BLOGブログ

【中古ロードバイク情報】イタリア【DEROSA / デローザ】NEOPRIMATO / ネオプリマート

2021.02.24 BLOG , eirin丸太町店 , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ロードバイク , 中古自転車

 

 

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・機材としての速さ・道具としての味わいの両面に魅力を持つイタリアンブランド DEROSA
・1970年代にEDDY MERCKXの為に作られたレーシングロードバイクの直系モデル
・イタリアンブランドでまとめたパーツアッセンブル
・まとめ

年式 モデル名など

【中古】【DEROSA / デローザ】NEOPRIMATO / ネオプリマート

新品参考価格:¥460,000-(税別)/¥506,000(10%消費税込)

中古販売価格:¥302,100-(税別)/¥332,310(10%消費税込)

~オフィシャルオンラインストア~

~楽天市場店~

●DEROSAの名作クロモリロードバイク!

●クラシックなイタリアンバイクの代名詞ともいえるNEOPRIMATO、各部のラグなどしっかりとクラシックな仕様

●DEROSA,イタリアンと言えばなCampagnoloをフル採用、美しいシルバーと精巧な動作のATHENA!

●カラー:KAS

●サイズ(適応身長):520(173~180cm)

●キズ等の状態については画像よりご確認ください。


機材としての速さ・道具としての味わいの両面に魅力を持つイタリアンブランド DEROSA

イタリアでレーシングバイクブランドを貫く老舗、DEROSA.

ロードバイクファンにはもはや説明不要な程認知された憧れのブランドでもあると思います。

最新のカーボンフレームを生産する一方で、レーシングブランドとしては珍しいイタリア国内でのハンドメイドによる金属フレームの製作にも意欲的なDEROSA.

速さを求める機材としての側面とイタリアらしい道具としての味わいを求めるバランス感覚がファンが絶えない理由の一つです。


1970年代にEDDY MERCKXの為に作られたレーシングロードバイクの直系モデル

DEROSAと言えば、創業者であり今もなおトップとしてブランドを率いるUGO DEROSA氏の存在は欠かせません。

UGO氏とDEROSAというブランドの大きな転機になった1970年代。

絶頂期であり集大成を迎える事となるEDDY MERCKX氏にフレーム供給を開始した1974年。

今もなお、「史上最強のロード選手」と呼ばれているEDDY MERCKX氏の細やかな(時に無理難題な)要望に応え、年間50本ものフレームをビルディングし供給します。

NEOPRIMATOは当時流れを組むスチールフレームの代表作であり、より良いものを求めて瞬く間に進化を続けるレース機材とは一線を画す、”今もなお変わる事のない”数少ないモデルのひとつです。

カーボンフォークではなく、クロモリフォークを採用している点も、当時へのオマージュが感じられる部分。

カーボンフォークの軽さも魅力的ですが、クロモリ特有のしなりを活かしたバネ感と振動吸収性は、柔らかなタッチと弾むように加速する”乗る愉しみ”を演出してくれます。

そもそも細かな重量を気にするなら、クロモリフレームは選択肢には無いはず。

クラシカルなラグフレームはロードバイクのひとつの完成形として、普遍的なカッコよさがあります。

シート集合部はとてもシンプルなデザインとなっています。

シートチューブには世界チャンピオン経験のあるブランドにのみ使用が許されるアルカンシェルがあしらわれています。

しなやかさの中にも芯のある加速感を生む立体的に成形されたチェーンステーにはUGO DEROSAの文字が。

DEROSAらしいレーシングスピリットが感じられます。

上品で不思議とまとまりのある、遊び心溢れるポップなカラーリングもDEROSAの魅力の一つです。


イタリアンブランドでまとめたパーツアッセンブル

イタリアンブランドのこだわったパーツ構成となっているある種正統派なNEO PRIMATOの組み方です。

コンポーネントはCampagnolo ATHENA.

スチールフレームに真に似合う数少ないコンポーネント。

未だにファンが絶えない5アームのクランクもとても美しいです。

ハンドルはDEDA,サドルはselle sanmarcoとイタリア尽くし。

特にサドルは惜しまれつつも廃盤となってしまったzoncolanがクロモリフレームと調和しています。

これだけ豊富に自転車のパーツが揃うイタリアの自転車文化の深さはやはり凄い。

ホイールはコンポーネントと同じくcampagnolo ZONDA.

程よい硬さがNEOPRIMATOのバネ感と相性よしです。

たいやまでイタリアでまとめてあります。

僕達も普段から店頭でオススメしているVELOFLEX.

vittoriaが生産拠点をタイに移す事になった際、イタリア生産にこだわったスタッフによって興されたブランドです。


まとめ

こだわりが詰まった一台。

ここまでの写真を見ていただいた通り、中古車とは思えないほどのグッドコンディションとなっています。

自転車はこれからも進化を続けますが、いつまでも色褪せない完成されたロードバイクも良いのではないでしょうか。





【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    修理専用ダイアル
    075-708-3922
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)