BLOGブログ

【2018年モデル展示会情報】貴重なバイクパッキング&ツーリングギアブランド~BLACKBURN / ブラックバーン~

2017.09.06 2018モデル(NEW) , BLACKBURN , BLOG , ツーリングアイテム , ツール , パーツ , バイクパッキング , メーカー別情報 , 商品紹介

こんにちわ!京都市内で営業しておりますサイクルショップEIRIN丸太町店 です。


【2018年モデル展示会情報】貴重なバイクパッキング&ツーリングギアブランド~BLACKBURN / ブラックバーン~

本日も展示会で新作をチェックしてきましたので早速ご紹介!!

今年はOUT THERE NIPPONでもお世話になったBALCKBURN.

僕たちも毎年楽しみにしている展示会のひとつ。

ワクワクさせてくれるオリジナルギミックが魅力的なブランドです◎

入り口には今年もバイクパッキングバイクが展示されてます。

使い方がイメージしやすくてとても分かりやすい◎

ではでは新作をご紹介していきます!!

BLACKBURN CINCH BAR TAPE / シンチバーテープ

販売価格:¥3,900-税抜

遂にバーテープが登場!!

もちろんツーリング向けに2.5mmのゲルが入った3.1mmと肉厚な仕上がり。

”CINCH=しっかり握る”というネーミング通り、グリップ力も高くノーグローブでも馴染みが良い印象でした。

BLACK BURNらしい等高線モチーフがカッコいい!!

レーシングじゃないけどカッコいいバーテープって中々無いんですよね。

同じく等高線があしらわれているJAMIS RENEGADE EXPAT 2018のカスタムに是非オススメしたい!!

ブラウンのサンプルが無いな~と思ったら、スタッフバイクに巻かれておりました。

ボトルケージ等、突発的にカラフルなラインアップをしてくるのもキライでは無いのですが、ブラウンが人気になりそう。

BLACKBURN OUTPOST FRAME BAG / アウトポスト フレームバッグ Small

販売価格:¥7,400-税抜

以前からあったフレームバッグにはSサイズが追加。

フレームサイズの小さな女性やそもそも前三角の小さいMTBでも使いやすそう◎

オフロードでの使用を想定した多数のバックル&ストラップと容量を可変出来るシステムはきちんと組み込まれてます。

フレームサイズに関係なく、容量も3.5Lと使い勝手が良さそう◎

BLACKBURN OUTPOST SEAT PACK & DRY BAG / アウトポスト シートパック&ドライバッグ

販売価格:¥15,000-税抜

当店でも在庫してます、こちらは変更なく継続!!

良いものは無理にモデルチェンジしないのもブラックバーンの良いところ。

正直、新モデルを見たいな~という気持ちもありますが、それだけ完成度が高いということでしょう。

とはいえマイナーチェンジは随時行われており、初代と比べると使い勝手が大幅向上済み!!

BLACKBURN OUTPOST CORNER BAG / アウトポストコーナーバッグ

販売価格:¥4,900-税抜

新作情報に戻ります。

よりコンパクトなフレームバッグも登場。

バカっと横から全面開くので見やすいですね。勢い良く開けて中身を落とさないように注意が必要そうです。

こんな感じの隙間にフィットするバッグ。サドルバッグの代わりに使うのが良さそうな容量でもあります。

BLACKBURN OUTOPOST CARRYALL / アウトポストキャリーオール

販売価格:¥4,900-税抜

ようやくステムバッグも登場しました!!

デイリーユースでの使い勝手No.1だと思う、ステム横に簡単取り付け出来るタイプ。

入り口にはドローコードがあり、荷物が増えた時には等高線柄の部分を引っ張り出してくれば縦に容量が増えます。

伸縮性のあるメッシュポケットが外付けされているのがBLACKBURNらしい、便利なギミックが効いたポイント◎

おやつとか入れとくと取り出しやす過ぎてついつい食べてしまいそう。

BLACKBURN OUTPOST WRAP BAG / アウトポストラップバッグ

販売価格:¥2,900-税抜

今回最もBLACKBURNらしさを表現していたのがコチラ!!

2本のベルクロでどこにでもマウント出来るバッグ。バイクパッキングの余ったスペースに滑り込ませることが出来ますね。

折りたたんである中身を広げるとこんな感じに!!

尋常ではない小分け量のバッグになっています。

オフィシャルサイトではこんな感じの提案がされています。

確かに絆創膏って、欲しい時に何処かへ行ってしまってること多い気がするのでここまで細かく分けれるとグシャグシャにならなくて良さそう~

ジッパーを開くと、一部が切り離せるようになっており、

その部分がスナップボタンでコンパクトにまとまります。

ここに貴重品を入れておけば、自転車から離れる時も携帯出来る!!

説明するとすごーく長くなる、実際使うとなるほど便利、そしてこの価格でのリリースというのがBLACKBURNの真骨頂の様な気がしています。

BLACKBURN RACEDAY PORTABLE TRAINER / レースデイポータブルトレーナー

販売価格:¥54,000-税抜

意外なところだとローラー台が新たにラインナップされました。

ミノウラやFEEDBACKSPORTS等、他社からもリリースされている携帯性の高いハイブリッドローラー。

畳むとこんなにコンパクト。サイドパネルが携帯工具みたいでカッコいいですね。ブラウンの色使いも◎

シクロクロスやバイクパッキング系のバイクはブロックタイヤが多いので、普通の固定ローラーは使えません。

これならタイヤの種類を気にすることなく使えますので、シクロクロスのアップにも最適◎

6.5kgと軽量なので遠征にも便利です。

BLACKBURN CHAMBER TUBELESS / チャンバーチューブレス

販売価格:¥23,000-税抜

どんどん増えるチューブレスレディのタイヤ&リム。

パンクリスクの低さと乗り心地、オフロードでのトラクションを考えるとバイクパッキングとの相性もバッチリ◎

唯一の難点として、「自宅でのタイヤ交換が大変」というのがあります。

最初に大量の空気を送り込んでビードを上げる作業が必要なのですが、通常のポンプではまず無理。。

コチラは加圧用ピストンに空気を充填しておいて、一気に空気を送り込むことが出来るので、チューブレスレディタイヤの交換も簡単。

そういった加圧タンク付きのポンプは他社にもありますが、

僕が気になったのは違和感のあるハンドル。

クランプ径31.8の好きなハンドルが取り付けられるというギミック。

こういう実用的なのか良く分からない、お茶目な仕様もBALCKBURN.

店頭にはNEWカタログも到着してますので、気になっちゃった方はご来店お待ちしてますよ~

BLACKBURNについては当店が今年参加させていただいた下記イベントの模様をご覧ください。BLACKBURNというブランドが何を考え何をしようとしているのか?少しでも伝われば嬉しい限りです!!

BLACKBURN主催のアドベンチャーツーリングプログラム、”OUT THERE NIPPON”京都 美山編 OPEN!!


【 ★ツーリング / 通学 バイク & アイテム充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなショップです。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売(オンラインショッピング)◆

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL 075-231-3598
月~土 10:00~21:00 / 日 12:00~21:00

お問い合わせ