BLOGブログ

GOOD!コストパフォーマンス 【 JAMIS BIKE / ジェイミス 2020モデル 】KOMODO A2(コモドエーツー)

2020.03.29 2020モデル , BLOG , eirin丸太町店 , JAMIS(ジェイミス) , MTB , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館)

中々アナウンスできておりませんでしたが、2020年度10万前半クラスMTBにおいて、かなり注目株モデルのコチラ!

●木の根など段差越えもスムーズな27.5+セミファットタイヤを装備したアルミハードテイルMTB

●下りの楽しさを最大限活かす、ドロッパーシートポスト標準装備

●高い剛性が魅力。最新規格と言える、高いフロント:15x110mm 、リア:12x148mmのBOOSTスルーアクスル規格

●下りの楽しさを最大限活かす、ドロッパーシートポスト標準装備

●信頼性高い安定した精度を持つ、SHIMANO 2x10SPEED DEORE コンポ & SHIMANO油圧ディスクブレーキ採用。

●フロントフォークには、SR Suntour XCR 34  stanchions 130mmトラベル エアーサスペンションフォーク

という内容で、これからMTBを始めてみたいという方には、機能面&価格。

これからのカスタムアップもし易い非常に良いバランスでパッケージされたオススメできる一台です!

グッドデザイン/カラー∔グッドコストパフォーマンス! 27.5+ セミファットタイヤ採用 フルリジッドMTB 【 JAMIS BIKE / ジェイミス 2020モデル 】KOMODO A2(コモドエーツー)

 

【 JAMIS BIKE / ジェイミス 2020モデル 】KOMODO A2(コモドエーツー)

定価:¥142,000(税別)➠当店販売価格:¥134,900(税別)

~オフィシャルオンラインストア~

~楽天市場店~

フレームサイズ(適応身長:目安)

15(154~170cm)
17(162~178cm)
19(168~186cm)

ジオメトリーなどメーカーサイトはコチラ

「スペック」

Frame Triple-butted 6061 aluminum, 1.5 – 1 1/8” tapered head tube, post mount disc brakes, 12x148mm thru-axle drop-out, internal dropper post routing, replaceable derailleur hanger
Fork SR Suntour XCR 34 LOR 29/27.5+, air spring compression, external rebound, lockout adjust, 34mm stanchions,15x110mm axle, 130mm travel
Headset FSA Orbit 1.5 Zero-Stack internal cup, 8mm cone spacer
Wheels WTB STX i35 TCS tubeless 27.5″ rims, Formula 15x110mm front & 12x148mm rear sealed bearing 6-bolt disc hubs, stainless spokes
Tires WTB Vigilante, 27.5 x 2.8”, TCS Tubeless
Derailleurs Shimano Deore Shadow Plus rear, 10-speed
Shift levers Shimano Deore
Chain KMC X10, 10-speed
Cassette Shimano HG500, 10-speed, 11-42T
Crankset SR Suntour Zeron, 32T
BB Set SR Suntour External
Pedals MTB alloy platform
Brakeset Shimano MT200 hydraulic disc, RT26 180mm front 160mm rear 6-bolt rotors
Handlebar Race Face Ride, 31.8 x 740mm
Stem Race Face Ride, 60mm
Grips Jamis Lock-On
Seat Post Exaform 900i by KS Dropper, Westy remote
Saddle WTB Volt
Weight 14.5kg

 


ドロッパーシートポスト標準採用/ブーストスルーアクルス規格ながらも低価格。MTBエントリーに最適なパッケージを持つ6061高強度アルミフレーム&エアーサスペンションフォーク採用、ハードテールマウンテンバイク「コモドA2」。

6061高強度アルミフレームでありながら極限まで軽さを考えたトリプルバテッドフレームを採用する、JAMISのロングセラーハードテールMTBモデル、KOMODO(コモド)。

ステアリング感覚に余裕を持たせるやや寝かしたヘッドアングルは、ライダーが思うラインをトレースでき、腰を後部に落としやすく下り区間も楽しみやすい後方へ湾曲したシートチューブデザインを採用しております。

フォークには、エントリーグレードながらも軽量なエアーサスペンション機能が嬉しい「SR Suntour XCR」が採用。

市販のものと違ってスタンチオン径34mmと剛性高いタイプが起用されております。もちろんロックアウト機能付き。

標準採用タイヤは、山中現れる木の根や岩のギャップもスムーズに走破する27.5インチ+(プラス)規格のWTB製 Vigilante TCS(ヴィジランテ TCS)。

トレイルライド~エンデューロ、そしてドライから少しのウエット路面まで幅広くカバーする万能タイヤ。ハイグリップで柔らかいコンパウンドながらもサイドウォールやケーシングが薄く、軽量なタイヤとなります。

タイヤは勿論、リムもWTB製のチューブレスレディ仕様となっておりますので、バルブ、リムテープ、シーラントを用意すればチューブレス加工もスムーズに行えます。

従来のMTBリアエンド幅、142mmに+6mm☛148mm幅とした、堅牢・敏捷性高いBOOST148 スルーアクスル規格が採用。

リアエンド幅広く、スルーアクスル規格が故、車輪固定力強く&フレームのよじれに強い事に始まり、ホイール剛性も高くセミファットのような太いタイヤを履くクリアランスを確保する事ができる最近のトレンドと言える規格です。

そして何より本モデル「KOMODO A2」のオススメしたいポイントがコチラ。

この販売価格でありながらも「ドロッパーシートポスト」が標準採用されている点でありましょう。

手元のレバーでサドルの高さが瞬時に調整できるドロッパーシートポストは、山へ向かう平坦や登りではサドルを上げて。そして足場の悪いトレイルの下り区間ではサドルを下げて足つきを良して。と、MTBにおいてはかなり優先順位高い機能。

他社含め多々ある同価格クラスMTBの中でも、この価格でドロッパーシートポスト標準装備は非常に珍しいと思います。

本バイク、実際どこでコストダウンしているか?というとメインコンポーネントをSHIMANO DEORE 1×10スピード仕様にしている点。

もちろん、上のグレードSLX 11 or 12スピード 、更にその上、XTなどが良いのは当然ですが、初心者にとっては長きにわたって高い信頼を得るDEOREグレードでも正直充分ですね(むしろセッティングのシビアな12スピードよりも扱いやすいかと思います)。

しいて言うならば、リア歯数がリア10速と上位に比べて歯数少ないというところですが、山道の登りでも心強い最大歯数42Tがしっかり採用されております。


上記ドロッパーシートポストの装備に相反してDEOREコンポによるコストダウンで車体全体にかかるコストが相殺されているのだと思いますが、

個人的には、初心者にはコンポ云々の良し悪しよりも、下りがより楽しめる「ドロッパーシートポスト」のほうが機能優先順位高いと考えますが、いかがでしょうか~?

ちなみに、ドロッパーシートポストケーブル、リアシフトワイヤーはすっきりとした見た目も嬉しいフレーム内装。

リアブレーキホースは、オイル交換~エア抜きのメンテナンスにおいてのメリット高いフルアウター仕様となっております。


ハンドル、ステムはRace Face製。

サドルにはWTB製VOLTと満足度高いブランドパーツが採用されております。


 

メーカーサイト画像はビアンキのチェレステのようなカラーで掲載されておりますが、現物はもう少し濃いマット仕上げのブルーグリーン。

このカラー、かなりカッコイイですよ!是非現物ご覧いただきたいものですね!

過剰なスペックを積まずとも、初心者にとっても嬉しい質実剛健・堅牢な構成がとても好印象な「KOMODO A2」

これからMTBを始めてみたい方にとっても、ベテランライダーにとっても満足いただける一台かと思います!


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆




【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月〜日
    12:00~20:00
    定休日
    水曜日

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)