BLOGブログ

【 POC / ポック 】より最新ヘルメット【 Ventral Air Spin / ベントラル エアー スピン 】入荷してきました!

2019.05.09 BLOG , eirin丸太町店 , アパレル , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ヘルメット

そのスタイリッシュな佇まい/イメージと高い機能面。アメリカンブランドGIROと並んで高い評価を受けますスウェーデンブランドPOC(ポック)(詳しくはコチラ)より

エアロ効果高く安全性高い以前までのトップグレード「VENTRAL SPIN(ヴェントラル スピン)」 + 涼しさ /軽量性高いロングセラーモデル「OCTAL(オクタル)」を融合したNEWプロダクツ

【 Ventral Air Spin / ヴェントラル エアー スピン 】が新入荷してきました!

【 POC / ポック 】Ventral Air Spin / ヴェントラル エアー スピン

販売価格:¥30.000-(税別)

カラー:UraniumBlack(ブラック)、HydrogenWhite(ホワイト)

ご購入~ONLINE STORE~

●空力性能高いエアロヘルメット『VENTRAL』をベースに、『OCTAL』のような大きな通気口を配しより涼しい被り心地を提供するオールラウンドに使えるロードヘルメット
●頭部への衝撃を分散させるインナーパッド『SPIN』を採用。
●サングラスポート『EYEGARAGE』搭載

Sizes – Small (50-56), Medium (54-59), Large (56-61)
Weight – 230 g (Size M)


UCIワールドチーム「EF Education First」がトップレースで実際に使用するプロモデル

今期、キャノンデールお馴染みUCIワールドチーム「EF Education First」が、ツアー・ダウンアンダーで初お披露目され~た『Ventral Air Spin』

GIROのシューレースモデル「エンパイア」の開発でも名高いテイラーフィニーやリゴベルト・ウラン、ティージェイ・ヴァンガーデレン、サーシャ・モードロ、サイモン・クラークなど超一流選手が、先日のパリルーベはじめこぞってこの『Ventral Air Spin』をトップレースで着用されております。

販売価格:¥30000-と、世の中のロードバイクヘルメットラインナップの中では比較的高額ではあります『Ventral Air Spin』ですが、

●時速100km近くで走る事もあるトップレースでの落車トラブルを支える高い安全性

●走行距離200km x 数週間も続くツアーレースで少しでも不快感をなくすための軽さや通気性

●ギャランティーに直結する順位/コンマ1秒の差を支える空力(エアロ)性能

と、実際自転車に乗って億を稼ぐ&死を覚悟で猛スピードで走るトッププロが実用する高レベルなものが、3万円で買えるとなると、実は決してこれは高くもないなと思うのは自分だけでしょうか?

また前述にあるような高い性能面は、勿論”そこまでは!”という意見もごもっともでありますが、初心者や体力の自信の無い方だからこそにメリットがある事も事実。

また我々の最も大切な”頭部”を守るためのギア、また見た目というものに大きく影響する=ヘルメット。経費をかけて損はないと思います。


POCが独自で開発した衝撃保護システム「SPIN」搭載

転倒時の脳震盪を緩和させる機構といえばヘルメットブランド各社が取り入れる「MIPS」がメジャー。

MIPSのデビュー当初POCもいち早くそのMIPSを取り入れましたが、社はMIPSの弱点であるサイズ感を損なう、重量が出てしまうなどのデメリットを解消すべく、オリジナルでSPINを開発。内側に配置された革新的でユニークなパッド技術(水色の部分)により、落下時にメルメットを頭に対して動かすことで頭部から脳や頚椎に伝達される衝撃を最小限に抑えるのと同時に、重量増やサイズ感の誤差を最低限に抑えております。


他ブランドにはないスタイリッシュなPOCのデザイン

*サイズ:L着用

自転車のヘルメットと言えば、あのギザギザっとしたいかにもなデザインが苦手な方も多くおられるのではないでしょうか?

今回紹介する『Ventral Air Spin』はじめ、ロングセラーモデルの『OCTAL』ともに空気口ふくめPOCのヘルメットは我々が思うところの北欧デザインさながら全体のデザインが非常にスマート。

POCに関するほかのブログはコチラ

*サイズ:M着用

そして画像では少々分かりにくくありますが、ロングセラーモデルの『OCTAL』に比べ、横の出っ張りが抑えてくれ、外観がよりスマートな印象になった事も見逃せないポイント。

左:OCTAL 右:Ventral Air Spin

並べてみると一目瞭然ですね~。


【 POC / ポック 】OCTAL / オクタル

販売価格:¥26.000-(税別)

カラー:Prismane Red / マットレッド

ご購入~ONLINE STORE~

因みに定番モデル”OCTAL”の新色「マットレッド」も入荷してきております!

サイクルハテナに展示しておりますのでご興味ある方は是非一度試着しに来てくださいませ~!



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)