BLOGブログ

自転車でテント泊!”キャンプツーリング/旅行”にもオススメアイテムのご紹介

2016.05.02 BLOG , KONA/コナ , サイクリングレポート , シクロクロス , ツーリングアイテム , バイクパッキング

今日はなんともいいお天気で気持ちよいですね~。

当店店内もゴールデンウィークの中日のせいか、のーんびりした雰囲気で仕事させていただいております。

さてさて、たいへーん楽しく開催できた昨日のキャンプサイクリング

今日は、そんな

自転車でテント泊!”キャンプツーリング/旅行”にもオススメアイテムのご紹介

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

CCPエプロン着用の副店長:中西の使用バイクは、当店オススメのシクロクロスバイク

KONA/コナ PRIVATE JAKE

~詳細/インプレはコチラ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PRIVATEJAKEのフロントフォークはフルカーボン製にも関わらず、中腹部にダボ穴が用意。

それに加え、後付けボトルゲージマウント、ZEFAL GZMO(税別¥800-)を追加し、

BLACKBURN/ブラックバーン OUTPOST CARGO CAGE

を取り付けて、かさばるシュラフもスマートに積載。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はキャリアなしの荷物積載がテーマ、当店のもっとも得意とする

バイクパッキングアイテム

をフンダンに使用。

サドル部には今期より当店でも取り扱っている

APIDURA/アピデューラ Saddle Bag/サドルバッグ レギュラー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハンドルバー部には

APIDURA/アピデューラ Handle Bar Bag/ハンドルバーバッグ コンパクト

に、オプションでアクセサリーポケットを追加。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして更にフレーム中央部には、当店お馴染みの

JANDD/ジャンド Frame Pac 3L/フレーム パック

を使用。

今までは、キャリア&サイドバッグでのツーリングがメインでしたが、バイクパッキングでの走行はサイドバッグに荷物を入れた時にある”ユサユサ”感が少なく、車体が安定し非常に走りやすい印象との事でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、スタッフ:新屋敷の使用バイクは、当店BLOGでは幾度も登場しております

PANASONIC ORDER/ ORC09/FRC09

*オーダー時は品番:07

~詳細/インプレはコチラ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シンプルなフルクロモリロードバイクに使用したのは、転がりの軽さを得つつ、高い耐パンク性能と耐久性を持つ日常使い~ツーリングにはベストな一本、

PANARACER GLAVEL KING 700x26C (税別¥4.858-)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

積載アイテムには、ロードレーサーにもスムーズに取り付けが可能な

ADEPT/アデプト ROAD REAR RUCK/ロードリアラック

BrackBurn Barrier Universal Pannier

とシンプルな使用で。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店長:南部の使用バイクは、謎?のスタッカード型クロモリコミューターバイク、”ANGELO”。

所謂ビンテージのクロモリバイクに、前述のGRAVELKING700x28Cタイヤで、この荷物を積んだらどうなるか?がテーマ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テント3つ、シュラフ、スリーピングマット二枚と重装備につき、前後キャリアを使用。

NITTOフロントキャリア(未販売)に大きな荷物を縛る

NITE IZE フラントバンジー

はしっかり固定出来、大満足。荒れた道でも荷物がずれたりする事もありませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テントは、キャンプサイクリストならぬともテントで迷ったらコレにしとけ!的な、モンベルで最も歴史あるテント、

モンベル・ムーンライトテント

軽量な仕上がりで、暗闇の中でも組立てが非常に簡単です。

*画像は1型 フライシート未使用時。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中央が2型、 右が1型となります。

モンベル商品。実は当店でも取り扱い可能です。

大半が取り寄せ商品となりますが、弊社会員の方は10%OFF販売が可能ですので、ご興味ある方はお声掛けくださいませ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

残念ながら国内未入荷となりましたが、実はデッドストックで店頭在庫が1つある!FROMカナダ・アウトドアブランド

ARKEL/アーケル XM-28

にはテント2つとシュラフを積載しております。サイドネットが小物を掘り込んでおく時に便利!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタッフの大半はライトホルダーを使用。*画像はNITTOランプホルダー

ハンドルバーの位置よりも路面から近い位置からライトを照射する事が出来、より明るい視界を保つ事が出来る、夜のサイクリングには必須アイテムの1つ。もちろん街乗りでもお助かり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、スタッフ:大内の使用バイクは、オフロードやツーリングでの安定感重視の設計とツーリング向けシクロクロス

KONA/コナ ROVE

*現行ではROVE STとなります。

~詳細/インプレはコチラ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リアキャリアには非常に美しい仕上がりでビシっと決まる非常にルックスの良い

Sim Works BY NITTO ON THE ROAD REAR CARRIER

そしてそのクリアランスを上手く使用して取り付けたフェンダーには

SKS エスブレード S-BLADE

を使用。フェンダーは今回のような快晴時には出番がなかったですが、雨の日はもちろん効果大。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回の初回入荷時にすぐ売り切れてしまい、再入荷が待ち遠しい!

リュックとしても使用可能なサイドバッグ

BLACKBURN/ブラックバーン WAYSIDE BACKPACK PANNIER/ウェイサイドバックパックパニアー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タイヤ幅32C。耐パンク性を確保しつつも実測257gとロードタイヤに迫る軽さで今回のコースには非常に良い選択であったでしょう、

IRC SERAC CX (アイアールシー シラク CX)

低めのノブは転がり軽くもグラベルでのグリップ力も充分。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回紹介したツーリングアイテム、

テントなどキャンプなどに特化したアイテムは別として、キャリアやバッグなどは決して特別なアイテムではなく

荷物を運ぶ事には変わりない”買い物や通勤・通学など、普段の自転車生活”を便利にさせてくれる事にも通じます。

ツーリングと街乗りは通じるものがあると以前のBLOGでも記載しましたが、普段の自転車生活で物足りない部分はツーリングアイテムを探せば解決する事も多くあります。

是非今回の記事も何かお役立ちいただけば幸いです!

当店にはSTAFF選りすぐりの便利アイテムがてんこ盛り!

ご興味ある方は是非遊びに来て下さいませ!

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL 075-231-3598
月~土 10:00~21:00 / 日 12:00~21:00

お問い合わせ