BLOGブログ

【 PANASONIC ORDER / パナソニックオーダー 】OCXC06シクロクロス カスタム

2018.08.18 2018モデル , BLOG , eirin丸太町店 , PANASONIC ORDER (パナソニック オーダー) , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , シクロクロス

【ロードバイク・シクロクロス・グラベル・クロスバイク 等 初心者の方もお任せください】

京都市内で営業しております

サイクルショップEIRIN丸太町店 & サイクルハテナ 」です。


ムムムー!コレはもはや言葉にせずとも格好の良いの一言につきる一台ですね~!!

TANGEプレステージパイプ採用のクロモリ・シクロクロス完成車「OCXC06」をデイリーツーリング仕様へカスタムさせて頂きました~

【 PANASONIC ORDER / パナソニックオーダー 2018モデル 】ORXC06 クロモリシクロクロスバイク

●フレーム+フォーク単体(FRXC06):定価¥150.000-(税別)⇒当店価格¥135.000-(税別)

●ULTEGRA&105 完成車(OCXC06):定価¥308.000-(税別)⇒当店価格¥220.500-(税別)

カラー:33色/17種類のデザインでオーダー可能

サイズ:430.460~610mm*1cm刻みでオーダー可能

メーカーホームページはコチラ

『全国販売台数1位の実績★パナソニックオーダーに関する他のブログはコチラ』

【特集ページ:何故、当店は長きに渡ってパナソニックオーダーをオススメしているのか?はコチラ】

是非上のリンク先より特集ページのほうもお読み頂ければ幸いですが~当店がオープンする前(以前の店舗の時から)ずーっとオススメしているパナソニックオーダー。その高い品質面は、これぞハンドメイドインJAPAN!の最高峰(結果それが世界最高峰)でありましょう。ある意味本当の意味で長く付き合える自転車なのかもしれませんね。

そしてそんなパナオーダーが、パイプメーカーTANGEにオリジナルでオーダーをかけている、高剛性・軽さ・しなやかな乗り味を同時に両立する高級名パイプ【PRESTIGE / プレステージ 】。90年代ヨーロッパで大活躍した歴史を持つパナソニックとはきってもきれない名作パイプです。

またその高性能チューブを支える「3Dリッジラグ」。

FEMによる応力解析をベースに必要な部分は肉厚に、またその逆に必要ない部分は肉薄に、ラグすらも肉厚を最適化したラグとなります。

そのラグを使い、理想的な溶接温度650℃で仕上げるその技術は、間違いなく世界最高峰クラスの高品質ブランドでありましょうね!


シクロクロスモデルをデイリー ツーリング仕様へカスタム

本モデルはディスクブレーキ仕様のシクロクロスモデル。(過去にオーダー頂いた同モデルのインプレブログはコチラ)

今回はそれをベースにデイリー ツーリング仕様として、●ブレーキ周りを油圧ディスクへ ●タイヤをスリックタイプ にカスタムして納車させて頂きました。

本モデルのジオメトリー表もご覧頂ければ幸いですが本モデルはレースでも戦えるシクロクロスバイクがベース。

BBドロップは出だしの加速性を重視した60mmと通常のロードバイクよりも数ミリほど高い設定であり、タイトなコーナリング、乗り降りを繰り返すシクロクロス競技にも最適。それは結果ストップ&ゴーが多発する普段のデイリーサイクリングには非常にメリットとなります。

ブレーキ周りはアルテグラ油圧ディスクブレーキ仕様にカスタム。

店頭でよく「油圧と機械式どっちが良いですか?」と聞かれるのですが、機械式よりも油圧のほうが制動力自体圧倒的に高いのは勿論、スピードのコントロール性(じわっとブレーキをかける加減)、正直「あくまでもご予算さえあれば油圧のほうが良い」の一択でしょう~。

またよくメンテナンスが大変?と聞かれる事もございますが、機械式⇒ワイヤーの伸びによる握りしろの調整が定期的に訪れるのに対し、油圧の場合はその調整が殆ど必要なくなります。 皆さんが懸念としてもたれるのは”いざオイル交換となった場合”油圧のほうが手間がかかるという事ですね。

またオイル交換の時期ですが自転車自体の使用頻度にもよりますので、この場では”一年に一度が最適”としか言いようないのですが、2年くらい何の問題もなく使用頂いてる方も多くおられます。

メンテナンスと言えば、昨今ワイヤー類はフレーム内蔵が流行とある中、本モデルはあえて油圧のメンテナンスが実にしやすいダウンチューブ上を通る「ブレーキホースフルアウター仕様」となっております。

これは油圧ブレーキ使用の際におけるエアの噛みや、転倒によるレバー交換など、急なトラブルにもワイヤー内蔵フレームに比べ圧倒的に対応が早いからこそ。このあたりは世界を相手にする(氷点下の環境などですら戦う)女子全日本チャンピオンを多く輩出するパナソニックレーシングチームからのリアルなフィードバックでありましょう。

ただただ見た目の美しさだけでなく、あくまでも現場至上主義な仕様にする面もパナソニックの格好よいところですね!

CONTINENTAL / コンチネンタル 】GATORSKIN(ゲイタースキン)

販売価格:¥5.500-(税別)

TPI サイズ ETRTO カラー 重量
180TPI / 3レイヤー 700×23C / 25C / 28C / 32C 23 / 25 / 28 / 32-622 ブラック 230g(23C) / 250g(25C) / 320g(28C) / 350g(32C)

■シリカコンパウンド使用
■ポリXブレーカー内蔵
■デュラスキン使用
■推奨空気圧(PSI):110-120(650 / 700x23C) / 130-160(20C) / 95-120(25C) / 95-115(28C) / 85-102(32C)
■ドイツ製

・耐パンク性・転がり性能の軽さ・クッション性・トレッド寿命 非常にトータルバランスにおいて均整のとれた性能面を持つ当店定番在庫の名作タイヤ「GATORSKIN」をチョイス頂きました。

ネーミングの元となるサイド面に見えるワニ革のようなDURASKINが、インフラが行き届いてないような荒れた舗装路や、杉の枯れ葉、小石などからタイヤカットを防ぎます。

遠目に見るとブラウンに見えるその絶妙な色味とロゴのイエローが今回のオーダーバイクとのカラーアクセントとして非常に効いてますね!

因みにRACING COLORだとこのような感じです。(過去にオーダー頂いた同モデルのインプレブログはコチラ)

このバージョンもやはりカッコイイですね!

実に当店は、パナソニックオーダー販売全国一位の実績を持ちます。パナソニックオーダーの事でしたらお任せくださいね!

 



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店&サイクルハテナ(別館)はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)