BLOGブログ

かかとも動くビンディングシューズ!!足型を選ばない究極のフィット感~LINTAMAN / リンタマン ADJUST ROAD COMP PLUS / アジャストロードコンププラス~

2018.07.11 BLOG , eirin丸太町店 , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , シューズ

【ロードバイク・シクロクロス・グラベル・クロスバイク 等 初心者の方もお任せください】

京都市内で営業しております

サイクルショップEIRIN丸太町店 & サイクルハテナ 」です。


今回ご紹介の商品は サイクルハテナ(別館) 」に展示しております



今までサイクリスト達が持っていた悩みのすべてをこれ1足で解決できる

画期的なシューズ

横方向だけで締め付けるシューズは今までにもあったが、これは横方向だけでなく縦方向にも調節できる、まったく新しいシステムを搭載しケブラーワイヤーを架け替えることによって、幅広い足⇔狭い足、高い甲⇔低い甲、夏用ソックス⇔冬用ソックス、左右の足の形状や大きさの違い、その他のどんな条件でもすべて1足でアジャストしてしまうという驚異のニューモデル。

「You are the Master!(ユーアーザマスター)」クリス・リンタマンはそう語る。
シューズに自分を合わせるのではなく、自分にシューズを合わせる。ごく当たり前のことだが実際にそれが出来ている人は驚くほど少ない。彼自身、プロとして走っていた時期にスポンサーから供給されるシューズが自分の足に合わずに苦労しており、未だに足の一部の感覚が無い。また、その影響で膝を故障しプロコンチネンタルまで登りつめた競技人生に幕を引くこととなった。そんな悩みを抱え続けてきた彼が取った行動は自らシューズを作り、同じ悩みを持った人々を悩みから解放することだった。彼のシューズ作りの目標は100%すべての人々がなんの我慢もせずに快適にシューズを履いてもらうこと。それを常に胸に抱き続けた長年に亘る研究の末、ついに完成したADJUST。あなたがこのシューズのマスターとなって自由にあなたの足にフィットさせて欲しい。

*メーカーサイトより引用*

当店で大人気のLINTAMAN.日本での販売開始と同時にお取り扱いさせていただいており、オススメさせていただいてます。

幅広甲高で合うシューズに中々出会えない方には特にオススメ!!

フィット感だけでなく見た目にも無理が無く(ココ重要ですよね!)履いていただける画期的なビンディングシューズです。

今回は更に、前後方向にまでフィット感を高めたPLUSシリーズが入荷しましたのでご紹介~◎

LINTAMAN / リンタマン ADJUST ROAD COMP PLUS / アジャストロードコンププラス

販売価格:¥24,000-税抜

ご購入~ONLINE STORE~

ご購入 楽天市場店

Color&Size:
マットブラック/イエロー:37 38 39 40 41 42 43 44 45 46
ホワイト/ブラック:37 38 39 40 41 42 43 44 45 46
マットブラック/レッド:37 38 39 40 41 42 43 44 45 46

Spec:
・30%グラスファイバー強化ナイロンソール
・3xケーブルダイヤル
・可動式アジャストヒール
・TPU製アジャスタブルウィング
・クラリーノ製アッパー
・滑り止めライナー採用ヒール
・ヒートモールダブルヒールカップ
・伸縮性と通気性に優れたメッシュをつま先部に採用


・・前後方向の調整が可能な究極のフィッティングシステム・・

LINTAMANと言えば、何よりものすごくフィット感の調整幅が魅力的なシューズ。

”もはや合わない足は無い” 2018モデルは更にフィット感が向上!オススメのビンディングシューズ 【 LINTAMAN / リンタマン 】ADJUST / アジャスト

今回のPLUSシリーズには更にかかと部分に設けられたダイヤルにより前後方向のフィット感も繊細に設定が可能です。

いわばシューズのサイズが変えられてしまうようなもの。1足で2サイズ以上のシューズを買ったのと同じくらいの調整幅があります。

甲高幅広の方がシューズを選ぶ際、「横幅が入るサイズを買ったら、前後方向に大き過ぎてかかとが動いてしまう。」というのはよくあると思います。

このシューズならそこのお悩みも解決出来る!!というのが大きなメリットなんです。

内側から外側へ巻き付くようにカッティングされたアッパーがダイヤルを締めるほどにかかとをホールド。

このブログを見てくれている方で勘の良い方はもうお気づきかもしれませんが、昨年ご紹介したプロトタイプと大幅にデザインが変わっています。

プロトタイプではアッパーが直接動くような一層構造だったのに対し、製品版は二重構造に。

アッパーにスリットがあることでかかとを上から抑えられるので、懸念していた上下への遊びも出ない構造となっています。

実際に履いてみても踵はかなりしっかりとホールドされるので、遊びは本当に全くありません。

個人的に履いているGIROのシューズ(ヒールカップがしっかりしている)と比較しても全く遜色の無いレベルです。(むしろ更に良いほど!)

大半のブランドで42~42.5を履く僕でLINTAMANなら41がDEFEET WIソックス(普通の厚み)で普通に履けます。

見た目もフィット感も全く違和感がありません。

冬場に極厚なソックスも履けるようにと欲張るなら42サイズを買おうかなというところ。

普通のシューズなら薄手~極厚のソックスまで一足で対応することは難しいですが、LINTAMANなら可能です。

インサイドはシンプルなデザイン。

他モデルと同じくワイヤーのかけかえによるフィット感のバリエーションも用意されています。

今回は適度なしなりが疲れにくく足を痛めにくい初心者の方やロングライド派にちょうど良いナイロンソールのCOMP PLUSが入荷しています。

クリートはSPD、SPD-SL両方に対応するのも嬉しいポイント◎

踵とつま先にはラバーソールが配されているので歩く際も滑りにくく配慮されています。

初回入荷はごく少量となってしまいましたが、まもなく国内入荷予定の追加便をご予約いただく事も可能です。

シューズのフィット感でお悩み&他人とは違うデザインのシューズをお探しの方は是非◎

LINTAMAN ADJUST ROAD COMP PLUSのご購入 eirin楽天市場店



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店&サイクルハテナ(別館)はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)