BLOGブログ

eirin丸太町店毎年恒例! 自転車キャンプツーリングに行ってきました~!

2017.04.30 ALAN , APIDURA , BLACKBURN , BLOG , FAIRWEATHER , KONA/コナ , イベント , グラベルロード , サイクリングレポート , シクロクロス , ツーリングバイク , バイクパッキング

こんにちわ!京都市内で営業しておりますサイクルショップEIRIN丸太町店 です。


昨日夜~本日先ほどまでは、そう。一年のうち最も一日が長く感じる一日!

eirin丸太町店おすすめの~自転車キャンプサイクリングでした!

2012年度編 2014年度編 2015年度編 2016年度編

*過去の春キャンプツーリングの模様も是非ご覧下さいませ!

*個人的には初期の無茶苦茶感も好きです!

当店春の恒例行事?ともなるキャンプツーリング。

土曜の夜閉店から出発し、次の日(今日)日曜日のオープンに帰ってくるという所謂”一泊半日”のイベントとなります。

所謂、後半にかけて逆テンションがあがるやつですね。(その日そのままこうやって仕事をする流れ)

都会の喧噪を離れ、夜のグラベルロードを走ってテントで一泊。

経験のある方ならお分かりいただけるかと思いますが、自然との距離感をより近く感じられる林道(グラベル)ライド。

アスファルトロードとはまた違った楽しみがありますね!しかも今回のような夜ともなればそれはそれでアドベンチャー感はひとしお。(今回は未確認ルートで尚更でした★)

自然の中で飲むコーヒーはやっぱり格別です!

 

目的地に到着すればテントをはって夜食づくり!

自転車に乗ること自体はもちろんですが、お馴染み夜のお疲れ様しっぽりトーク&汗で冷えた身体を暖めるコーヒーはこれまた格別です。

この時点で確か深夜3時すぎ。~翌朝へつづく~

バイクパッキングでキャンプ装備に必要なものを詰め込んで。

テントやシュラフ、コッフェルや食料などなど。普段のライドでは必要のない荷物が増えるのがキャンプツーリング。

もちろんキャリアサイドに取り付けるパニアバッグをはじめ、当店でもプッシュしている大容量サドルバッグやハンドルバーバッグをはじめとしたバイクパッキングアイテムに、お気に入りのキャンプ装備をパックします。

楽しむための必要な道具を吟味して、なるべく軽く、バランスよくパッキング。旅のプランとメンバーに思いをはせながらその準備自体がまた楽しいものなのです。

キャンプライドに参加した人たち。

パッキングの仕方は持っていく荷物の量やバイクに応じて様々。バイクパッキングで軽量に望む人。キャリアにパニアで容量、安定感を重視する人。ああだこうだとそのテクニックの情報共有もこういったグループライドの楽しみ方の一つです。

FAIRWEATHERや、APIDURABLACKBURNの各バイクパッキングアイテムが当店では人気です。


自然の中で迎える朝食は、簡単な料理でもご馳走でした。

キャンプといえば、アウトドアでのクッキングも楽しみの一つ。

本当はもっと調理器やら持ち出してしてみたいのは山々ですが、バイクキャンプでは荷物を少しでも減らし重量を軽くする事も大きな課題。

今回も軽くて簡単なインスタントラーメンなどではありましたが、それでもお気に入りのストーブで屋外で作れば尚更オイシイものですね!

ちょっとしたアウトドアナイフをバッグに常備しておけば、箸を忘れたって安心です!

でもできれば持参すべきですね!(笑)


朝食も食べ終わり、そそくさと片付けを終えて帰路へ。そう我々はこのあと仕事をさせて頂きます!

来た時の真っ暗の中ではよく分からなかったグラベルの表情を確認しながらダウンヒルしてきました~。

林業で使われる良くなれた林道をシクロクロスやツーリングバイクで走るのはとても気持ちが良いものですね!

そんな折に迎えた(こんなことは珍しい)参加スタッフ全員マシントラブル(パンク⇒チェーン切れ⇒パンク)発生のおでまし(笑)。

自転車屋でも走行中の不意なトラブルは避けれませんが、それでもそこは自転車の腕の見せ所。

とってもスマートな修理でスーパークリアOK!

皆様もツーリングの際は、交換チューブ、チェーンツール含めた携帯工具など備えはお忘れなく~~★

疲弊した身体と対話もしながら滋賀~京都間の登ったり下ったりを繰り返し、仲間とその日のサイクリング思い出話に舌鼓。

本当ならばもっとゆっくりとしたいものなのですが、この”一泊半日”というタイトなイベントもそれはそれで笑えてしまいます。

いずれにせよ、ご参加いただいた方々お疲れ様でした&ありがとうございました~★

今日はくれぐれもゆっくりお休みくださいませ~~!!そしてまた来年も繰り出しましょう!


”キャンプサイクリング”に関する他の情報は下記画像をクリック!

 


【 新大学生歓迎!★ツーリング / 通学 バイク & アイテム充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなショップです。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売(オンラインショッピング)◆

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL 075-231-3598
月~土 10:00~21:00 / 日 12:00~21:00

お問い合わせ