BLOGブログ

街中でも違和感ゼロなカジュアルデザインに高い機能性を落とし込んだバックパック!!【RawLow Mountain Works / ローロ―マウンテンワークス 】BAMBIが入荷しました~

2018.04.24 BLOG , RawLow Mountain Works , アパレル , サイクルハテナ(eirin丸太町店別館) , ツーリングアイテム , バイクパッキング , バッグ , 商品紹介

【ロードバイク・シクロクロス・グラベル・クロスバイク 等 初心者の方もお任せください】

京都市内で営業しております

サイクルショップEIRIN丸太町店 & サイクルハテナ 」です。


今回ご紹介の商品は サイクルハテナ(別館) 」に展示しております


取り扱い開始から早い物で一年以上、あっという間に僕らの定番アイテムになりつつあるRawLow Mountain Works、古き良きアウトドアギアの雰囲気と納得の機能性ですが、そんなブランドからついに新作が登場、入荷しました~

街中でも違和感ゼロなカジュアルデザインに高い機能性を落とし込んだバックパック!!【RawLow Mountain Works / ローロ―マウンテンワークス 】BAMBIが入荷しました~

【RawLow Mountain Works / ローロ―マウンテンワークス 】BAMBI(バンビ)

販売価格¥22000+税

容量:26-28L

重量:500g

サイズ:H450-600/W380mm/D190mm

大人気のBikenHikeBag&TabiTibiTOTEのご予約/ご注文はコチラからどうぞ

目指したのはシームレスなデイハイク用のバックパック。
例えば都内から簡単に電車でアクセス可能な高尾や奥多摩エリアに行く際、いかにも今から登山行きますよ!っていう気合の入ったコーディネイトで電車に乗るのが、なんだか恥ずかしかったりで僕らはちょっと苦手なのです。

(メーカーサイトより引用)

コレ!本当にこうゆうバッグ待ってました!こうゆう感覚って自転車にもあると思うんですが、レースやサイクリング中は別としてサイクルジャージで街中ウロウロするのはちょっと気恥ずかしさがありますよね。だから、僕らもそうゆう場面・使い方に合ったサイクルウェアをラインナップしてたりしますがバックパックのジャンルでもこうゆう使いやすくてグッとくるデザインはとってもGood!!(今でこそ、普段着・日常使いとしてのアウトドアウェア・ギアって市民権を得た印象ありますがだからと言ってどんな場面でもとはいきませんよね?)

ブランドの言葉を借りるなら『シームレスなバックパック』。登山にも使えるアクティブさを持ちつつも街中に溶け込むデザイン、そんなデザインの秘密は今やRAWLOWの顔と言っても過言じゃないコーデュラナイロンとダイニーマ、X-PACを組み合わせた生地。メインになるコーデュラナイロンはオールドスクールな雰囲気の不思議な生地感、そしてハイテク素材ダイニーマX gridstopとX-PACVX21。この3つの生地を組み合わせる事で機能優先のいかにもな感じもせず、かと言って没個性にもならない良い塩梅になってますね。

もちろん、単に見た目だけで生地をチョイスしてるわけじゃありませんよ!メインの生地はコーデュラナイロンでとにかく擦れに強く、ダイニーマX gridstopは柔らかさと引裂き耐性を活かしてポケットやロールアップに、XPAC-VX21は防水性と擦れに強いので底部にというような感じで素材選択を行った結果のこのデザインという裏付けもあり◎


体にピッタリフィットする担ぎ心地とデイハイク/サイクリングにピッタリなサイジング

今回のBAMBI、テーマは街中にも溶け込むシンプルなデザインとの事ですが、何せフォルムやサイズ感・担ぎやすさにはかなりこだわったそうです。

30Lという日帰りからちょっとしたキャンプまで使える程よい容量、バッグを担いだ時には重心が上半身に来るようにしてアクティブな動きもしやすくと工夫されておるようですよ!

ショルダーベルトはしっかり幅広でクッションも良い塩梅に。メッシュも効いているのでこれからの季節にはありがたいですね!背面のパットもショルダーと同じくしっかりクッション入ってメッシュもOK。バッグの見た目はシンプルな箱型なのにこのショルダーと背面のおかげか体にピタッと収まってくれる感じでバッグが左右にガチャガチャ振られることもなさそうですよ~

あくまでもハイキング等でアクティブに動きやすい様にという作りこみですが、コレって自転車でもかなり使いやすいんじゃないでしょうか?

前傾姿勢でも後頭部にバッグが当たる事もなさそうですし、重心が上半身に寄っているならペダリングもしやすそうですね。


使いやすさ・拡張性に溢れる考え抜かれた機能面

ロールアップで容量可変するトップ部にロール部を抑えるベルトバックル付き。このバックルはロール部のホールドとしても良いですが、ロールマットやこんな感じでテントやビビィなんかを留めておいても良いでしょうね。

前面には大き目のジッパーポケットが一つ、深さも程よく・マチもついているので収納スペースとして期待できそう

両サイドにはメッシュポケットがそれぞれ付属。なんかポケット大きいように見えますがそれもそのはず、500mlのボトルが2本入るビッグサイズのポケットです。デイハイクやスピード重視のUL系のバックパックはポケットも小さく、500mlが精々というのが多いですがコレなら安心。もちろん、ドローコード付きなのではみ出すサイズの物でもOK!

RAWLOWのバッグではお馴染みですが両サイドにはベルトバックルが各1つずつ、そしてバッグの至る所に想像力かきたてられるループが。

ここをどう活かすかはもちろんユーザー次第!!こんな感じで三脚やテントポールなんかを留めてあげても良いですし、同社のショルダーバッグDayTripperをジョイントしてあげるのもアリかも?

山系のバックパックなら定番のデイジーチェーンもアクセントのホワイトカラーで前面センターにバッチリ用意!最下部の処理がちょっと凝った作りなのも良いアクセントですね◎


ギミック・機能は最小限に、サイズ感・背負い心地・使いやすさを徹底的に追及した『Back To Basic』がコンセプトのBAMBI。確かにBike’nHikeBagTABITIBITOTEに比べると目新しいギミックは無い様に見えますが、それでも背負って見るとアッと驚く仕上がり。

自転車からハイキングまでマルチに使えるBAMBIはサイクルハテナにて展示中ですので気になる方は是非一度お試しください。


【 ★ツーリング / 通学 バイク & アイテム 充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなお店です。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売(オンラインショッピング)◆


・eirin丸太町店LINE@ご登録者様限定SALEのお知らせ&クーポンをお届け・

LINE@にご登録いただいている方限定のSALE&クーポンをお届け!! ブログなどではご紹介しきれないお得な情報盛りだくさんでお送りしますのでお楽しみに◎

LINE@のご登録は下記からよろしくお願いします☆

◇◆◇「友だち追加ボタン」をクリック◇◆◇

友だち追加

 

◇◆◇LINE@ID で検索◇◆◇

LINE@ID:@rua7794d

◇◆◇QRコード読み取り◇◆◇

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休