BLOGブログ

イタリアンハンドメイドロードバイク【 ALAN BIKES / アラン】SUPER CORSA SCANDIUM / スーパーコルサスカンジウム を載せ替えカスタムさせていただきました。

2019.06.04 2019モデル(NEW) , ALAN(アラン) , BLOG , eirin丸太町店 , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ロードバイク

ご紹介が少々遅くなってしまいましたが、先日納車させていただいたALAN BIKESをご紹介。

【 ALAN BIKES / アラン】SUPER CORSA SCANDIUM / スーパーコルサスカンジウム

HANDMADE SCANDIUM aluminium frame
Frame weight 1.350 g
Sizes: road semi-sloping S-M-L-XL-XXL , standard or custom size on request
Bottom bracket BSA threaded
Internal cable routing for brake
Internal cable routing for shifting device
Seat tube ID 27,2 mm
Carbon fork weight 390 g
Tapered headtube 1”1/8 top – 1”1/2 bottom
Integrated Headset included


■ALAN(アラン)特集ページは↓のバナーをクリック■

昨今、当たり前にあるアルミフレームやカーボンフレーム、それを世界で最初に世の中に商品として送り出し、アルカンシェルが物語るようにその後シクロクロスにおいては数々の世界チャンピオンを輩出した背景をもつ歴史ある名イタリアンバイクブランド「ALAN」。

今現在となっては日本国内で、かつてのような大幅なプロモーションをされることは少なくなりましたが、もちろんブランドは今もイタリアで健在。

世界中殆どのブランドが台湾でのOEM生産にその製造ラインをゆだねる中、アランはいまだイタリアの自社工房内でフレームを製造(一部のモデルを除く)しており、こちらからのオーダーを元より本国でハンドメイド生産されたフレームが輸入代理店を通して我々の手元にやってきます。

=ALAN本国ホームページはコチラ=


・・今もなおイタリアの自社工房にてハンドメイドされるスカンジウムフレーム・・

スカンジウムを添加する事でアルミフレームよりも、更に軽く硬く製作する事が出来る”スカンジウムフレーム”

数値的な軽さは勿論、ゼロスピードからの加速感が非常に気持ちの良いのもスカンジウムフレームの特徴です。

2000年代初頭にはとにかく軽くて硬いスカンジウムフレームがピュアレーシングフレームとして数多くリリースされましたが、身体への負担が大きく、またカーボンフレームの安定供給に伴い、自然と姿を消していきました。

その間もアルミ、スカンジウムフレームの可能性を探りながらハンドメイドを続けてきたALAN BIKES.

現在では軽くてよく進み、レース機材として使い倒せる価格も相まってアルミという素材が見直され、各メーカーのラインナップが増えたのも事実です。

前述の通り、”軽くて硬い”のがスカンジウムフレームの特徴なのですが、当店で納車させていただいたお客様やスタッフから聞こえてくるのは

「思っていたよりも随分と乗り心地が良い」というフィードバック。

2000年代初頭には無かった、硬さと快適性のバランスを取り、剛性をコントロールしながら製作されているのが分かります。

トップチューブも横扁平が入り、縦方向への振動吸収性を高めています。

昔からALAN BIKESを知っている方なら、懐かしい往年のダウンチューブロゴ。

画像のイエローの他、ホワイト、ブラックも選択可能です。

ALAN BIKESのアイコンとも言えるアルミラグをペイントで表現したセルフオマージュな塗装。

程よいクラシカル感がグッときます。

標準ではシルバーのシートステー&チェーンステーを今回はメインカラーのレッドのカスタムペイント。

フルカスタムでのペイントは受け付けていませんが、今回のようなちょっとしたパターン変更や、メインカラーの指定などなど簡単なカスタムは受け付けております。

ケーブルは全て内装仕様でスッキリとした仕上がり。

今回は以前まで乗られていたロードバイクからのフレーム載せ替えでしたので、お持ち込みパーツをメインとした組付け。

少し前のFULCRUM RACING ZEROのスポークカラーもフレームとお揃い。

サドルはずっとselle SMPを愛用されているオーナー様。今回サドルは同じくselle SMPで新調させていただきました。

昨今ブラック一辺倒なサドル業界において豊富なカラーラインナップから選べるのが嬉しいですね◎

そして早速ハテナサイクリングでご一緒したのですが見てるだけでも気持ち良さそうな軽快感。

ステキなオーダーありがとうございました◎

>>ALAN BIKESに関するBLOGはコチラ<<



【 ★ロードバイク / グラベル・ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しております「サイクルショップeirin丸太町店」&「サイクルハテナ(別館)」はこんなお店です。↓

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクをはじめ、上級者向けのモデル~マニアックなイタリア製バイクやオーダーメイドなど、またそれにまつわるパーツやアパレルなどの取り扱いも積極的に行っております。
基本スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、一般車の修理もしっかり対応しています(eirin丸太町店でのみ対応)。
更に2018年3月からは既存店:eirin丸太町店のすぐ斜め向かいに“別館”として「サイクルハテナ」をNEWオープン!グラベルロードやツーリングバイク、それにまつわるアパレルやパーツ、バイクパッキングを始めとしたツーリング系アイテム、またキャンプグッズなど、今までの自転車屋の既成概念にとらわれることなくスタッフ自身が本音で良いと思えるアイテムをセレクト~販売もさせて頂いております。
eirin丸太町店&サイクルハテナでは、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、お客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休

京都市河原町丸太町交差点の南西角に位置する【サイクルショップエイリン丸太町店】とその交差点斜め向かいの別館【サイクルハテナ】は、中古スポーツ自転車をはじめ、通学用 通勤用といった初心者向けのクロスバイクやロードバイクは勿論、グラベルロードやシクロクロス、それに伴うカスタムパーツをはじめ、バイクパッキングアイテムといったツーリング・キャンプサイクリングに便利なアウトドアギアも専門的に取り扱っております。
今までのサイクルショップの既成概念にとらわれることなく、スタッフ自身がいちユーザーとして本音で良いと思えるアイテムをセレクトし、”自転車を楽しむ”事をモットーに日々営業させて頂いております。 (主要取扱ブランド:ジャイアント・パナソニックオーダー・コナ・ブリーザー・ロイヤルノートン・フジ・ビアンキ・ジオス・ジェイミス・フェルト・GT・マージ・アラン・ブルーノ・ローローマウンテンワークス・ブルックス・ブルーラグ・シムワークス・ベロオレンジ・アピデュラ・リンタマン・ジロ etc)