BLOGブログ

冬場の防寒に大事な速乾性インナーウェア!!【 OUTWET / アウトウェット 】LP1&OLYMPICがオススメですよ~

2018.02.08 BLOG , アパレル , ウェア

こんにちわ!京都市内で営業しておりますサイクルショップEIRIN丸太町店 です。


北陸では大雪になっていたりとまだしばらく寒さが続きそうな季節ですが、今日はそんな冬場の防寒に大事なインナーのお話です!

冬場の防寒に大事な速乾性インナーウェア!!【 OUTWET / アウトウェット 】LP1&OLYMPICがオススメですよ~

【 OUTWET / アウトウェット 】LP1※写真中央

販売価格:¥6.900-(税別)

サイズ:フリー/1サイズ

OUTWET / アウトウェット】OLYMPIC1 SHORT SLEEVE(ショートスリーブ)※写真左

販売価格¥8200+税

カラー:WHITE-GREY / WHITE-RED

【OUTWET / アウトウェット】OLYMPIC2 WITHOUT SLEEVE(ノースリーブ)※写真右

販売価格¥7400+税

カラー:WHITE-GREY / WHITE-RED


夏場だけじゃない!冬でも大事な速乾性のベースインナーウェア

速乾機能を持ったインナーウェア、イメージとしてどうしても汗をかきやすい夏場にのみ必要に思ってしまいますが、実は冬場でも重要!

防寒・防風を意識したウェアを着ている冬場は登りなどで動きがアクティブになるとじんわりと汗をかいて、そのまま下りなどに入ると肌についた汗が急激に冷えて一気に寒く感じてしまいます。

そんな時に速乾性のインナーウェアを一番下に着ておけば肌についた汗を即座に上のウェアに移動させてくれるので肌はいつもサラサラ、汗冷えの心配もありません。

そんな速乾性のインナーウェアとして当店でオススメなのが今回ご紹介のOUTWETなわけです。


◆◆◆ハイテクインナーウェアOUTWETのオススメポイント◆◆◆

現役の中では最も有名な選手の一人、世界チャンピオンピーター・サガンも着用していたことでお馴染みの「OUTWET」、プロも認めるスペックというのは安心ですね。

  • 水よりも軽く高い撥水性を持つ繊維『ドライヤン』のよる優れた撥水・速乾性能
  • 肌についた汗を吸い上げ・放出する独自のメッシュ機構
  • 高い伸縮性による快適なフィット感とワンサイズで誰でもOK

OUTWETのインナーウェアに共通して使用されている素材が水よりも軽く・高い撥水性を持つ繊維素材『ドライヤン』。

発汗時、繊維が汗を吸収せずに外へ逃がす事より、『どんなに汗をかいても肌はサラッと乾いた状態=汗冷えしない』

しかしながら撥水性高い生地という事もあって普通に編んでしまうと一切水を吸ってくれません。

そこでOUTWETでは特殊な編み方を用いたメッシュ状にすることで肌についた汗を吸い上げて、そのまま外に逃がすという仕組みを作っています。

これをうまく利用して

  1. OUTWETのドライインナー
  2. サイクルジャージ等のメインウェア
  3. 防風・防水に優れたアウターウェア

こんな形で重ね着してやれば動きやすく、汗をかいても暖かく・快適なサイクリングに出来ますね。

速乾性の機能だけでも魅力的なOUTWETですが、更に面白いのが伸縮性の高さ。ワンサイズオンリーと言われるサイズ指定の無いラインナップはよほどの体型で無ければどんな方でもピッタリフィットしてくれます。


◆◆◆各モデルごとのオススメポイント◆◆◆

・・・LP1シリーズ・・・

見た目にも分かりやすいメッシュ加工はドライヤンによる撥水性を最大限生かす為の作り。

多くの方が思われるようにコレ一枚ではちょっと奇抜過ぎるデザインですが、インナーとしての効果はラインナップ中最大。

水よりも軽い繊維をメッシュにすることで重量もかなり抑えられており、着ている感覚も極限まで抑えられています。

メッシュにする為なのか、生地の厚さは他のモデルよりも少し厚くなっており、汗を排出する事で濡れてしまう外のウェアが肌に極力触れないようにとなってくれています。

・・・OLYMPICシリーズ・・・

ボーダーのデザインがカジュアルなOLYMPICシリーズ。LP1と同じくドライヤンを使いながらも夏場に一枚で着ていてもOKなカジュアルなデザインに仕上がっています。

メッシュ加工が控えめになる代わりに裏地が凹凸のある加工がされており吸水・速乾の性能を確保。

速乾性のインナー欲しいけど、LP1のデザインではちょっと…という方にオススメなのはコチラでしょうか?

白ベースにグレーorレッドのボーダーの2色、ショートスリーブ・ノースリーブの2タイプの計4種から選べるというのはインナーとしては面白いですね。


大寒波なんて言われ、特に寒いとされている今年の冬。そんな冬場のサイクリングを快適にするには防寒・防風に優れたハイスペックなアウターウェアというのも必要ですが、大事なのはインナーも同じ。

登山業界で信頼のある某F社が提唱している『レイヤーシステム』のように効果的な重ね着というのがサイクリングでも必要だったりします。

生地感や重量等々写真では分かりにくいという事もあるかと思いますので気になる方は是非一度ご来店ください~


【 ★ツーリング / 通学 バイク & アイテム充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなショップです。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売(オンラインショッピング)◆

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。
  • 【サイクルショップeirin 丸太町店】
    京都府京都市上京区高島町338-2
    TEL
    075-231-3598
    月~土
    10:00~21:00 / 日 12:00~21:00
    定休日
    不定休
  • 【サイクルハテナ(丸太町店別館)】
    京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
    TEL
    075-585-5955
    月~土
    10:00~20:00 / 日 12:00~20:00
    定休日
    不定休