BLOGブログ

バイクパッキング、グラベル、オールロード アドベンチャー ハーフパンツ【 7MESH / セブンメッシュ 】FARSIDE SHORTS(ファーサイドショーツ)も再入荷しておりますよ!

2020.04.10 BLOG , eirin丸太町店 , ウェア , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

モデル:XS SIZE : T171cm W60kg

昨シーズンよりすっかり愛用させて頂いておりますコチラ~。

軽くて楽チン。濡れてもすぐ乾く。

ユル過ぎずタイト過ぎず絶妙なフォルムと裾丈は、裾がフレームに引っ掻かたりもしない。

前ポケットに加え、右太ももに配されたジップポケットは、スマートフォンや補給食、地図など入れておくのに便利。

なるほど!ブランドがバイクパッキング、グラベル、オールロード アドベンチャーに向けてと提案しているだけあって、実に使い勝手良しなのです!

7MESHに関する他のブログはコチラ

モデル:S SIZE : T178cm W68kg

【 7MESH / セブンメッシュ 】FARSIDE SHORTS(ファーサイドショーツ)

販売価格:¥16,000(税別)

~オフィシャルオンラインストア~

「SPEC」
素材;・85% Nylon, 15% Elastane(Nylon Stretch 4Way with DWR)
重量:170g(Mサイズ)
特徴:・股下27cm・2つのハンドポケット・ファスナー付きサイドポケット×1・ベルトループおよびロープロファイルロッキングウエストアジャスター

カラー: SAGE / ECLIPS / ALLOY

カラー:SAGE

カラー:ECLIPS

カラー:ALLOY


7meshが提案する、バイクパッキング、グラベル、オールロードアドベンチャーショーツ

耐久性、速乾性に優れ、汗をかいた肌にもまとわりつくことの無いダブルウィーブ4wayストレッチ素材は、実に軽く着てて楽チンです!

膝上丈と少し短め。余計なダボつきなく乗車時トップチューブに当たったりもし難く、と言っても決してタイト過ぎないので実にストレスなく動きやすいですよ。

スマートフォンや補給食、地図を収納するのに便利な太ももに配置されたジッパー式ポケット。

斜めにカットされたポケット口が自転車乗車時でもスッと手を入れやすくてGOOD。

振ファスナーに配されたループが取っ手代わりになっており、グローブ着用時でも操作しやすいですね。

ベルトループも用意されておりますが、左右腰部にアジャスターが用意されておりますので、基本ベルト要らずですよ。


モデル:S SIZE : T178cm W68kg

モデル:XS SIZE : T171cm W60kg

シンプルなデザインだけど、高い機能性により使い勝手も実に良し。

そして何より元Arc’teryx/アークテリクスの創始者達で起業というブランドのバックボーンも◎。

実に長くお付き合い頂けそうなハーフパンツですね!

新規取り扱い開始。元Arc’teryx/アークテリクスの創始者達で起こした”最良のサイクルウェアブランド” 【 7MESH / セブンメッシュ 】のご紹介


元Arc’teryx/アークテリクスの創始者達で起業 ”最良のサイクルウェアブランド” 【 7MESH / セブンメッシュ 】

アウトドアブランドにご興味ある方なら、そのブランド名を一度は耳にしたことありましょう「Arc’teryx/アークテリクス」。

近年のアウトドアブームもあって、アウトドアシーンのみならずタウンユースのファッションアイテムとして若者を中心に絶大な支持を受けておりますが、

それよりも何よりも、無駄を排しアウトドアに必要なパフォーマンスを最大限発揮出来る機能性を持ち合わせた高いクオリティを持つ製品をリリースする、”アウトドアウェアにおける最高水準の技術”と評されることも多い 押しも押されぬトップブランドです。

*画像本国サイトより拝借

【 7MESH / セブンメッシュ 】は、カナダ ブリティッシュコロンビア州 スコーミッシュを拠点とし、その「Arc’teryx/アークテリクス」の創設者をはじめとしたそうそうたるメンバーでスタートしたハイクオリティサイクルウェアブランド。

彼らが持ち合わせているアウトドア・アクティビティに対する絶対的なノウハウを持って作られるそのウェア類は、ある種閉鎖的ともいえた従来のサイクルウェアブランドにはない斬新なアイディアと哲学が詰まっております。

7MESHオフィシャル国内ホームページはコチラ

【 7MESH / セブンメッシュ 】のウェアが従来の他社ブランドサイクルウェアにある技術・機能面から一歩抜きんでているその主たる要因が、

ウェアにおける機能性の良し悪しを決める「素材」と「パターン」に、従来のサイクルウェアセオリーにとらわれる事なく、独自の技術とアイデアを一切妥協する事なく落とし込んでいる点

にありましょう。

従来のサイクルウェアには動きやすさ=ストレッチ性を持たせるために”ライクラ素材”が用いられることが殆どです。しかしそのライクラには数パーセントの「エラスタン」と呼ばれる、いわゆるポリウレタンの繊維が混紡されております。 

その「エラスタン」は当然伸縮性高く/吸水性(汗を吸う)も能力も高いのですが、実は「速乾性」に乏しく、運動後、水分(汗)を含んだ分重く肌触りが悪い状態が続きます。

【 7MESH / セブンメッシュ 】のウェアはその「エラスタン」を採用しておりません。

しかしながら「エラスタン」を採用しない=伸縮性に乏しくなるところを、通常よりも強く練られた糸を採用し、それを特殊な編み方で生地にする事で「ストレッチ/伸縮性」を確保し、更に高い速乾性を備えた仕上がりとなっているのです。

また更にはそのシンプルな雰囲気に相反して、実に複雑/立体的そのパターンが採用されております。

それは、直立(きをつけ)した状態ではむしろ少々前身頃が突っ張る感じがするほどですが、いざライディングポジション/前傾姿勢になった際には、驚くほどストレスなく動きやすい形状になっております。

7MESH関連ブログはコチラ


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)