BLOGブログ

【入荷情報】軽量アルミフレーム+650BホイールのロードプラスグラベルロードがGRXコンポにリニューアル【KONA / コナ 2020年モデル】ROVE NRB DL / ローブ NRB DL

2019.11.08 2020モデル(NEW) , BLOG , eirin丸太町店 , KONA(コナ) , グラベルロード , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ツーリングバイク

いよいよ始まる紅葉シーズン。近年の暑すぎる夏は辛い&危険なので、景色も楽しい秋のツーリングはとってもオススメ◎

このタイミングで、2020モデルイチオシのツーリングバイクが組み上がりましたのでご紹介~

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・フォークダボ追加など更にツーリングスペックとなったグラベルアルミフレーム
・グラベルコンポーネント shimano GRXにリニューアル
・まとめ

年式 モデル名など

【KONA / コナ 2020年モデル】ROVE NRB DL / ローブ NRB DL

定価:¥256,000-(税別)⇒当店価格:¥243,200-(税別)

カラー:Matt Sage w/ Dark Forest & Rose Decals

サイズ(適応身長目安):

46(150~160cm)
48(158~170cm)
50(163~175cm)
52(173~181cm)

~オフィシャルオンラインストア~

~楽天市場店~


フォークダボ追加など更にツーリングスペックとなったグラベルアルミフレーム

クロモリフレームを数多くラインナップするKONAのグラベルアドベンチャーカテゴリにおいて、異彩を放つアルミフレームのROVE NRB DL.

見た目のボリューム通り、フレームはカッチリと剛性高く軽いので、スタートから軽快に加速してくれます。

ツーリングバイク=出だしがモッサリしているという常識には当てはまりません。

剛性が高いと気になるのは乗り心地ですが、650×47cのロードプラスタイヤなので、豊富なエアボリュームで充分な乗り心地の良さ。

ダウンチューブは立体的に変化していきますが、全体的に見れば横扁平が強く、縦方向への衝撃を逃がすので乗り心地に貢献する設計です。

シートステーは細身かつ、中央付近は横扁平で板状とするこだわりで、振動吸収性を高めています。

6061アルミなので、とにかく軽さに振るというよりは、耐久性に重きを置いた素材チョイス。

ツーリングバイクとしてとても信頼出来ます。

テーパーヘッドを採用。下に行くほどに滑らかに直径が増すデザインもステキです。

フロントフォークは変わらずフルカーボンフォークを採用しており、軽量化にグッと貢献。

2019年モデルには無かったフォークブレードには3連ダボが追加されました!!

SALSA ANYTHING CAGEBLACKBURN OUT POST CARGO CAGEなどをマウントすれば、バイクパッキングの積載容量が大幅にアップします◎

裏側に覗くグラフィックもKONAらしい遊び心溢れるデザイン。

定番のダウンチューブ裏にもボトルケージダボをもちろん完備。

ケーブル類は内装仕様。とてもシンプルでクリーンな仕上がりです。

トップチューブにはフロントフォークと同じデザインがチラリ。ピンクの使い方もいやらしく無く良い感じです◎

ダウンチューブロゴはトーンの違うグリーンで。

旅先でのトラブル時にも部品手配含め対処しやすいネジ切りBB対応なのもツーリング派には嬉しいポイント◎

 


グラベルコンポーネント shimano GRXにリニューアル

SRAMコンポを積極的に採用するKONAのグラベル&ツーリングカテゴリで唯一となるGRXコンポ搭載モデル。

SRAM⇔SHIMANO 各々に良さはありますが、レバータッチの軽さや変速精度、リーズナブルな補修パーツなど”安心感”を求めるならシマノがオススメ◎

グラベルコンポーネントとしてデビューしたShimano GRXのブレーキレバーは指の掛かりが良く操作性に優れます。

従来のロードコンポーネントよりも、よりテコの原理が働く設計となっており、特に握力の弱い方や手の小さい方、女性には相性が良いです。

ドライブトレインももちろんGRX. 800系と600系のミックスコンポとなっています。

2×11=22speed フロントシングルにしていないのはオンロードでのロングツーリングを想定しているから。

フロント:46/30×リア:11-34Tのギヤ構成は0.88~4.18ととてもワイド。

特にロー側に余裕があるので、荷物満載ツーリングでの峠越えも不安なく対応してくれます。

ブレーキのみ400系GRXとグレードを落としてあります。

実はGRXのブレーキキャリパーは400,600,800と全て制動力が同じなんです。表面仕上げや重量は変わってきますが、

ココは過度な軽量化を求めないリアルツーリングをお求めやすいパッケージにという工夫なので、単なるコストダウンというよりはむしろ好印象◎

ハンドルバーは下ハンドルが広がったフレア形状ではなく、ツーリングバイク的形状。

ダートをもりもり攻めて走るというよりは、オンロードツーリングを主軸とした設計になっています。

地味なポイントですが、ハブにはシマノ105を採用。スムーズな回転はもちろん、毎日の移動~休日アドベンチャーまで酷使出来る耐久性の高さは嬉しいポイントです。

タイヤはWTB HORIZON 650×47c TCSを標準装備。リムも同じくWTBのTCS対応なので、チューブレス化準備万端です。

大きなエアボリュームから来る、ロードプラス独特の浮遊感ある乗り心地はツーリングにピッタリ◎

途中で見つけた林道などのオフロードにも躊躇無くチャレンジ出来るのも嬉しいオプションです。

サドルもフレームのピンクとマッチペイントなWTBが標準装備。

カスタムも楽しみたいけど、このWTBサドルもカッコいいし使いやすいので悩ましいところ。。


まとめ

店頭には52サイズを展示しています。

2020モデルより46サイズが追加され身長150cm~乗れる貴重なグラベルツーリングバイクです。

小柄な女性の方など、自転車のサイズ選びでお困りなら是非選択肢の一つに加えてみてください◎


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)