BLOGブログ

【アウトレット】”Adventure by bike”を掲げるブランドのアドベンチャーバイク【SALSA CYCLES / サルサ サイクルス 2019年モデル】FARGO TIAGRA / ファーゴ ティアグラ

2021.01.30 BLOG , eirin丸太町店 , アウトレット , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

2021年モデルより取り扱いをスタートしたSALSA CYCLES.

僕たちが考えるSALSA CYCLESについては先日のブログを是非ご一読頂けると幸いです。

2021年モデルはまだまだ絶賛入荷待ち。マイバイクをオーダーしたスタッフもソワソワしながら待ってます。

昨年ブログにて紹介済のWarBirdと共に実はもう一台、アウトレットバイクが入荷しています。

【アウトレット】国内未発売カラーのグラベルレースバイク【SALSA CYCLES / サルサ サイクルス 2019年モデル】【WarBird Carbon APEX1/ ウォーバード カーボン】

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・Adventure by Bikeを標榜するSALSAが提案する、アドベンチャーバイクの草分け的存在
・ジャンル、カテゴリーに囚われない冒険を楽しむ為のフレーム
・ロード&MTBコンポをミックスしたアドベンチャーの為のパーツアッセンブル
・まとめ

年式 モデル名など

【アウトレット】【SALSA CYCLES / サルサ サイクルス 2019年モデル】FARGO TIAGRA / ファーゴ ティアグラ

定価:¥248,000-(税別)

⇒アウトレット価格:¥198,400-(税別)

※展示車両につき小キズありの為

~オフィシャルオンラインストア~

~楽天市場店~

●アドベンチャーバイクの草分け的ブランド、SALSA CYCLESのMTBを彷彿とさせるアドベンチャーツーリングバイク

●思う存分旅を楽しめる安心の頑丈さと乗り心地が魅力的なクロモリフレームと軽やかなカーボンフォーク

●ロード&MTBコンポーネントをミックスする事で、STIレバーの便利さとMTBのワイドなギアレシオを両立

●転がりの軽さに定評あるMAXXIS IKON 29×2.6を標準装備

●カラー:ORANGE

●サイズ(適応身長):SM(160~175cm)

●キズ等の状態については画像よりご確認ください。


Adventure by Bikeを標榜するSALSAが提案する、アドベンチャーバイクの草分け的存在

僕たちは愛を込めて”中途半端なブランド”と位置付けているSALSA CYCLES.

フレーム素材や最新のテクノロジー、コストパフォーマンスなどなど、所謂分かりやすいカテゴリーのどれにも属さない唯一無二の立ち位置の事を推しての表現なのですが、ラインナップ中最もSALSAらしいモデルの一つ、それが今回ご紹介するFARGOです。

アドベンチャーバイクの草分け的存在であるFARGO. ロードバイクやMTB、グラベルバイクといったカテゴリに一切囚われない独自路線を突き進み続けています。


ジャンル、カテゴリーに囚われない冒険を楽しむ為のフレーム

何から説明して良いか悩んでしまうほど、見た目からはどのカテゴリにも当て嵌まらないバイク。

既に作られているカテゴリというものが、「何者であるか」を説明するにあたり如何に便利で如何に視野を狭めてしまっているかを目の当たりにさせられます。

”MTBの様に寝たヘッドアングルに、ツーリングバイクの様な低重心、29×2.6のタイヤを飲み込み、ドロップハンドル”

ひとつづつ取り出すと支離滅裂になっちゃいますが、これを組み合わせた時にアドベンチャーバイクとしてひとつの完成形であり、それがFARGOです。

SALSAいわく、ドロップバーマウンテンバイクと定義しているFARGO.

前述の通り、ツーリングバイク、MTB、オンロード、オフロードと様々な要素から構成される完全にオリジナルな存在であり、決して「マウンテンバイクにドロップハンドルをつける」だけではFARGOの様にはなりません。

大ボリュームなカーボンフロントフォーク。

”強度”という一点においてのみ考えれば、クロモリフォークに軍配が上がりますが、何事も一面からのみで判断すると大体判断を誤るものです。

「FARGOのコンセプトで冒険を最大限楽しむならカーボンフォーク」がSALSAの答えです。

見ての通りこれでもかという量のダボが用意されていますので、カーボンフォークといえどもフロントキャリア含めほとんどの積載方法に対応します。

フォーククラウンにはハブダイナモの配線内装穴まで用意されています。

リアエンドはSALSAといえば!なALTERNATOR DROPOUTを採用。好みに合わせてリアセンター長を調整可能です。

質実剛健なヘッドチューブにはお馴染みのとうがらしマーク。


ロード&MTBコンポをミックスしたアドベンチャーの為のパーツアッセンブル

 

パーツアッセンブルで気になるのがドライブトレイン。

MTBコンポで揃えられたフロント×ロードコンポのリアという不思議な仕様。

オフロード、例えばシングルトラックやトレイル、グラベルを大量の荷物を積載しながらでも走り抜けられる軽めのギヤを実現するMTBコンポと

オンロード、どんどん変化するアップダウンに細やかに対応するためのロードコンポ

それがトレイルライドでもオンロードツーリングでも無いアドベンチャーライドなんだと思います。

シフターは冒険の快適性を格段に上げるSTIレバー。

かなり特徴的なシルエットのハンドルバーはオフロードで暴れるバイクを抑え込み、延々と続くオンロードで風を切り走り抜ける為に計算されています。

29×2.6のタイヤを余裕で飲み込むタイヤクリアランスは、むしろ普通のMTBよりもワイドな設計。

メーカー交渉で29+もOKとの事なので、3.0辺りまで飲み込む模様です。

29×2.6というタイヤサイズはトレイルバイクでスタンダードとなりつつある最大サイズ。(2.8はe-bikeに多く採用されています。)

言い換えるならば人力で漕ぎ上がる上で、重過ぎて不快とならない最大幅という事です。


まとめ

2000年代には既にラインナップされていたFargo.

ブラッシュアップを続けながらも、「アドベンチャーを楽しむ為のバイク」であることはずっと変わっていません。

サイクルジャージでも普段着でも、キャンプでも通勤でも、「楽しみたい」が目的であれば、きっとジャストフィットするバイクです。

アウトレットにつき、1台限りワンサイズのみとなりますが、諸々ジャストフィットなら是非。



◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)