BLOGブログ

【2018モデル展示会情報】~JAMIS / ジェイミス 2018 RENEGADE / レネゲード編~

2017.09.12 2018モデル(NEW) , BLOG , JAMIS , グラベルロード , シクロクロス , ツーリングバイク , メーカー別情報 , 商品紹介 , 年式 , 車種別紹介

こんにちわ!京都市内で営業しておりますサイクルショップEIRIN丸太町店 です。


【2018モデル展示会情報】~JAMIS / ジェイミス 2018 RENEGADE / レネゲード編~

他社にはないコンセプトと使い勝手の良い設計が魅力的なjamis.

2018年モデルをチェックしてきましたのでご紹介◎

まずは当店でのjamisご指名no.1

RENEGADEシリーズ!!


・・・650Bのスモールサイズ等、サイズにこだわったフレーム設計・・・

jamis独自のSSD(size specific design)に基づくフレームジオメトリ。

サイズによってジオメトリが違うのは当たり前の事ですが、他社が共通スペックにしがちなチェーンステー長、BBドロップ、フォークオフセットに至るまでサイズごとに寸法を変えています。

特にチェーンステー長がフレームサイズによって違うメーカーはほとんど無いですね。

JAMISの乗り心地へのこだわりが感じられます。

アメリカブランドにも関わらず、スモールサイズフレームの設計も得意としているJAMIS.

グラベルアドベンチャー系バイクには珍しい44サイズからのラインナップ、更に44&48サイズにはRENEGADEシリーズ全てのモデルに650Bホイールを採用することでナチュラルなジオメトリとスモールフレームでもバイクパッキングがしやすいクリアランスを確保しています。

標準装備される650×42Bで700×23cとほぼ同外径なので走行フィーリングも自然です。

手前に置いてあるRENEGADE EXPAT 44サイズ。このサドル高でORTLIEB SEAT PACKが取り付けできたとのこと!!


・・・JAMIS RENEGADE シリーズラインナップ・・・

JAMIS RENEGADE EXPERT / レネゲード エキスパート

販売価格:¥299,000-税抜

通常ラインナップとして国内に在庫される(受注生産限定モデルを除く)フラッグシップモデル。

そして唯一のカーボンフレームモデル。

フロントフォークはJAMISオリジナルのECO.

ベンドフォークとは逆に、ブレード全体を前に、爪先が少し戻ってくるようなデザインにすることで振動吸収とコントロール性が両立されています。

これは試乗で体感できるレベルです。

コラムまでカーボンのフルカーボンフォークには左右のブレードにボトルケージ台座を用意。

クラウンとエンドにも各種ダボを完備しているのでキャリアの取り付けもOKというすごい仕様。

非常に薄いシートステーはいかにも乗り心地が良さそう◎

シートポストはダウンチューブ裏から締め込み固定する臼式で非常にスッキリとしたデザイン。



JAMIS RENEGADE EXPLOIT / レネゲード エクスプロイト

販売価格:¥255,000-税抜

限定生産モデルとして新たにラインナップに加わったコチラ。

renegade expatの上位モデルにあたり、フレームにはマンガンモリブデンのREYNOLDS631を使用し、軽さと粘りがワンランク上に。

フロントのみスルーアクスルのEXPATに対し、EXPLOITは前後スルーアクスル採用でより高剛性に。

写真では伝わりにくいのですが、シートステーとトップチューブの溶接が被らないように、トップチューブを縦扁平させることでクリアランスを稼いでいます。

個人的にはカラーがすごく好き!!

良い意味で泥汚れが似合いそう◎

当店でも予約しておりますので入荷予定ですが、限定生産とのことなので検討中の方はお早めにご相談ください!!

12/12入荷しました!!

【限定生産】REYNOLDS631を使用した前後スルーアクスル採用のアドベンチャーバイク~JAMIS / ジェイミス RENEGADE EXPLOIT / レネゲード エクスプロイト~



JAMIS RENEGADE EXPAT / レネゲード エクスパット

販売価格:¥145,000-税抜

当店でのJAMISご指名no.1!!

当店への第一便は既に完売してしまいました。

毎度在庫切れでお待たせしてしまうexpatには新色”チャコール”が追加に。10月入荷しました!詳しくはコチラ

残念ながら新色のサンプル車が間に合わなかったとのことでカタログ写真をご参考ください。

チャコールを基調とした全体にブラックでまとめてあります。

今期モデルの特徴である等高線のグラフィックもブラック。

ちなみにメインカラーのチャコール部分はVENTURA compのチャコールと同色とのことなのでご参考ください。

従来カラーのflat steelは次回納期が2~3月と先ですが、チャコールは10月予定とのこと!!


JAMIS RENEGADE EXPLORE / レネゲード エクスプロール

販売価格:¥118,000-税抜

当店にも既に展示中のリーズナブルなアルミフレームモデル。

展示会場ではバイクパッキングスタイルで展示されていました。

コンポはシマノSORAで価格を抑えていますが、フロントフォークは上位モデルと同じフルカーボン&スルーアクスルを採用しています。

EXPATは予算オーバーだけど、乗り心地や走りの軽さには妥協したくないという方にオススメです◎

ちなみにArmer Greenとの2色展開。


JAMIS RENEGADE EXILE / レネゲード エグザイル

販売価格:¥98,000-税抜

RENEGADEシリーズの末っ子、最もリーズナブルなのがコチラ。

前作までは旧型の2400系クラリスだったのでシフトワイヤーの関係でハンドルバーバッグが使いにくかったのですが、新型クラリスはシフトワイヤーがハンドルに沿うのでハンドルバーバッグを使ったバイクパッキングにも対応します◎

段差をものともしない走破性と耐久性、安定感ある走行フィーリングは通勤通学にピッタリ◎

週末ツーリングに出掛けるのにも良いモデルです。

アルミフォークにはなりますが、等高線デザインとボトルケージダボは完備。

こちらもAno Infernoとの2色展開。※サンプル車は艶ありですが、製品版はマット仕上げです。

クロスバイクにするかドロップハンドルにするか迷っている人にも嬉しい価格ですね♪


RENEGADE全モデル共通スペックとしてタイヤはClement X’plor 700×36c(44&48サイズは650×42B)が採用されています。

全体にノブが散りばめられたパターンはアドベンチャーバイクらしくあくまでオフロード走行を前提としていますが、ノブが短め、特にセンター部分は低いのでオンロードも思いの外快適に走れちゃいます。

店頭にはカタログも到着しております!!

展示車もありますので是非ご来店くださーい◎



【 ★ツーリング / 通学 バイク & アイテム充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなショップです。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売(オンラインショッピング)◆

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
京都府京都市上京区高島町338-2
TEL 075-231-3598
月~土 10:00~21:00 / 日 12:00~21:00

お問い合わせ