BLOGブログ

【 PEP CYCLES / ペップサイクル 】~NS-D1~ を 街乗り コミューターバイク へカスタムしましたの巻

2019.02.22 BLOG , eirin丸太町店 , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

【 PEP CYCLES / ペップサイクル 】と過ごした夜(ナイトライド)

先日ブランドオーナー海老根さんとご一緒した夜のサイクリングがとても楽しかった事も記憶に新しいところですが~~、

(ペップサイクルさんのオフィシャルホームページにもその時の模様が掲載されております)

今回は乗り手のキャラに応じて自由にカスタマイズできちゃう「ペップサイクル」のステキなカスタムのご案内!

標準仕様が、ディスクブレーキ、650B(27.5)ホイール、ドロップハンドル、そしてシングルスピードである日本ブランド「ペップサイクル」。

そのフレーム設計が実に巧妙であり、ハンドル形状やホイールサイズ、そして変速仕様にもOK! と使う人の好みに応じて様々にカスタマイズし易いようになっております!

もちろん今回のような如何にもスポーツ車!って感じじゃなく、ゆるいお買い物用自転車としてカスタムしていくのもペップサイクルのキャラクター的に全然ありですね!

【 PEP CYCLES / ペップサイクル 】~NS-D1~ ”フラットハンドル仕様” コミューター カスタム

【車体】

PEP CYCLE NS-D1:販売価格:¥92,000-(税別)

【カスタムパーツ】

●ハンドル/ ADEPT ST ベンドバック バー:販売価格¥3.200-(税別)

●グリップ/RINDOW BICYCLE TARUGATA Vintage Style Grip:販売価格¥1.900-(税別)

●ブレーキレバー/シマノBL-T4000:販売価格¥2.271-(税別)

●タイヤ / FAIRWEATHER for cruise tire 650B :¥3.800-(税別)

●フロントバスケット/GAMOH キングキャリアジュニア :販売価格¥11.111-(税別)


グレー、イエロー、グリーンの3色展開の「ペップサイクル」。

ブランドロゴは”胡椒ミル”がモチーフに。また配置は業界のセオリーダウンチューブ上ではなく、ヘッド部のみに配置という潔さ。

シングルギアというシンプルさと相まってその個性が際立ちます。

標準仕様ではドロップハンドルが採用されております。

フレームは変速付きにカスタマイズできる様、ディレーラー(変速機)ハンガーが予め溶接されており、ディレーラー取り付け、変速仕様へのカスタムも非常にスマート。

~PEP CYCLES / ペップサイクルNS-D1詳細ブログはコチラ~


ドロップハンドルをフラットハンドルバーに変更+フロントキャリア取り付けの「お買い物~通勤・通学」仕様に。

ポップなカラーリングが目を引くペップサイクル

標準仕様ではドロップハンドルが採用されておりますが、今回は街乗りに便利な”フラットハンドルバー”へカスタムしました。

ドロップハンドルよりもフラットバーのほうが車体バランスを保ちやすく&ブレーキも掛けやすい。

車・バイク・歩行者・見渡しの悪い曲がり角、サイクリングの時よりも街中のほうが事故も多いものです。

特段スピードを求めないのであれば、シティサイクルにも採用される棒形状のハンドル、”フラットハンドルバー”はやはり街中では便利ですよ!

マットで彩度低めなグリーンカラーがかわいい、グリップは RINDOW TARUGATA(詳細はコチラ)

こういった部分のカスタムって選ぶのが本当に楽しいですね!

タイヤは27.5x1.75インチ(≒650Bx44C)のFAIRWEATHER by パナレーサー製のFORCURUISEブラウンカラーに変更。

タイヤサイドのみスキンカラー。クラシカルな印象を持つとともに乗り心地もしなやかです。

ダークブラウンのタイヤカラーはペップの鮮やかなイエローを決して邪する事ありませんが、個性としては充分!

バスケットには、木製底板のナチュラルな雰囲気が人気の、MINOURA GAMOH /KCM-2F キングキャリア ジュニアを。

より多くの荷物を積載となれば枠のないポーターラックも捨てがたいですね!

画像のラックはフォークとの同色が面白い!お求めやすい価格が魅力の【ADEPT/アデプト】TRUSS PORTER RACK を再塗装したもの。

スポーツバイクのある種セオリーともいえる”速い自転車”をいかが?という訳ではなく、

(と言えども、シングルスピードと言えども、正直一般車に比べると充分過ぎるほど気持ちよく&軽く走れますよ!)

あくまでも”普段の自転車生活をより良いもの・豊かなもの”にしてみませんか?という提案がそのブランドキャラクターから聞こえてくる「ペップサイクル」。

今回のように街乗りをオシャレに快適に乗れるようなカスタムも良し! 前後キャリアつけて変速付けて”旅用自転車”にするもよし。

またまたオフィシャルサイトでも掲載されているような、”シクロクロスレース仕様 ”SDA大滝仕様”にしてみるも良し。

しかもベース車両が10万アンダーっていう、そんなモデルって中々世の中にないですよね?

自転車は乗るのも使うのもモチロン楽しいけれど、カスタムもやっぱり楽しいですよ!

すればするほどにユーザーさんだけの一台になり、そして何よりそれを考える月日・時間こそが愛着に繋がりますもんね!

オフィシャルホームページにも「CUSTOM」っていうページを設けておられますので是非ご参考下さいませ~!


↓今回紹介のペップサイクルはサイクルハテナに展示しております!↓



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)