック』というコンセプトは、所謂シリアスな使い方の方でなくても、ハイキングやサイクリングでも充分実感していただけるでしょう◎

程よい厚みの背面パッドは『DUOMAT』(¥3800+税)と呼ばれる着脱可能なタイプ。4枚パネルが折り畳んだ状態でバッグに仕込まれています。

広げれば45x80cmにもなるので、山で休憩する時の座布団としてもミニマムなサイズのスリーピングマットも使用可能。

これのおかげでマットを収納するのに余計なスペースを割かなくてOK、一石二鳥。このサイズで155gというのは単純に軽量マットとしても結構ハイスペックだったりします。

ショルダーやウエストのハーネスはしっかり肉厚のメッシュパッドなので、フィット感も良くストレスフリー◎

チェストハーネスはストレッチ付きで常に程よい締付になります◎(もちろん、ホイッスル付き!)


積載量や使いやすさをプラスする充実のオプション

オプションアイテムが充実しているのもOMMの良いところ。

ボトルホルダーをショルダーハーネスに追加する『GO POD』(¥2300+税)や、

サコッシュ兼チェストバッグ『CHESTPOD』(¥4200+税)で更に使いやすさ・積載量をアップさせる事が出来ます◎

他にもバックパックの外に取り付ける追加の5L収納パック『COMPRESSOR POD』(¥4200+税)や、バック全体のコンプレッション+メッシュポケットの増設を兼ねた『LEAN WEIGHT KIT』(¥3200+税)などもラインナップされております。

これらのオプションを上手く組み合わせれば、CLASSIC25をメインとしながらも装備を切り詰める事無く1泊2日以上のハイキングにもトライできるでしょう!


バイクパッキング~ツーリング、普段にもおすすめ!【 OMM / The Original Mountain Marathon 】アイテムはコチラ

【OMM / TheOriginalMountainMarathon】CHEST POD

【 OMM / The Original Mountain Marathon 】 KAMLITE SMOCK / カムライト スモック

【OMM(The Original Mountain Marathon)】 HALO SMOCK / ヘイロースモック & HALO PANT / ヘイローパンツ

【OMM(The Original Mountain Marathon)】 GO POD / ゴーポッド


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)