BLOGブログ

徹底考察!サイクリストが選ぶべきサンダルはやっぱり【BEDROCK SANDALS / ベッドロックサンダル】Cairnシリーズ

2024.06.28 BLOG , eirin丸太町店 , ウェア , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

本格的にサンダルのシーズンがやってきました。

実は私個人的にもここ数年、サンダル難民でして。

もちろん当店取り扱いのBEDROCKがいいのは分かってる、だけども天邪鬼としては他の選択肢ってなんかないのかなーと色々考えてみたのです。

 

選ぶ条件は、

・ペダリングとの相性が良くて、

・しっかり歩けて(何なら山歩きもできて)、

・携行性も良くて、

・タフでグリップ力が良くて、

・何より見た目がかっこいいやつ。

 

わがままにもほどがあるけど、やっぱり全部大事な要素。

色々と比較検討し熟考を重ねた末、全て兼ね備える候補がひとつだけありました。

悔しいかな、やっぱりBEDROCKだったのです。

※お買い得な旧モデルについて詳しくはコチラ

※幅広ラストを採用し、アップデートされた新型EVOシリーズについて詳しくはコチラ

アウトドア サンダル界最高峰!との呼び名高い【BEDROCK SANDALS / ベッドロックサンダル】

-目次-
・自転車乗りにベストなサンダルとは?
・Cairnシリーズ各モデルの選び方
・当店定番在庫モデル
・まとめ


自転車乗りにベストなサンダルとは?

夏はサンダル。

普段はビンディングシューズでばっちり固めるサイクリストでも、昨今の夏の猛暑にはサンダルへの渇望を感じているはず。

素足を解放して風を感じながらペダルを回すのはとっても気持ちがいいし、雨の日はシューズや靴下の濡れを気にしなくていいし。

また、我々の夏と言えばいわゆる「ドボン」サイクリング。

自転車で山奥に行き、清流に飛び込んで涼をとる夏の風物詩。

そんなときもサンダルを履いていれば/サンダルを持って行っていれば、存分に楽しむことが出来るのです。

もちろんどんなサンダルでもそれなりに楽しむことはできるのですが、凝り性の皆様方におかれましてはやっぱりベストチョイスを追求したいというのが本音なのではないでしょうか。

もれなく自分もその一人。

自転車もアウトドアも日常生活も全てシームレスに楽しめる、そんなサンダルとは何なのか。

 

実は当店店頭にその最適解とおぼしきものが用意されていることも重々承知の上。

その名は【BEDROCK SANDALS / ベッドロックサンダル】Cairnシリーズ

当店スタッフ複数人が長年愛用していることでもその良さは実証済。

でも本当にそうなのか?周りが良いって言うから良いって思いこんでたりしないのか?実は世の中にはもっといい選択肢があるのではないか?

生粋のアマノジャクとしてはそんな疑念がぬぐい切れず、脊髄反射で飛びつく前に色々考えてみたのです。


他社候補との比較

まず頭に浮かぶのはルナサンダルなどのミニマルなベアフット系。

ルナサンダルは当店スタッフ高田氏も愛用中、なかなかそそられる逸品です。

ただ、個人的には薄いソールとペダルの相性や保護性能がちょっと不安。

なんかかっこいいという理由で惹かれてしまいますが、
よくよく考えれば特に裸足感覚原理主義でも無いのである程度自分の足を甘やかしたい気もします。

その点BEDROCKはソールに程よい厚みと剛性感があるので長時間ペダルを漕いでも大丈夫そう。

ベアフット系の遺伝子を引き継ぎつつ程よくマイルドな仕上がりがBEDROCKがサイクリストに支持を集める理由なのかもしれません。

逆に逆にKEENなどのプロテクション性に優れるものだと?

履きっぱなしなら問題ないというかベストチョイスなんですが、問題は携行性。

ビンディングでしっかりサイクリングして着いた先でサンダルに履き替える、というようなシーンも多々あるのでちょっと嵩張り感が気になってしまいそう。

BEDROCKはバッグのドローコードに挟み込んだりサドル裏に括り付けるにもちょうどいいコンパクトさ。

定番ChacoやTevaももちろんいい。

だけどそもそもが天邪鬼、もうちょっとだけ定番から外していきたい。

あと雨の日無理やりビンディングペダルを踏んづけてもすべらないビブラムソールがいい。

ChacoにもVibram採用モデルが存在はするようですが、BEDROCKは全てVibram。

他社製アウトソールの性能はわかりませんがVibramならまず信頼できるはず。

上位モデルに至っては圧倒的なグリップ力で名高いMegagrip!

自分も山歩き用のシューズでメガグリップの性能は実感しているのでこれは大きなアドバンテージ。

各社のサンダルもそれぞれ美点があり、何がベストかは使い方によっても変わってくるところ。

色々比較検討してみたらやっぱり自分にはBEDROCKが合っている気がしてきました。

乗車時/歩行時の使用感、携行性、耐久性、グリップ力、ルックス…どこをとっても高次元。

周りのスタッフ複数が長年愛用していて全く壊れる気配もないのをみていると、
少々値は張っても十分元は取れるのではないかと思い至りました。

遅ればせながらBEDROCKデビューを決意した次第です。

▲目次に戻る


Cairnシリーズ各モデルの選び方

さて、BEDROCKでいこうと決めたところで立ちはだかる少々ややこしいラインナップ。

Carin(ケルン)シリーズ、いろいろあり過ぎてどれがどれだかわからなくなってしまいがち。

モデル名「Cairn」の後に続く「EVO」「3D」「PRO」、この3つのキーワードの有無をみるとわかりやすいかもしれません。

・足型形状
「EVO」と名の付くモデルは幅が広くなったNEWバージョン。
EVO表記が無いモデルは旧型、在庫限りでめちゃくちゃお買い得になっています。
ちなみに「EVO C」はクッション性に優れたコンフォートモデル。

・フットベッド形状
「3D」と付くモデルはフットベッドが足裏の形状に沿った立体型。
表記がなければフラットなタイプとなります。
基本3Dモデルの方が厚みと剛性があり、自転車乗りにはこっちをオススメです。
足裏の感覚や軽量性を重視される方は非3Dモデルをどうぞ。

・グレード
「PRO」と名の付くモデルは圧倒的なウェットグリップ性能で名高いVibram Mega Gripソール採用、踵のストラップがフック式。
無印モデルはグリップ力と耐久性のバランスに優れたVibram XS Trekソール採用(EVO、EVO Cはよりグリップ力に優れたVibram XS Trek Evo)、踵のストラップはベルクロ式。
ソールに硬さが出るのでPROモデルの方が剛性感高めです。

左:Cairn 3D PRO、右:Cairn EVO 3D PRO、ともに8/9サイズ。EVOモデルは若干幅にゆとりがあるのがわかります。

ちなみにぼくが選んだのはCairn EVO 3D PRO。上の画像の右足のやつ。

足長実測で25cm、普段スニーカーなら26cm。8/9サイズでちょうどいい感じ。

めちゃくちゃ幅広足というわけでもないので非EVOの旧モデルでも履けるのですが、プロテクションを考えて余裕のある「EVO」をチョイス。

フットベッドはペダリング剛性を考えて厚みのある「3D」。

ソールはMegaGrip信者なので「PRO」一択!

我ながらいいチョイスができました。

黄色のストラップがお気に入りです。(そう、豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつ!)

※お買い得な旧モデルについて詳しくはコチラ

※幅広ラストを採用し、アップデートされた新型EVOシリーズについて詳しくはコチラ


甲側左右と踵側、計三か所で細かくフィット感が調整できるのもポイント。

サイズ感については下記をご参考に!

Bedrock Size NEW
Evo Length (cm)
OLD
Length
(cm)
NEW
Evo Width
(cm)
OLD
Width
(cm)
2024
Evo Sole Outlines
Men’s 5 / Women’s 6 24.0 23.0 9.5 8.7 Print 5/6
Men’s 6 / Women’s 7 24.9 24.0 9.8 9.2 Print 6/7
Men’s 7 / Women’s 8 25.7 25.0 10.0 9.5 Print 7/8
Men’s 8 / Women’s 9 26.6 26.0 10.3 9.8 Print 8/9
Men’s 9 / Women’s 10 27.4 27.0 10.6 10.3 Print 9/10
Men’s 10 / Women’s 11 28.3 28.0 10.9 10.6 Print 10/11
Men’s 11 / Women’s 12 29.2 29.0 11.3 11.1 Print 11/12
Men’s 12 / Women’s 13 30.2 30.0 11.6 11.4 Print 12/13
Men’s 13 / Women’s 14 31.2 31.0 11.8 11.6 Print 13/14
Men’s 14 / Women’s 15 32.2 32.0 12.1 11.9 Print 14/15

旧モデルはこちらをプリントアウトすると実寸でサイズ感をお調べ頂けます。

▲目次に戻る


当店定番在庫モデル

BEDROCK SANDALS Cairn Evo C Sandals

販売価格:¥25,300-税込

~オンラインストアはこちら~


BEDROCK SANDALS Cairn Evo 3D Pro Sandals

販売価格:¥26,400-税込

~オンラインストアはこちら~


BEDROCK SANDALS Cairn Evo Sandals

販売価格:¥22,000-税込

~オンラインストアはこちら~


 

【BEDROCK SANDALS / ベッドロックサンダル】 Cairn 3D Pro II (ケルン 3D Pro 2) Adventure Sandals

販売価格:23,000円(税込25,300円)

NEW PRICE!!⇒¥20,240-税込

カラー:COPPER / CHARCOAL / BLACK / TURQUOISE / BIG WATER BLUE / BURGUNDY / CANYON PATTERN / Moss(New!!) / Yellow Ochre(New!!) / Dusty Lilac(New!!) / Patchwork Pattern(New!!)

ソール:Vibram MEGAGRIP

~オンラインストアはこちら~


【BEDROCK SANDALS / ベッドロックサンダル】 Cairn Pro II (ケルン Pro 2) Adventure Sandals

販売価格:21,500円(税込23,650円)

NEW PRICE!!⇒¥18,290-税込

カラー:COPPER / CHARCOAL / BLACK / TURQUOISE / BIG WATER BLUE / BURGUNDY / CANYON PATTERN / Moss(New!!) / Yellow Ochre(New!!) / Dusty Lilac(New!!) / Patchwork Pattern(New!!)

ソール:Vibram MEGAGRIP

~オンラインストアはこちら~


【BEDROCK SANDALS / ベッドロックサンダル】 Cairn 3D (ケルン 3D) Adventure Sandals

販売価格:21,000円(税込23,100円)

NEW PRICE!!⇒¥18,480-税込

カラー:COPPER / CHARCOAL / BLACK / TURQUOISE / BIG WATER BLUE / BURGUNDY / CANYON PATTERN / Moss(New!!) / Yellow Ochre(New!!) / Dusty Lilac(New!!) / Patchwork Pattern(New!!)

ソール:VibramRegolith

~オンラインストアはこちら~

 


▲目次に戻る


まとめ

悔しいけどもやっぱりいいぞBEDROCK。

改めて色々考えてみた結果、我々の様に日常生活・自転車・アウトドアアクティビティをシームレスに楽しみたい方にはこれ以上ない選択肢ってことがよくよくわかりました。

今もルンルンでサンダル履いたままこのブログを書いています。

この夏はY字型の日焼けが足の甲にくっきり残るまで履き倒していくつもりです。

梅雨真っ最中の当面は雨靴として大活躍してくれそう!

▲目次に戻る



オススメのブログはコチラ  




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    修理専用ダイアル
    075-708-3922
    月~土
    11:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    水曜日
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)