BLOGブログ

バイクパッキングアイテム の欠点を克服★ 揺れに強い 【 PDW / ポートランドデザインワークス 】BINDLE RACK(ビンドル ラック)

2017.03.25 BLOG , ツーリングアイテム , バイクパッキング , 商品紹介

こんにちわ!

サイクルショップEIRIN丸太町店 です。

-----------------------------------------------------ーーーーーーーーー-

当店オススメ自転車アイテムの代表ともいえる”バイクパッキング”より、他商品とは一味違う注目度の高いコチラが再入荷してきました~~

バイクパッキングアイテムの欠点を克服★揺れに強い 【 PDW / ポートランドデザインワークス 】BINDLE RACK(ビンドル ラック)

【 PDW / ポートランドデザインワークス 】BINDLE RACK(ビンドル ラック)

価格¥11.000-(税別)

●5mmのアーレンキーで瞬時に装着が可能
●バイクを左右に振ってもバッグが揺れません
●27.2-31.6mmのシートポストに装着可能(カーボンピラーにはオススメしません)
●シートポストに十分な出しろが無い場合はタイヤとラックが接触する可能性があります
●全長432mm 重量370g

*画像のOLTLIEBドライバッグは付属されません。

金属製シートポストへのクランプ~天板とそれを支えるバックルで、荷物が増えた際の横揺れを抑制する”積載ラック”

当店ブログカテゴリーにある”バイクパッキング”の代表的アイテムといえば、FAIRWEATHERAPIDURAなどからラインナップされる9リットル~ほどの容量をもつ”大型サドルバッグ”。

その利点としてはキャリアの取り付けが不要でありキャリアそのものの重量を削減でき、よりライトウェイトなツーリングを可能とする画期的なアイテム。

しかしながらその反面、荷物が大容量になるにつれその重量から車体をふらつきやすくする(特にダンシング時)デメリットも発生します。

今回紹介するこのビンドルラックは、バイクパッキングの手軽さとラックそのものが持つ積載安定性をミックスした他に類を見ない逸品。

ドライバッグのサイズで荷物の量を調整できる事がラックのメリット

本アイテムが、あくまでもサドル下に固定出来る”ラック / キャリア”であるという点が何よりもポイント。

もちろん、テントや重たい荷物などを積むのには大型サドルバッグよりも、安定感あるラックのほうが望ましい。

また、より大きな荷物を入れたい際、サドルバッグならより容量の大きなサドルバッグを買い足す必要がありますが、

ビンドルラックならドライバッグ(¥2~3000程)のみ必要に応じてサイズ違いで揃えておけば使いまわしがきくという利点があります。

●ORTLIEB ウルトラ ライトウェイト ドライバッグ PS10

価格¥2.000~¥3.300-(税別)

サドルバッグには収まりきらないサイズオーバーな荷物の積載が可能な事はラックである大きなメリットでしょう。

-----------------------------------------------------ーーーーーーーーー-

シートポストへの固定と3本のバックルで取り付けはいたって簡単です。

輸入代理店TKC PRODUCTIONS様のブログにあるように、サドルレールとビンドルラックのクランプ間の距離が10cm〜20cmであること、またシートポスト径に応じたボルトに種類があることなどの注意点をクリアすれば、取り付けはいたって簡単。

シートポストへのクランプに加え、3本のバックルにテンションをかければ、荷物がグラグラとすることもなくしっかりとした積載が可能です。

重量はわずか380g スタッフバッグと含めても500gほどでしょう。

FAIRWEATHER SEAT BAGがカタログ値320gですから、この積載安定感という機能性をふまえればそれほど気にするデメリットではございませんね。

 

さてさていよいよサイクリングシーズンの到来です!こういう使ってみたいアイテムを見てみると、あれしたいこれしたいと色々欲深くなってしまいますね!!

今回紹介した【 PDW / 】BINDLE RACKもそんなアイテムの一つです!気になる方は是非今シーズンのツーリングにお使いいただてはいかがでしょうかー?

もちろん同じくPDWのフロントバスケット、Takeout Basket (テイクアウト・バスケット)とのセットも素敵ですね!!

-----------------------------------------------------ーーーーーーーーー-

【 新大学生歓迎!★ツーリング / 通学 バイク & アイテム充実しております! 】

↓京都で営業しておりますサイクルショップeirin丸太町店はこんなショップです。↓

サイクルショップeirin丸太町店

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL  075-231-3598
marutamachi@cycle-eirin.com

月~土 10:00~21:00
日   12:00~21:00
定休日 不定休

サイクルショップエイリン丸太町店は、京都市内でチェーン展開しているサイクルショップエイリングループのスポーツ車専門店です。
京都大学 同志社大学に通われる為の通学用、また通勤用といった初心者向けのスポーツバイクをはじめ、長年中古スポーツサイクルの再生~販売もさせていただいており、国内で入手し難いマニアックなイタリア製バイクや、オーダーメイドなどの取り扱いも積極的に行っております。

スポーツバイク関連商品の販売・修理を専門としていますが、”スポーツバイクメインのショップは入りにくい!”というご意見が多い中、一般車の修理もしっかり対応しており、自転車に関する事なら分け隔てなく承り、毎週行われるサイクリング会をはじめお客様と共により良い自転車生活を送る事を信条として日々営業しております。

◆中古自転車、中古部品の買取承っております◆

◆通信販売◆

京都府京都市上京区高島町338-2
TEL 075-231-3598
月~土 10:00~21:00 / 日 12:00~21:00

お問い合わせ