BLOGブログ

未来に続くスタンダード【 PANASONIC ORDER / パナソニック オーダー 】ORCC01/FRCC01クロモリロード

2018.10.08 BLOG , eirin丸太町店 , PANASONIC ORDER (パナソニック オーダー) , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ロードバイク

【ロードバイク・シクロクロス・グラベル・クロスバイク 等 初心者の方もお任せください】

京都市内で営業しております

サイクルショップEIRIN丸太町店 & サイクルハテナ 」です。


【特集ページ:何故、当店は長きに渡ってパナソニックオーダーをオススメしているのか?はコチラ】

うむ!やっぱり好きです!!このモデル。 特集ページにも記載しておりますが、これぞ”良いロードバイク”って言っていいんのではないでしょうか?~

当店スタッフが実際メインバイクとして使用していると共に、今まで何度もこのモデルのオーダー品を組み上げをさせて頂き、その都度試乗させていただいているのですが、その精度・走り・そして佇まい。実に高い完成度/バランス。 やはりビシっと決まってくれます!

クラシカルな出で立ちながらも、決してそれの復刻のみにとどまる事なくあくまでも現在のテクノロジーが落とし込まれた「ネオ・クラシックロードバイク」の筆頭格☆


【PANASONIC ORDER/パナソニックオーダー】FRCC/ORCC01 クロモリロード

●フレーム+フォーク単体(FRCC01):定価¥135.000-(税別)~⇒当店価格¥121.500-(税別)~

●ULTEGRA完成車:定価¥290.000-(税別)~⇒当店価格¥261.000-(税別)~

●105完成車:定価¥248.000-(税別)~⇒当店価格¥223.200-(税別)~

*セミオーダー品につき仕様などにより価格変更されます。

*納期:約2週間~20日程

オーダー詳細などメーカーホームページはコチラ

今では考えられない事でしょう~? 実にパリルーベ優勝・ツールのステージ優勝はじめ 90年代欧州レースを席巻したパナソニックオーダー。(海外の方が評価高いのではないですかね?)

オランダのチームが日本ブランドからの機材供給という事例(ヨーロッパのブランドを使用する事が当然。それまでは考えられなかった事です)。

当時チームはかなり無謀なオーダーをパナソニックにかけたそうですが、それをチームにぐうの音も出させ無い程完璧に応えた事は有名な話。

その当時の直径モデルでありながら、「オーバーサイズ TANGE PRESTIGEパイプ」&「3Dリッジラグ」により、

高い剛性・軽さ・しなやかな乗り味を更に高次元で同時に両立させたのがこのFRCC/ORCC01 クロモリロード。

クラシカルな雰囲気となるベースは崩さずに、その当時のものをただそのままに復刻させるだけに留まらずそこにしっかり進化を加え、実に今現在だからこその技術を踏襲する”ネオスタンダード クロモリロード”ですね~!

過去に何回もインプレ等させていただいておりますので(コチラ)なども是非チェックしてみて下さいね!

パナソニックオーダーFRCC/ORCC01に関する詳細/説明・他ブログはコチラ

当店では本モデルの試乗車を用意しております。ご興味ある方は是非試乗して頂ければ幸いなのですが、その乗り味。

90年代に実際使用されていたフレームはΦ28.6径メインのパイプ構成ですが、現行品はダウンチューブにΦ31.8が採用されており、より剛性感を増している事が予想されますね。

画像のようにダンシングで踏み込んだ際にはクロモリ独特のウィップ感(英語で)と、程よい剛性感でグイグイ前に進んでくれます!

1”スレッドステム&フォーク採用をベースにクラシカルな雰囲気を持ちながらも、現代だからこそに在るその技術はやはり頼もしいものですね。

クラシカルなロードってやっぱりカッコイイですよね! いつもそれって何故なのか?考えさせられるのですが~、

ひょっとするとその当時において最先端で最高に良いものを作っていたからこそに今現在となってもカッコイイのかもしれません(その当時クラシカルな物を作ろうと思っていなかったでしょう?)

よく巷で、クラシカルな”雰囲気作り”と”販売効率性”のみが着地になっており、まるで道具としての進化が見られない自転車が多々見受けられますが、そういうものが今後後世にカッコイイものとして残っていくのでしょうか?~

パロディでも模倣でもなくやっぱり”オマージュ”って大事。

このモデルを見るといつも、その当時カッコ良いものを作ってくれた先人に敬意を持ちつつも我々現代人だからこそ出来る事をしっかり伝えていくべきと思わされますね!。

見た目に大きく影響されませんが、走りや性能面に大きく影響するホイールアライメントを始めとしたその抜群のフレーム精度は世界NO1!といって過言ではありません!

間違いなくオススメ出来る一台です!




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店&サイクルハテナ(別館)はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)