BLOGブログ

チューブラータイヤをもっと気軽に楽しく!【AICAN】チューブラーテープ ROAD用

2017.06.27 BLOG , パーツ , ロードバイク

こんにちわ!京都市内で営業しておりますサイクルショップEIRIN丸太町店 です。


今日はちょっと小ネタを一つご紹介。

ロードバイクの決戦用となればチューブラータイヤと来るのが相場のロードバイクですがホビーで使う人にはどうしてもクリンチャータイヤの方が軍配上がるような印象でしょうか?

と言いますのもチューブラーのデメリットとしてタイヤ交換の難易度が高いという問題がありホビーユースでは導入を足踏みしてしまうのが現状でした。

しかし、チューブラータイヤのもたらすメリットというのは

  • タイヤがより真円に近くなり、より高圧に耐え軽量でしなやかになる
  • リムが軽量でありながら強度高く仕上がるので性能高いホイールに仕上がる

など走りのレベルを一段階上けるには持ってこいな物があるので出来るなら一度はチャレンジしてみてほしい!と思います。

という事で見つけてきたのがコレ。

チューブラータイヤをもっと気軽に楽しく!【AICAN】チューブラーテープ ROAD用

【AICAN】チューブラーテープ ROAD用

販売価格¥500+税

長さ:200cm

チューブラータイヤを一歩身近にしてくれる便利なアイテムがコレ。簡単に言うとチューブラータイヤを張る時に使う糊の代わりになる両面テープですが、乾かす必要のないテープという事で

  • 乾かす時間が不要になることで素早く交換出来、交換後すぐに高強度の張り付きに。
  • 糊の乾き具合など繊細な部分がなくなり、誰でも同一の性能を発揮(もちろん、基礎的な知識は必要です。)

こんな具合にチューブラータイヤが非常に取っつきやすくなります。


実はこのようなチューブラータイヤ用の両面テープというのは既に商品化されていましたが何しろ多い。選択支が業務用の20Mか5Mしかなくお店で使う分には不便はありませんでしたが、片側だけ変えたい方や予備で持っておきたい人にはAICANの2M巻きが便利ではないでしょうか?

しかも2M巻きならサイクリング時にはスペアのチューブラータイヤとテープを持っておけばパンクの時にも素早く修理が可能です。今までのやり方では出先でのパンクの際は予め糊を塗っておいたタイヤを現地で張り替える、なおタイヤとホイールの固定が完全では無いので急加速・急減速は厳禁というその場しのぎでしか無かったのでそこから考えると大きな進歩に思えます。

興味はあるけどデメリットを考えると足踏みしていた方、使ったことはあるけど面倒でやめていた方はこの機会にチューブラーいかがでしょうか?

当店ではチューブラー交換片側2420円~で承っていますのでお気軽にご相談ください!


【 新大学生歓迎!★ツーリング / 通学 バイク & アイテム充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなショップです。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売(オンラインショッピング)◆

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL 075-231-3598
月~土 10:00~21:00 / 日 12:00~21:00

お問い合わせ