BLOGブログ

「グラベル八丁峠を越える京北一周サイクリング」参加された方々お疲れ様でした!【前編】

2017.07.24 BLOG , イベント , グラベルロード , クロスバイク , サイクリングレポート , シクロクロス , ツーリングバイク

こんにちわ!京都市内で営業しておりますサイクルショップEIRIN丸太町店 です。


「グラベル八丁峠を越える京北一周サイクリング」 参加された方々お疲れ様でした!

総走行距離:82.6km、獲得標高:1.921mというルートで行われた昨日の一日ライドイベント。

毎週定例で開催しております日曜サイクリングにもご参加いただいております顔馴染みの方々は勿論、まだスポーツバイクを購入して1カ月程しか満たない初心者の方々、初参加の方々、皆様大変お疲れ様でした!&ありがとうございました!!

当店イベントは初心者でもご心配なく!いつでも大歓迎です!

特に初心者の方においては、ルート各所にある峠道やグラベルロードなどへ自らトライする勇気・ハート、またきついルートをクリアするにつれてメキメキと走りの技術が向上していく様にはこちらとしても感動&リスペクト!!

OUTHERE NIPPONにおけるのN氏のレポートを拝借させて頂くとすれば、「”冒険”は体力に自信のあるごく一部の人間にだけ許されたものでもない。 「自分はこういう人間なんです」と勇気をだして宣伝していれば、そういうものかと仲間もちゃんと理解してくれるわけで、その勇気がないために冒険を諦めるなんてのは勿体ない。」まさしくその通りであります。

もちろん他の参加者のペースを乱したくない、足を引っ張りたくないという気持ちは充分理解できますが、スタッフ含め当店イベントに参加している方々もみんな最初はそういった経験・緊張を経験した人ばかり。どんどん甘えちゃってくださいね!

当店のサイクリングイベントは、「速く走る」を楽しむことよりも、「景色や空気、会話や思い出」のほうを重視しております。

もし、そういった「冒険」に行きたいんだけど、まだどうアプローチしていいか?わからくてモジモジしている方がいらっしゃいましたら、是非当店イベントにもご参加くださいませ!

年齢も性別も、車種も年式も一切決まりはございません!

今回も無茶苦茶カッコイイ!ビンテージのパスハンターや、なんと!TOYOフレーム時代のRITCHEY SWISS CROSSでご参加いただけました!


■出発~京見峠区間

出発は朝の八時。我々スタッフは少し早めに来て最終打ち合わせ的なものを。当日はそこまで気温が上がりませんでしたが、それでも熱中症や事故いつ何のトラブルが起こるかわかりません。トンネル走行や車間距離の注意など安全第一を考えて。

Sヤシキさんのご挨拶を経て、ハイ!長い一日の始まりです!

まずはいきなり峠から始まります!当店イベントは勿論の事、京都でサイクリングとなるなら定番中の定番、「京見峠」をクリアします。

これからサイクリングを趣味にとお考えの方は是非こちらからお試し下さいませ~。初心者の方は重いギアでグイグイ漕ぐとすぐばてますので、なるべく軽めのギアをくるくる回して体力を温存する意識を。

今回はグラベルロードもルートに含まれます。アスファルト~緩いダートコースをも走行出来るシクロクロスでの参加も目立ちました~!

登りはつらいですが、その分達成感も味わえるのが峠の魅力の大きな一つでもあります。

また頂上からのダウンヒルはもちろん気持ち良い!!

下りの途中では、京見峠名物「湧き水」でドリングをゲット。軟水でのみやすくお立ち寄りの際は是非~~★自然の恵みですので感謝の気持ちもお忘れなく。


■周山街道(R162)区間

京見峠を下り終えたらこれまた京都北部を目指すサイクリストお馴染み、周山街道(R162)。

川沿いをすすめ景観の良い道ですが、日曜日は車の量も多くなります。交通事故がおきないよう隊列を組んで気を付けて進みます。

途中ついでだからと立ち寄った「栗尾峠」。市内側からだと緩めの登りながらも頂上からの景観がよいのでオススメです。少し前にバイパスのトンネルが出来ましたので、峠をスルーしたい方はそちらもどうぞ~~。

 

R162沿いを流れる桂川ではアユ釣りを楽しまれている方もちらほらと。

立派なひまわりも咲いておりました。もうすぐ夏本番ですね!!

スーパーで昼食を買ってぐんぐん北上します。

MERIDA CYCLOCROSS500に、現在レンタルサービス実施中のDT SWISS RC38スプラインC DBホイールを装着してご参加のOさん。

ハイエンドカーボンホイールの走行感はいかがでしたでしょうか?またインプレお願い致します!

また現在試乗車の貸し出しもOKなコチラ、CENTURION GIGADRIVE4000でのご参加Mさん。

初のフルカーボンロードのイメージはどうでしたでしょうか?~


■八丁峠区間

R162をそれて鬱蒼とした森の中へ向かったのは「八丁峠」。

それほど長くはない峠ですがこの峠、頂上付近でアスファルトからグラベルロードに変わります。

この区間ではタイヤが太目なシクロクロスバイクが大活躍。

そしてロードバイクユーザーの間では圧倒的に指示率の高かったのが26c幅でブロックパターンをはじめ多くのサイズ展開をもつコチラ。PANARACER GRAVELKING

そのネーミングどおり、グラベル走行をも想定にいれた高性能ツーリングタイヤ。

サイドカットやリム打ちに効果を発揮するケーシングと、耐久性や耐摩耗性に優れたコンパウンドの採用で、荒れた路面でもばりばり走行しておられました!

頂上で集合後はお待ちかねの昼食タイム。

事前にチェックしておいたナイスビューポイントまで、殆ど車の来ない静かな林道を下ります。

一生懸命頑張って登った後の下りは最高のご褒美です!

⇒【後編】に続く


【 新大学生歓迎!★ツーリング / 通学 バイク & アイテム充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなショップです。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売(オンラインショッピング)◆

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL 075-231-3598
月~土 10:00~21:00 / 日 12:00~21:00

お問い合わせ