BLOGブログ

トレラン⇔バイクをクロスオーバー【 OMM / The Original Mountain Marathon 】

2020.01.15 BLOG , eirin丸太町店 , ウェア , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , バッグ

今年の5月に近畿では初の開催(ウレシー!)となる【OMM LITE/BIKE YOGO 2020】

流石の注目度か一般エントリー枠は既にクローズしちゃいましたね~!!

今回の開催地が御隣の滋賀県余呉ということで、僕もとても楽しみです!

1968年英国発 、広大なフィールドで2日間にわたって毎年開催されている、トレイルランニングのアドベンチャーレース【 OMM / The Original Mountain Marathon 】、そこから派生した自転車版がOMM BIKEです。

そのOMM BIKEや昨年度国内初開催となった「グラインデューロ」もそうなのですが、何よりレースという競技性はあれど、従来の自転車レースのように、ロードレースならロードバイク、シクロクロスレースならシクロクロス、MTBレースならMTBを使うべき/優位といったような、

車種としてのレギュレーション(規則)が重要視されておらず、むしろソコに明確な答えがないところに面白み/自由性があります。

(実際会場にいくと、グラベルバイクやアドベンチャーバイク、シクロクロス、MTB、クロスバイク、シングルスピード 様々な車種で各々のお気に入りのバイクで参加されていますね!)

だからこそに、一泊二日のキャンプふくめそこには従来の自転車イベントにはなかった斬新さがあり。これからの自転車業界における今後の未来性を強く感じるものなのです。 (実際イベントは無茶苦茶に楽しいです!)

【 OMM / The Original Mountain Marathon 】 CLASSIC25

【OMM(The Original Mountain Marathon)】 HALO SMOCK / ヘイロースモック & HALO PANT / ヘイローパンツ


【 OMM / The Original Mountain Marathon 】はそんな魅力あふれる”レースイベント”の側面に加え、

そのレースの主軸となるトレイルラインニングに最適なバッグやウェアなどを輩出する”ギア/アイテム ブランド”としての側面を持ちます。

”トレイルランニングギア”と”自転車ギア”  勿論アウトドアアクティビティとしてのジャンルは別ものではありますが、

・軽量性/コンパクト性(バッグ・ウェア)

・透湿性(ウェア)

・背負ったままアクセスできるアウトポケット(バッグ)

・振動等で中の荷物/バッグ自体がユサユサと揺れない(バッグ)

のように、各々のアクティビティに必要とされる機能面において、実にクロスオーバーする要素を多くもちます

【 OMM / The Original Mountain Marathon 】アイテムはコチラ

【OMM / TheOriginalMountainMarathon】CHEST POD

【 OMM / The Original Mountain Marathon 】 KAMLITE SMOCK / カムライト スモック

流石トレイルラインニングブランドにおける押しも押されぬトップブランドだけあって、その機能完成度は紛れもなくトップクラス(実はコストパフォーマンスが実に高いのも見逃せないポイントです)であり、

特にその軽量性はじめ、もはや通常の自転車ショップで入手できるバイクブランドアイテムではフォローしきれていないレベル

【 OMM / The Original Mountain Marathon 】アイテムはコチラ

元よりトレランブランドという事もあり、日本国内における自転車ショップにおいて、この【 OMM / The Original Mountain Marathon 】ブランドを取り扱うショップが実に少ない(片手ほどですかね?)が故、所謂自転車業界においての知名度は少ないかもしれませんが、

そのブランドヒストリーから裏付ける、そのギアスペック完成度は実に高いものがあり、バイクアクティビティにも満足度高くお役立ち頂けます。

ご興味ある方は是非一度アイテムチェックしてみてくださいませ!

【 OMM / The Original Mountain Marathon 】関連ブログはコチラ


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)