BLOGブログ

3/10 エントリー開始ですよ!大自然を遊び尽くす新感覚のバイクレース、7月13-14開催【 OMM BIKE(オーエムエムバイク)hakuba-otari 2019】に出よう!

2019.03.07 BLOG , eirin丸太町店 , イベント , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

アーユーレディ?今年は気になるイベントが盛りだくさんですよ! ●アーバンバイクロア大阪 ●OMM BIKE ●GRINDURO!(まじか?!)

先日のブログでも今年はイベント盛りだくさんだよ!ってな案内しておりましたが~改めてご案内!

地図とコンパスによるとルートチョイス戦略で、より多くのポイントを回り競い合う新感覚の自転車競技【 OMM BIKE(オーエムエムバイク)hakuba-otari 2019*7月13-14開催】のエントリーが3/10より開始しますよ!

 


■OMM BIKE(オーエムエムバイク)

開催日:7月13(土)、14(日)

場所:白馬村・小谷村

オフィシャルホームページ

気温も暑く!内容も熱かった!【 OMM LITE / BIKE 2018 】Hakuba/Otari (at 白馬)に行ってきました!

【 OMM LITE / BIKE 2018 】 TOKUSHIMA-KAIYO (at 徳島 海陽町)に参加してきました!!

上のイベントオフィシャルインスタグラムや、リンク先にある僕達の過去参戦ブログをご覧いただければ、そのイベントの雰囲気もイメージしていただけるかと思いますが~無茶苦茶面白いこのイベント【OMM BIKE】★が、この夏も長野県白馬にやって来ます!!

そしてエントリーがもうすぐ!、3/10開始です!!!

エントリー開始してすぐに出場枠が埋まる可能性もありますので、一緒に出たい!!という方は、なるべく早めに当店まで連絡くださいね!

本イベントは、1チーム/2名~5名のチームエントリー制。

僕達スタッフも出場する予定ですので、一緒に出たい~って方はお気軽に!

勿論、各々でエントリーして下さってもOKですよ!

OMM(Original Mountain Marathon)とは1968年から毎年連続してイギリスで開催されている、世界でもっとも古い2日間の山岳マラソンレースです。

一泊二日のキャンプ(別に近所の宿泊施設に泊まってもOKですよ!)をベースにレース直前に渡される地図とコンパスを使い(GPSなどの使用は禁止)、広大な自然を相手にチームが独自にルートを選択・時間内にグラベルやトレイル・ダートコース・浜辺、あらゆるロケーションに設定されたチェックポイントを回りながらゴールにたどり着くという”古い歴史を持ちつつも新感覚のナビゲーションイベント”となります。

レースといっても全然スポ根じゃない雰囲気なのが、このイベントの大きな魅力の一つ。

自転車部門とラン部門が同時進行されているこの状況も面白いですね!

因みに画像のようにこんな感じで休憩しててもコンビニでアイス食べても全然OK!

上位を狙うのも勿論面白いですが、何よりこの一泊二日白馬の広大な自然の中、自転車でおもいきり遊んじゃおう!というそのマインドのほうが大事かなと思います★

チェックポイントは、アスファルトや砂利道、田んぼ道、ときには山の中。あらゆる場所に設けられております。

タイヤ細目ならアスファルトをメインとしたルート設定に、MTBのように太目のタイヤならダートコースをメインとしたルート設定に。

といった感じで、脚力よりもむしろどういうルートで走るか?がこのイベントの肝なのです!!

勿論、MTBならアスファルトで少々重いけど、いざグラベルロードでも躊躇しちゃう(押して歩く!)トレイルになると俄然OKですね!

またその逆で、トレイルなどは自転車を押す&担ぐ事になると思いますが、グラベルキングSK700x26Cのロードバイクで出るツワモノがいてもいいのではないでしょうか?(笑)

となると、やはり 700x35~50Cタイヤをはいた「グラベルロード」、「アドベンチャーツーリング」「シクロクロス」なんかは、オールラウンドで使えてバランス良いかもしれませんね!

出るかどうか迷ってるなら、はっきりいって絶対出た方が良い!本イベント★

めっちゃ出たいんだけど、所謂700x25Cタイヤほどのロードバイクしか持ってないし、躊躇しちゃうという方は、貸し出し用バイクもございますし、我々も出来る限りサポートしますのでお気軽にお問い合わせくださいませ~。



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)